【下北沢】個性豊かなカフェ11選|ランチを満喫・夜まで営業・電源あり | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEお出かけ

2019.03.13

【下北沢】個性豊かなカフェ11選|ランチを満喫・夜まで営業・電源あり

音楽などのサブカルチャーの発信地の一つとして、有名な街が下北沢です。個性を大切にする人々が集まっているだけあって、カフェも個性的なお店が目立ちます。下北沢を訪れたら寄ってみたい、11軒のカフェのご紹介です。

Tags:

【目次】
下北沢は様々な顔を持つ街
下北沢のおしゃれで個性的なカフェ
ランチを満喫できるカフェ
夜まで営業しているカフェ
勉強もできる電源のあるカフェ

下北沢は様々な顔を持つ街

音楽や古着、演劇といった「サブカルチャーの街」として知られる下北沢は、新宿や渋谷からも10分ほどで行けることから、人気のあるエリアです。にぎやかな商店街がある一方で、落ち着きのある住宅街もあり、様々な顔を持つ街でもあります。そんな下北沢について、改めて確認してみましょう。

下北沢と言えば、カルチャーを楽しむ街という印象が強い人が多いのではないでしょうか。実際、そのようなカルチャーに関係したお店も非常に多くあります。そうしたお店は専門的なものではあるものの、コミュニケーションも重視しており、たとえ知識がなくても、洋服選びや音楽探しを親切にアシストしてくれます。

もう一つ見逃せないのが、都心へのアクセスに優れている点です。小田急小田原線と京王井の頭線が通っているので、新宿や渋谷に10分ほどでアクセスできます。下北沢に住む人にとって便利なだけでなく、新宿や渋谷で待ち合わせて下北沢まで足を伸ばすこともできます。都心から少し離れるだけで、違った雰囲気の散策が楽しめるのは魅力的です。

下北沢のおしゃれで個性的なカフェ

そんな下北沢には、食事をしたり、ひと休みしたりするためのカフェもそろっています。ランチに最適なお店や、散策の休憩に最適なお店など、それぞれの特長を押さえて利用できます。

(C)Shutterstock.com

まずは下北沢ならではの、おしゃれで個性的なカフェを三つご紹介します。クオリティの高いアートを楽しめたり、子連れでも気軽に足を運べるスポットを見つけてみましょう。

クオリティの高いチョコペンアートが人気「Cafe okidokei」

アンティークな雰囲気と、美しい「チョコペンアート」を楽しめるお店が「Cafe okidokei(カフェ オキドケイ)」です。

味のあるインテリアも魅力的ですが、何といっても一番の特徴は、お皿にチョコペンで色々な絵柄を書いてくれる「チョコペンアート」のクオリティでしょう。リクエストにも対応でき、誕生日や女子会でも活躍すること間違いなしです。

カフェメニューも充実しているほか、ディナータイムにはアンティークな空間が幻想的な空気をかもしだし、また違った雰囲気を堪能できます。大人の女性にも似合う、しっとりと楽しめるお店です。

店舗名:Cafe okidokei
住所:東京都世田谷区北沢2-25-13 カザマビル 2FA
電話番号:03-3466-5445
営業時間:12:00〜23:00
定休日:年末年始

子連れにやさしい親子カフェ「畳cafe&BAR くまさん家」

お子様ランチや、かわいいケーキなど子連れに優しい空間とメニューがそろっている「親子カフェ」を探しているなら、「畳cafe&BAR くまさん家」がおすすめです。

店名の通り、店内は全面「たたみ張り」で、授乳室やおむつ台も完備しているため、安心して子供と一緒に過ごせます。滞在90分以降は延長料金がかかりますが、その分カフェメニューは比較的リーズナブルです。

大人6人以上で、貸し切りやパーティにも対応してもらえる点も見逃せません。ママ会やお誕生日会などに活用できます。最新情報はSNSで日々更新されているので、そちらもチェックしてみてください。

店舗名:畳cafe&BAR くまさん家
住所:東京都世田谷区北沢2-34-8 KMビル 3F
電話番号:03-5738-8537
営業時間:11:00〜17:00 完全予約制17:00〜20:00
定休日:年末など不定休

素材にこだわったカジュアルイタリアン「Seven Colors」

ゆったりとイタリアンを味わえるカフェテリアが「Seven Colors(セブンカラーズ)」です。ソファ席やテラス席もあり、くつろげる店内となっています。

落ち着いた雰囲気の中、休日と平日でメニューの異なるランチや、カフェメニューをいただきながら、ゆったりと過ごせるのが魅力です。昼間からアルコールも味わえるので、たまには昼から一杯、というときにも立ち寄りたいカフェです。

