実はあなたも思われてるかも!?会社でウザがられる「オフィス・ブス」って? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2018.12.17

実はあなたも思われてるかも!?会社でウザがられる「オフィス・ブス」って?

最近巷を騒がす「オフィス・ブス」。なってしまと恐ろしいその生態に自称イケイケイケメンGayライターが迫ってみるわ。人のふり見て我が振り直せ、よ♡

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

あなたも陰ではブスって思われてるかも

この時期になると、仕事も追い込みシーズンに突入なのに、彼氏がいないからって、忘年会と称した合コンで彼氏ゲットに勤しむ後輩ちゃんを見る機会が増えるのよね。

先日も某広告会社のやり手営業チームとの忘年会に参加したんだけど、自称ノンケ(ゲイだったらな、と期待している)シンちゃんとそんな話をしていたら、「オフィス・ブスな子って最近増えましたよね。なのに、モテないモテないって文句ばっかり言うんですよ」なんて会話に。そうなの、オフィス・ブス!!めっちゃわかる!いっぱいいるのよ。普段の言動がブスなケースが多いのよね。

そこで、女子に手厳しいモテまくりの私が、仲良し某広告会社のイケメンやり手くん達との会話をヒントに私の周りのオフィス・ブスについてまとめてみたわ。オフィス・ブスって男子だけじゃなく、同僚にも嫌われるパターンが多いから、人のふり見て我がふり直せ、よ!

Gライターがまとめるオフィス・ブスってこんな人!

私が実際にオフィスで見つけたブスたちをまとめてみたからね。1つでも当てはまったら、あなたは「オフィス・ブス」よ。ブスになんかなりたくないはずでしょ!?何気ない態度がブスに見えてることだってあるかもしれないわよ・・・。

ファーばっかり着てるファー子の場合

見かける度、ファーばかり着ているファー子は、見た目はまぁまぁかわいいのに、締め切りに追われたり仕事でテンパると殺気立つのよ。このファー子の場合は、挨拶をされても無視決め込むのよね。忙しいからって無視はダメよ。廊下ですれ違った時や、挨拶された時くらいちゃんと挨拶返したいわよね。挨拶をされたらしっかり返さないと、愛嬌がない女認定されちゃうわよ。ファーばっかり着てないで、愛嬌も身につけなさいよね。ってか、自分から挨拶するのが正解よ。無視をするのも、待子(待ってばかりの子)もダメ!ちなみにこのファー子タイプは、デスクで「あぁ、最悪」「最悪」とため息ばかりついてるパターンが多い(私調べより)。

名古屋巻きが目立つマキ子の場合

いつも指で髪をうねうね巻いてるマキ子は、女子臭プンプンで女子アピールがすごいのに、男子の目がないと豹変するのよね。本当にいるんだよね、こーいう女子!さっきまで「腹減った」とか言ってたくせに、男子社員がいるといきなり「○○さんと、一緒にランチいきたいですぅぅぅぅ」とか髪に指絡めて甘えだしたりするんだよね。大げさに「○○なんですぅぅ」って語尾の「う」を伸ばす女、めっちゃ多い。語尾伸ばしすぎるアラフォーって本当に痛く見えちゃうから気をつけてよね。髪巻いてないで、時間巻いてちょーだい。

常に5cmヒールを維持するカツ子

いつもヒールを武器に社内をカツカツ歩くカツ子って、締め切り前になると社内を走り回るのよね。もう何これ忙しいアピール!?ってくらいカツカツ走る。ヒールが折れて、足首骨折しないのかしら?って心配になっちゃうんだけど、オフィス内を走るとか、本当にブスだから辞やめて欲しいのよね。もっと余裕もって仕事しなさいよ、まじ。少し余裕がある女のほうが絶対男にモテるからね。

番外編!リクルートコートから卒業できないリク子

未だに就活時代のリクルートスーツと一緒に着てた超絶無難な黒いコートを引っ張り出してるリク子。朝の出勤時なんか、ラッシュに紛れて歩いてるんだけど、腕の振りがめっちゃ激しいんだよね。歩きながら、後ろに腕をめっちゃ振るから、登り階段で後ろを歩いてる私のコメカミをかするんだよね。ってこのタイプの女子ってめっちゃ多いの。オフィスじゃないにしても、この手の女子ってめっちゃ多くて、本人気づいてない場合がほとんどで、知らない間に後ろ手にパンチ食らわしてるかもだから。気をつけてちょうだい!傘とかかざしてるときには、もはや凶器だからね。ちなみに私はこの後ろ手にパンチしてくる女子が1番苦手♡

オフィス・ブスって1度認定されちゃうとなかなか信頼回復難しいからみんなも気をつけるのよ。男子って細かいところまでチェックしてるんだからね!オフィス・ブスってる間は幸せになんかなれないからね。

あわせて読みたい
モテるGAYがこっそり教えるモテる秘訣

Keisui Suzuki

アラフォー独身GAY。とある上陸系バーガーレストランのPRマーケを経て、フリーランスPR・SNSディレクターの傍、こうしてエディター業もこなし、今や年間100日以上は旅をしているデジタルノマド。独G(自)の目線で物事をご紹介していきます。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事