頑張ってるのに痩せません。悲しきアラフォーのRIZAP体験記 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTY女は体重よりボディラインです!!!

2019.09.11

頑張ってるのに痩せません。悲しきアラフォーのRIZAP体験記

RIZAPでボディメイクをスタートしたアラフォー美容ライターの体験記。不規則な生活をしている超多忙のアラフォーライターAは、果たしてRIZAPでボディメイクが成功するのか。いきなり、続々と試練が訪れて…

Tags:

就寝2時、起床6時。8時からRIZAP(ライザップ)で50分の筋トレ…。超多忙すぎる毎日

仕事が繁忙期を迎え、毎日分刻みで動いているというライターA。それでも朝8時からRIZAPでトレーニングを行ってから編集部に来るというそのスタミナと精神力、恐れ入ります。疲れないのかなぁ???

「頑張っても体重も体脂肪もなかなか減らないのがアラフォーの悲しいところよね…。睡眠時間が短すぎて、体が浮腫んでるし、ダルいし…。週2回のトレーニングと、糖質制限。お菓子をやめて、お腹が空いたらヨーグルトやナッツ、ゼリー飲料を。こんな努力を1週間続けてもたったマイナス0.4キロ。減らないとイラッとして、余計に食べちゃうんだよなぁ」(ライターA)

困ったときは神トレーナーに相談! 解決のヒントが!

「心から信頼しているトレーナーの亀井さんは、いつでも話を聞いてくれて、的確なアドバイスをくれるメンター的存在。友人にダイエットの相談をしても共感はしてもらえるけど、欲しい答えはなかなか返ってこないでしょ。こんなときに、トレーナーがいてくれるって、本当に心強いわけ。早速このイライラを亀井さんに相談したの。亀井さん曰く、私の体は筋肉質なのに水分代謝が悪くとにかくむくみやすい。それゆえ、代謝がよいはずなのに体重や体脂肪率の減少に反映されにくいそう。だから、サウナやホットヨガ、お風呂、リンパマッサージなどで、リラックスすることがおすすめだとのこと。休息もトレーニングと心得るか!」(ライターA)

いつでも強気のライターAがこんなに素直に話を受け止めているなんて! 亀井トレーナーの知識と技術、恐るべし!

ストレスでたんまり飲んで食べてしまった週末を反省…

「体重がなかなか減らないことを年齢が原因と決めつけていたけれど、亀井さんに話を聞いてもらってから、改めて毎日食べたものを記録しているアプリを見て振り返ると…なんかちょいちょい食べ過ぎてるんだよね」(ライターA)

ストレスが溜まると、つい食べてしまうっていうのとってもよく分かります。でも、自分ひとりでそれを自制するのってとっても大変。ちゃんと管理してくれる人がいるって、うらやましいなぁ。ライターBも、ムクムクとRIZAPへ行きたい熱が高まってきました!

筋肉は裏切らない! 鍛えるしかない!

「でも会食は断りたくないし、とにかくRIZAPでトレーニングを頑張り続けるしかないのよね」(ライターA)

ということは、やっぱりお酒は辞めない宣言は継続ですね(笑)

「私の生活スタイルをガラッと変えてまで無理やりダイエットするのはイヤなの。そうしないと、いつか絶対破綻してしまうから。大きく生活スタイルを変えなくても、RIZAPのトレーニングって、自分的に気になってる腕の付け根とか、内腿がちゃんと筋肉痛になってくれるの。だから、効率よく自分のなりたい体になれると思うんだよね。さぁ、今日もトレーニングに行ってくるわ!」(ライターA)

★RIZAPボディメイク バックナンバー
1:RIZAPをはじめた理由
2:RIZAP前のビフォア体型公開
3:わがままを受け止める神トレーナー登場

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事