シャキッと爽やかに1日をスタート!【朝カフェ】ができるスポット9選 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEお出かけ

2019.09.29

シャキッと爽やかに1日をスタート!【朝カフェ】ができるスポット9選

1日のスタートは爽やかに迎えたいものです。少し早起きをすると、読書を楽しんだりウォーキングで汗を流したりと、充実した時間を過ごせるでしょう。あるいは、おしゃれな空間で贅沢なひとときを過ごせる朝カフェなどはいかがでしょうか?

Tags:

【目次】
朝カフェで1日をシャキッとスタート
プチ贅沢を味わえるホテルで朝カフェ
おしゃれな雰囲気を楽しむ朝カフェ
遅くまでゆっくり過ごせる朝カフェ

朝カフェで1日をシャキッとスタート

出勤前のひとときを、どのように過ごしていますか?自宅でニュースペーパーに目を通しながらコーヒーを飲んで過ごす、そんなオーソドックスなスタイルも悪くありません。

時には、少し早く家を出て、朝カフェで1日をスタートしてみてはいかがでしょうか。素敵なインテリアに囲まれながらゆったりと過ごす朝カフェは、いつもとはちょっと違うくつろぎの時間をもたらしてくれます。朝カフェで、シャキッと爽やかに1日をスタートさせましょう。

(C)Shutterstock.com

朝ゆっくり過ごして気分を整えよう

朝は、1日の中で最も活力に満ちている時でもあり、目覚めたての体は、疲れもとれて吸収力に溢れています。そのようにポジティブな時間を、有意義に使いたいものです。

しかし、目覚めてから家を出るまでの時間は、掃除や洗濯、さらに夕食の下準備などに追われ、つい慌ただしく過ごしてしまいがちです。特に働く女性にとっては、朝は効率よく時間を活用したいでしょう。

そこで、視点をちょっと変えて、朝カフェでゆったりと贅沢な時間を過ごすことを提案します。自分の好みにマッチした素敵な空間は、1日の始まりを気持ちよくスタートさせてくれるでしょう。

プチ贅沢を味わえるホテルで朝カフェ

朝カフェの過ごし方にも、いろいろなスタイルがあります。アットホームな雰囲気に包まれたい、賑やかで活気あるカフェで元気をもらいたいなど、人によって好みも分かれるでしょう。

まずは、ホテルでの朝カフェです。非日常を感じさせるラグジュアリーな空間で、プチ贅沢を堪能しながら1日をスタートしてみませんか。

(C)Shutterstock.com

焼きたてパンをビュッフェ形式で「koe’ lobby」

「hotel koe’ tokyo」は、今と未来、日本と世界を視野に据えたグローバルな視点でデザインされたホテルです。洗練された空間には、日常と非日常が融合した雰囲気が漂います。

その館内にあって、スタイリッシュな朝を過ごせるカフェが「koe’ lobby」です。ハイセンスでシャープな店内は、情報発信地・渋谷にふさわしいテイストでまとめられています。

同店は、代官山の人気フレンチレストラン「Ata」を手がけた掛川哲司氏によるベーカリーレストランです。雑多にミックスされたフードカルチャーの中で、今のリアルな姿の東京を感じさせるお店です。

店舗名:koe’ lobby
住所:東京都渋谷区宇田川町3-7
電話番号:03-6712-7257
営業時間:7:30-23:00
定休日:無休

早朝から和洋ビュッフェを「SUZU CAFE -Roppongi-」

六本木駅から徒歩1分という立地で、外国人観光客からも高い人気を誇るホテルが「相鉄フレッサイン東京六本木」です。観光拠点として名だたる六本木の顔ともいえるホテルでしょう。

同ホテルの1Fにある「SUZU CAFE -Roppongi-」は、年齢や性別はもちろん、国籍を超えて誰もがくつろげる空間としておすすめのカフェです。贅沢さと遊び心が融合し、オリジナリティーに溢れています。

店内には豪華なシャンデリアが配され、重厚な雰囲気を醸し出しています。数多くのソファ席が用意されており、朝のビュッフェを存分に満喫できる嬉しいカフェです。

店舗名:SUZU CAFE -Roppongi-
住所:東京都港区六本木3-10-1
電話番号:03-6721-1719
営業時間:6:30〜23:30  モーニング6:30〜10:00
定休日:無休

多種多様なメニュー「ボンサルーテ・カフェ」

日本独自の文化が、世界に広がりを見せています。そして、アニメや漫画といったサブカルチャーのメッカとして各国から注目される秋葉原には、多くの外国人観光客が足を運びます。

その秋葉原にある「秋葉原ワシントンホテル」には、バラエティーに富んだビュッフェがゆったりと味わえる「ボンサルーテ・カフェ」があります。

シェフが手塩にかけたオリジナルの本格カレーは、ぜひ一度は口にして欲しい逸品です。また、香り豊かなパンにフレンチトースト、トロリととろけるスクランブルエッグやスイーツもおすすめです。贅沢な朝カフェで、力強く一日をスタートしましょう。

店舗名:ボンサルーテ・カフェ
住所:東京都千代田区神田佐久間町1-8-3
電話番号:03-3255-2244
営業時間:平日 6:30~10:00 土・日・祝 6:30~11:00
定休日:無休

