今年は「ベルボトム」じゃなくて「フレア」!似ているけど間違えると恥ずかしい2019年デニム事情【デニムこそコンサ婆さん注意報】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.06.22

今年は「ベルボトム」じゃなくて「フレア」!似ているけど間違えると恥ずかしい2019年デニム事情【デニムこそコンサ婆さん注意報】

その昔、10㎝ヒールの靴に合わせてはいていたベルボトムデニム。このデザインが今、フレアデニムとしてリバイバル⁉ この春夏、ぜひ挑戦したい最旬デニムスタイルをご紹介します。

Tags:

ひと昔前のベルボトムは処分して、フレアデニムに乗り換えて!

〝美脚デニム〟として人気をはくしたベルボトムデニム。「ひざ下が長く見える」と大人気でしたよね。でも、さすがに今はくわけにはいかないので、今年らしいデニムを新調しましょ!

前回の記事▶ひと昔前の〝美脚デニム〟がクローゼットに? それ、スペースの無駄使いですよ!【デニムこそコンサ婆さん注意報】

クロップドフレアで足元すっきり!

実はベルボトムとすそのディテールが似ているデニムが今季のトレンドにもあるんです。それがフレアデニム。ベルボトムほどの広がりはありませんが、すそがゆるやかに広がるデザインは若干なつかしい感じ。ただし、丈感には大きな違いがあります。今年のデニムはくるぶしが見えるクロップド丈が豊富。このハンパな丈感が新鮮になるかどうかのカギ。さらに、注意したいのはトップスの着方。昨年まではトップスをウエストインしたり、前だけインして着ていましたが、今年はアウトしてラフに着るのがおすすめです。ちょっとした違いですが、それだけでも「わかってる人」と「そうじゃない人」の差が出るので気にかけてみてください!

デニム¥32,000(サザビーリーグ<マザー>) Tシャツ¥22,000(アトリエ ニノン<ラスパイユ>) イヤリング¥8,500(アビステ) バングル¥15,000(アガット<SOKO>) バッグ¥152,000(ハウント代官山/ゲストリスト<ザンケッティ>) 靴¥35,000(ベイジュ<PIPPICHIC>)

【問い合わせ先】
サザビーリーグ 03・5412・1937
アトリエ ニノン 03・6721・1689
アビステ  03・3401・7124
アガット 0800・300・3314
ハウント代官山(ゲストリスト) 03・6869・6670
ベイジュ/PIPPICHIC 03・6434・0975

イラスト/村澤綾香 撮影/田中麻以 スタイリスト/渡辺智佳 モデル/小林有里 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
スキニーデニム×前だけウエストインはさすがに飽き飽き!【デニムこそコンサ婆さん注意報】
今年のスキニーはレギンス感覚ではくのがおしゃれ♪【デニムこそコンサ婆さん注意報】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事