カジュアルでありながら、リッチさも兼ね備えた空間とメニューは、余裕のある大人にぴったり。ぜいたくなリラックスタイムを約束してくれるお店です。

店舗名:Seven Colors
住所:東京都世田谷区北沢2-14-2 JOW3ビル 3F
電話番号:03-3411-7557
営業時間:ランチ11:30〜15:30  カフェ15:00〜17:30  ディナー17:30〜24:00
定休日:なし

ランチを満喫できるカフェ

ランチを思いっきり満喫できるカフェもあります。さまざまなジャンルですが、おいしいという点では共通です。ぜひチェックしてみましょう。

(C)Shutterstock.com

バリエーション豊かなパニーニが魅力「Cafe Normale」

インテリアショップNOCE(ノーチェ)が運営する、バリエーション豊かなパニーニが魅力のお店が「Cafe Normale (カフェ ノルマーレ)」です。

NOCEの世界観を表現して作られたお店のため、全てのインテリアが統一された贅沢な空間で過ごせます。ゆったりとくつろげるソファで、こだわりのパニーニをいただくひとときはまさに至福です。

粉の配合から研究されたというパニーニは、外はカリッと、中はもちもちという絶妙の食感を実現しています。ぜひ焼きたてを味わってみてください。

店舗名:Cafe Normale
住所:東京都世田谷区北沢2-34-3 クリスタルベスルビル 1F
電話番号:03-5452-4636
営業時間:ランチ11:00〜17:00 ディナー17:00〜22:00
定休日:不定休

石窯で焼く本格ピッツァを堪能「ラ・ベファーナ 下北沢」

石窯と薪で焼きあげるナポリピッツァを味わえるのは、「ラ・ベファーナ 下北沢」です。小麦はイタリアから取り寄せたものを使用し、配合もオリジナルというこだわりから生まれるピッツァは、イタリア人の方からも好評と本格的な味わいです。

ピッツァは15種類にのぼり、小麦以外にも契約農家から取り寄せた産地直送の野菜を活かしたものが並びます。どのピッツァも、一度口にすれば最後まで手を休めずに食べてしまうほどの絶品です。

ピッツァ以外にもパスタやアラカルト、ドリンクも充実しており、特にグラスワインは「常時9種類」も用意されています。アットホームな店内で、心ゆくまでイタリアンが楽しめるお店です。

店舗名:ラ・ベファーナ下北沢
住所:東京都世田谷区代田5-31-3
電話番号:050-3184-1675
営業時間:ランチ月〜金11:30〜15:00  土・日・祝日11:30〜15:30 ディナー 月〜土・祝前日17:30〜23:00 日・祝日17:30〜22:30
定休日:無休

18時までランチが楽しめる「mona records おんがく食堂」

「ライブスペース」とカフェが一緒になっている、いかにも下北沢らしいお店が「mona records(モナレコーズ)おんがく食堂」です。こちらのお店では、なんと18時までランチが楽しめます。

食材にこだわったランチメニューは、パスタやカレーのほか、ポキ丼やロコモコといったハワイアンテイストなものや、ガパオライスなどにも注目です。2杯目以降のドリンクは300円台に割引されるため、ゆっくり過ごすのにも良いでしょう。

宴会や貸し切りプランもあり、女子会や、ちょっとした集まりなどでも活用できるのも魅力です。音楽好きな方は、ぜひ足を運んでみてください。

店舗名:mona records おんがく食堂
住所:東京都世田谷区北沢2-13-5 伊奈ビル2F
電話番号:03-5787-3326
営業時間:平日12:00〜24:00 土・日・祝日11:30〜24:00
定休日:なし

夜まで営業しているカフェ

次は、夜まで営業しているカフェをチェックしてみましょう。昼間とはまた違った顔を見せてくれる夜のカフェで、女子会を楽しむのも素敵です。

(C)Shutterstock.com

フランスの伝統料理を味わえる「ブリキボタン CAFE&DINING」

フランスの伝統料理を、「古い洋館のアトリエ」をイメージしたストーリー性ある空間で味わえるのが「ブリキボタン CAFE&DINING」です。こだわりの自然派ワインや世界のビールなど、珍しいドリンクも楽しめます。

