辛口エディターが一刀両断!ユニクロで白パンツを選ぶ時に大切なポイントは?【9頭身ビンボー女優大改造計画】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーデ、どう着る!?

2019.05.15

辛口エディターが一刀両断!ユニクロで白パンツを選ぶ時に大切なポイントは?【9頭身ビンボー女優大改造計画】

Domani編集部に突如やってきた、9頭身ビンボー女優の “見習いライター” (=見習イター) こと、しずちゃん。女性誌のライターにも関わらず、実は結構なファッション迷子…。そんな彼女に見兼ねた副編集長がこの度しずちゃんを徹底改造! そんな飴と鞭の一部始終を、しずちゃんの同僚、Domani ビジュアル・エディター 有田千幸がこっそりレポートしちゃいます。今回は、しずちゃん vs. 白パンツ!

Text:
有田 千幸
Tags:

買い物するときにも、頭を使えと言われたしずちゃんは…

Domani編集部にて、見習イターとして記事を書き始めて早4ヶ月半の9頭身ビンボー女優、しずちゃん。テレビや映画の収録の合間に編集部にやってきては、原稿をカリカリ、写真をパチパチ。最近では、壮絶なビンボー経験を活かした食やプチプラ美容記事がヒット!! 確実にライターとしての道(!)を突き進んでいるのです。しかも噂によると、ビジュアル・エディターの座を狙っているとかで、私もウカウカしてられないって身の引き締まる思い!

しずちゃんの最近のヒット記事がこちら ▶︎ 究極のコスパグルメは「赤いきつね」を使ったアレ

とはいえ、女性誌ライターとしてのファッションセンスの方はまだまだのようで、この前もDomani副編集長 (通称:鬼副) からこっぴどく服装についての指導を受けていたんです。

鬼副:「よくって、しずちゃん? ファッションは知性なの。大事なのは、顔とかスタイルじゃなくて賢さ。写真や映像にだってそれが自然と滲み出るのよ!」

ヒィ〜、おっしゃる通りでございます!

しずちゃんの私服はこちらから。

● 「白×ベージュ」はお手頃価格でトライしたい!


▲ いつもとまったく違った雰囲気のコーデに、少々落ち着かない雰囲気のしずちゃん (笑)。スマイルスマイル〜〜!

白やベージュって、一見大人しい色と思いがち。でもトータルコーディネートで見ると、実はまわりから十分際立つ派手色! 目立つけれど、悪目立ちはしないから、華やかさやリッチ感を醸し出す色として着ると◎。とはいえ、白やベージュだったらなんでもよい訳でもなく、狙うは色味や素材感がナチュラルなものなんですって。いかにも染めた色っていうのが見えてしまう素材です、だと、やっぱり “安っぽさ” や “つくられた感” みたいなものがどうしても前に出てしまって、大人コーデとしてそれはなるべく避けたいところ。自分の肌の色との相性を見極めながら、素材そのものの色が出ているかのようなアイテムを選ぶのがおしゃれに見えるコツ。

前回のトップスについての記事はこちらから ▶︎ ZARAの¥4,590ざっくりニットでカジュアル上手に!

● 3,990円の白デニム1枚に試着30分、履いたデニム10本!



1. ZARA ニット ¥4,590
2. UNIQLO ブラタンクトップ ¥1,990
3. UNIQLO ハイライズ ストレート ジーンズ ¥3,990
4. GU レザータッチスニーカー ¥1,990
5. ZARA バッグ ¥3,990
計/¥16,550

こちら、UNIQLOのハイライズ ストレート ジーンズは、なんとありがたき¥3,990。このお値段で手に入るとなると、ついつい試着をせずに買ってしまったり、ディテールにまで目がいかなかったりするんですよねぇ。

鬼副:「それは絶対にダメよ。せっかくUNIQLOにはこんなにもバリエーションがあるんだから、きちん試着して、自分に似合うもの・自分が欲しいものを見極めないと!」

…といいながら、サイズ違いフォルム違いの白デニムを数本持ってきてしずちゃんに試着させた鬼副。

鬼副:「こういうボタンひとつにしてもこだわって選ぶべきなの。たとえば、こっちの白のフラットボタンの方は、マリン風コーディネートにぴったりね。ボーダーのカットソーやカンカン帽が似合うわ。イメージは、パリっぽいというか…、そうね、かもめの水兵さんよ!」
しずちゃん:「か、かもめの水兵さん…ですか!」
鬼副:「あら、それくらい想像力を働かせないと、おしゃれにはなれなくってよ? そして、こっちのメタルボタンの方は、南イタリアのリゾート風に着たいわね。サファリテイストにしてもいいわ。」


▲ (左) かもめの水兵さん風コーデに、(右) 南イタリアのリゾート風コーデ…?

最終的にしずちゃんが購入したのは、リゾート風ニットに合わせたいメタルボタンの方だったのですが…なんとこの時、副編集長がしずちゃんに試着させた白デニムの数、10本!!!

鬼副:「似たようなパンツでも、ちょっとしたカットや素材感で全く表情が変わってしまう。この形!と思っても、即決はダメ。自分のサイズと、その前後3本は試着すべき。ウエスト位置だったりヒップの部分の布の余り方だったり、本当にちょっとしたことでおしゃれかどうかが決まるのよ」

● 「白×ベージュ」コーデにアクセサリーはマスト!



6. GU ファッショングラス ¥990
7. GU ワイドリングセット ¥580
計/¥1,570
※ 期間限定セールなどにより価格変動あり

手元や顔まわりがシンプルになりすぎないよう、アクセサリーをうまく使うのも「白×ベージュ」コーデがおしゃれに見えるコツ。なんと、GUでは、リング、ピアス、ネックレス、ヘアゴムなど多くのアクセサリーがワンコインランチ並みのお得さで手に入るんです! 安物買いの銭失いにならない “高見えGUアクセサリーの選び方5か条” も是非こちらからチェックしてみてくださいね!。

次回、「しずちゃん大改造計画」第4弾は、この白デニムの着まわし術! 是非こちらもお楽しみに!

ZARA
UNIQLO

▼ しずちゃんの壮絶なマル秘(?)プロフィールはこちらから
9頭身ビンボー女優、ライター見習いはじめました【芸能界では緑川静香でやってます】

▼ あわせて読みたい記事
ZARAとGUで見つけた3つで¥15,460コーデのこだわりがすごい!【9頭身ビンボー女優大改造計画 #1】
高見え!【GU】¥580アクセの選び方5か条

画像ALT

ビジュアル・エディター

有田 千幸

外資系航空会社のCA、建築設計事務所の秘書・広報を経て34歳で美容エディターに転身。現在はビジュアル・エディターとして元会社員ならではの実用目線を活かした記事をWEB、誌面、インスタグラムで配信。身長170cm。ワインエキスパート。chiyuki_arita_official

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事