おしゃれな雰囲気を楽しむ朝カフェ

見慣れた自宅の風景から離れて、おしゃれな雰囲気に包まれながらのモーニングもおすすめです。新鮮な朝のひとときを過ごせる、ステキな朝カフェを楽しみましょう。

(C)Shutterstock.com

表参道で過ごす優雅な時間「パンとエスプレッソと」

表参道から青山エリアと言えば、流行に敏感な女性の人気を集めるスポットでしょう。洗練された街並みに寄り添うように、いくつものおしゃれなカフェがあります。

中でも「パンとエスプレッソと」は、数々の風合い豊かなパンを提供してくれることで人気を集めるカフェです。ハード系をメインに据えつつ、見た目も素敵なパンを手にしようと多くの女性に人気です。

店内のイートインスペースに腰をおろし、芳香ただよう焼きたてパンと香り豊かなエスプレッソで過ごす時間は、至福そのものです。爽やかな朝を約束してくれるでしょう。

店舗名:パンとエスプレッソと
住所:東京都渋谷区神宮前3-4-9
電話番号:03-5410-2040
営業時間:8:00~20:00
定休日:不定休

テラス席でモーニング「crisscross」

表参道駅を出て、国道246号線から路地を1本入ると、突如として緑に囲まれた異空間があらわれます。その一角だけ別世界を思わせるハイセンスなカフェが「crisscross」です。

テラスには、クスノキを中心に、数多くの木々が茂っています。緑に囲まれながらいただくミルクパンケーキは、格別の癒し時間をもたらしてくれるでしょう。

同店のモーニングメニューをオーダーするもよし、隣接する系列店のベーカリーショップ「breadworks」でパンを購入して食べるもよし、最高におしゃれで美味しい朝を過ごせるでしょう。

店舗名:crisscross
住所:東京都港区南青山5-7-28
電話番号:03-6434-1266
営業時間:8:00~22:00
定休日:無休

ボリュームたっぷりの朝ごはん「15℃」

代々木公園に近く、小田急線代々木八幡駅、千代田線代々木公園からそれぞれ徒歩1分にある「15℃」は、シックな雰囲気で落ち着けるカフェです。ゆったりとした朝の時間を過ごすには最適でしょう。

店名の「15℃」は、地球の平均気温から取ったそうです。地球上の全ての国や人々がつながっており、世界は一つという思いを表しています。

そして、この大切な地球環境が後世の子どもたちにまで伝わることを願っています。安全な食材を、フェアトレードで仕入れる姿勢は、そのような理想によるものです。

店舗名: 15℃
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-2-8
電話番号:03-6407-0942
営業時間:カフェ7:00~17:30 テイクアウト7:00~23:00
定休日:不定休

遅くまでゆっくり過ごせる朝カフェ

テキパキと爽やかな朝を過ごすのもよいですが、時間があればできるだけゆっくりとモーニングを楽しみたいものです。

時間に追い立てられず、ゆとりある朝カフェができるお店を厳選して紹介します。

(C)Shutterstock.com

女子の心をくすぐるサンドイッチ屋「BUY ME STAND」

明るく元気にモーニングを食べたいなら、アメリカ西海岸を思わせるスタイルの「BUY ME STAND」をおすすめします。若者の情報基地・渋谷にあるサンドイッチ専門店です。

サンタモニカのビーチにピッタリの外観や内装は、SNS映えも抜群です。そのため、流行に敏感な女子が連日のように列を作ると話題にもなりました。

分厚いトーストの中心に卵を落として焼き上げたフラッグシップメニューの「トッドインザホール」は650円とリーズナブルです。時間を気にせず、美味しいサンドイッチでパワフルな朝を過ごしましょう。

店舗名:BUY ME STAND
住所:東京都渋谷区東1-31-19 マンション並木橋302
電話番号:03-6450-6969
営業時間:8:00~21:00
定休日:無休

新鮮フルーツで朝食を「果実園リーベル新宿店」

朝は新鮮なフルーツでビタミンをたっぷり摂りたい、そのような人には「果実園リーベル新宿店」でのモーニングがおすすめです。11時までとゆとりある時間帯なので、ゆっくり過ごせるお店です。

メニューに使用するフルーツの数々は、オーナー自らが市場で目利きをして取り寄せます。そのため、味も鮮度も折り紙付きです。

モーニングにぴったりなメニューといえば、新鮮なフルーツをふんだんに使ったパンケーキでしょう。さまざまなバリエーションが用意されているので、何度も通って食べ比べてみてはいかがでしょうか。

店舗名:果実園リーベル新宿店
住所:東京都渋谷区代々木2-7-7南新宿277ビルB1
電話番号:03-6276-8252
営業時間:月〜土 7:30~23:00 日 7:30~22:00 モーニング 7:30~11:00
定休日:無休

3種類の朝食から好きなものをチョイス「Chili Parlor 9」

チリ(チリコンカン)は、アメリカのテキサス州発祥のテクス・メクス料理です。ヒスパニック系の多い同地で、広く親しまれ、受け継がれてきました。

そんなチリを、厳選した豆と新鮮な野菜で作り、さまざまなアレンジで提供してくれるカフェが「Chili Parlor 9」です。チリのほどよい辛さと刺激は、やみつきになるでしょう。

モーニングメニューは、3タイプが用意されており、好きなものをチョイスします。チリが苦手という人には、アボカドや卵、ブラックフォレストハムやチーズを使ったものも選べるので安心です。

店舗名:Chili Parlor 9
住所:東京都千代田区九段南3-7-12九段玉川ビル1F
電話番号:03-3234-2309
営業時間:平日 8:00~20:00 土曜日 8:00~18:00 モーニング 8:00~11:00
定休日:日曜日

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事