外の喧噪から離れた店内で提供されるのは、カジュアルフレンチを中心とした欧州料理です。ディナーでは、「自家製のパテ」や「アルザスの伝統料理」を、ワインとともに食することができ、大満足のラインアップです。

カップルシートや個室なども完備されているので、さまざまなシーンで活用可能です。2人から頼めるパーティプランも用意されており、小さなお誕生会や女子会を開けるのもポイントです。

店舗名:ブリキボタン CAFE&DINING
住所:東京都世田谷区北沢2-14-7 下北沢セントラルビル 2F
電話番号:03-3424-2002
営業時間:ランチ12:00〜16:00 カフェ12:00〜18:00 ディナー17:00〜23:00
定休日:不定休

健康志向の女性にぴったり「フルーツ酢 marusan&wacca」

和風テイストの料理が揃ったメニューで、健康志向の女性にぴったりなお店が「フルーツ酢 marusan&wacca(マルサン&ワッカ)」です。店名にある通り、自家製の「フルーツ酢」を用いた料理が特徴のお店です。

店内は大人の隠れ家的な雰囲気で、プライベート空間を確保できる工夫が凝らされています。ゆったりとしたソファー席や、その名もずばり「隠れ家個室」も完備され、貸し切り宴会が可能な点も人気です。

下北沢周辺で集まろうと考えている方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

店舗名:フルーツ酢 marusan&wacca
住所:東京都世田谷区北沢2-8-5 ANビル 3F
電話番号:03-3485-3838
営業時間:月〜土・祝前日12:00〜翌3時  日・祝日12:00〜24:00
定休日:年末年始

ジャズが流れる昔ながらの喫茶店「いーはとーぼ」

ジャズが流れる空間で、ゆったりとコーヒーを楽しめる、懐かしい雰囲気の喫茶店が「いーはとーぼ」です。下北沢でも昭和の風情が残るスポットとして知られ、「元気・呑気・素直」をモットーとした明るい店内が迎えてくれます。

コーヒーやジュースなどの飲み物の他に、軽食も用意されているので、じっくりと居座って自分の時間をすごしたい時にもおすすめです。音量を大きめに設定された、ヨーロッパのジャズやロックを中心としたBGMが、気分を盛り上げてくれます。

店舗名:いーはとーぼ
住所:東京都世田谷区北沢2-34-9トキワビル 2F
電話番号:03-3466-1815
営業時間:12:00〜翌1:00
定休日:元日のみ

勉強もできる電源のあるカフェ

最後に、勉強ができて電源も使えるカフェを二つ紹介します。ビジネスから勉強まで、幅広いシーンで使えるカフェは知っておくと便利です。

(C)Shutterstock.com

一人でも気軽に入れる「tag cafe」

駅近で、一人でも気軽に入れるカフェとして人気があるのが「tag cafe(タグカフェ)」です。貸し切りや歓送迎会、ワークショップなど、いろいろなイベントに対応できるイベントスペースカフェなので、多用途で役立つでしょう。

全席電源完備で「Wi-Fi」環境も充実しているため、作業を進めたり、ゆったりと一人の時間を満喫するのにも最適です。

作業がしやすい環境が整っている一方で、カフェメニューも充実しています。プレート料理やパスタといった食事やスイーツなどで、勉強や仕事ももうひと頑張りできそうです。

店舗名:tag cafe
住所:東京都世田谷区北沢2-12-10 サウスサイドⅡ-2B
電話番号:03-6450-7253
営業時間:12:00〜24:00
定休日:不定休

ドリンクバーがうれしい「art ReG cafe」

クールでスタイリッシュな空間で、ドリンクバーまで楽しむことができるお店が「art ReG cafe(アートレッグカフェ)」です。電源が使える席があり、「Wi-Fi」もフリーなので、勉強やネットサーフィンなどをしながら好きなように飲みものを味わえます。

イタリアンを主体とした肉中心の料理も充実しており、疲れた時や小腹がすいたときにぴったりです。

毎週水曜日はレディースデイで、500円で90分の飲み放題が用意されている点も人気の秘密。夜はムーディーな雰囲気に様変わりするので、時間帯を変えて訪れてみるのもおすすめです。

店舗名:art ReG cafe
住所:東京都世田谷区代沢5-30-10 アール下北沢 2F
電話番号:03-6413-8588
営業時間:月〜金・祝前日11:30〜14:30 17:00〜24:00 土・日・祝日11:30〜24:00
定休日:不定休、年末年始

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事