2〜3歳の子どもに! 〝遊びのプロ〟に聞いた、この時期の発達にベストなおもちゃ4選 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE気になる子育てトピック

2019.08.31

2〜3歳の子どもに! 〝遊びのプロ〟に聞いた、この時期の発達にベストなおもちゃ4選

自分で歩き、おしゃべりが始まるころ。そして、お友達と一緒に遊ぶ楽しさを覚えだす2~3歳の子どもに最適なおもちゃとは? 遊びのプロ、ボーネルンド企画部の宮巻 麗さんに聞きました!

Tags:

おしゃべりをはじめお友達と遊びはじめるころ最適なおもちゃは⁉

2歳になると少しづつおしゃべりが始まり、親をはじめとした身近な人の言葉や行動をマネするようになります。3歳になると周囲に対する関心が高まり、お友達と遊ぶように。頭を使うゲームのような遊びにも興味をもちはじめるころ! そんな多感な時期におすすめのおもちゃを、ボーネルンド企画部の宮巻 麗さんに教えてもらいました。

キッチンセンター


遊びながら料理や片付けといった生活の疑似体験を通して日常生活への興味を育むキッチンセット。お母さん、お父さん、コックさんと色々な役を演じながら、役割意識や協調性、コミュニケーション力を育てることもできるはず!「単純なミニチュアではなく、子どもの背丈のサイズ感に合わせて、子どもが本当にお料理をしている気分になれる大きさ。折り曲げても割れにくいプラスチック素材なので、ケガを防ぎます」¥12,000(税抜き)

ファンラーニング マッチング・ペアーズ

複数の絵やブロックを見比べて、「同じ・違う」を認識すること、「記憶すること」は小さな子どもにとっては難しいもの。でも、フタを開けて見つけていくという「遊びの要素」が加わることで、楽しみながら挑戦できる。「フランスの教育現場で使われているものを、日本の家庭向けに商品化しました。最初から神経衰弱のように遊ばなくても、親子一緒に遊びながら、ものの名前を言い当てたりすることで、色や形の違いや位置関係を認識する力がつき、徐々に記憶力や集中力を養います」¥6,800(税抜き)

かんてんネンドStudio 8色セット


「手は第2の脳」といわれ、手遊びは成長に必要な体験。それを豊かに広げてくれるネンド遊び。手のひらで感触を楽しむうちに自由な発想がかたちになり、自分で考えたことや好きなものを表現することができるように! 「寒天素材で、にがりが入っているので、子どもがお口に入れてしまっても、苦さで吐き出してくれます。においやべたつきが少なく、色の混ざりもよいボーネルンドオリジナルの扱いやすいネンドです」¥3,200(税抜き)

ソフトソーサー


スポンジ製の軽くて柔らかいソーサー(フライングディスク)。握るとしわくちゃに縮み、手を放すと元の形に。向かい合ってキャッチボールのように遊ぶのもおすすめ。「当たっても痛くない、柔らかいスポンジ素材を使用していて、飛んでくるものに対する恐怖心を和らげてくれるので、小さな子どもでもおもいきり遊ぶことができます」 各 ¥1,700(税抜き)

【問い合わせ先】
ボーネルンド/0120-358-518
平日10:00~17:00

あわせて読みたい
遊びのプロに聞いた! 0~1歳のベビーに最適なおもちゃは?
かわいくて楽しい!「どうぶつしょうぎ」で地頭がよくなる?

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事