猫モチーフだらけ!? 元タカラジェンヌのバッグの中身、大公開! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEエンタメ

2019.11.07

猫モチーフだらけ!? 元タカラジェンヌのバッグの中身、大公開!

毎度人気を博している、元タカラジェンヌのバッグの中身Check。まぁ様に続き、としちゃんもなかなか個性的!

Tags:

かわいい見た目で高機能。でもやっぱり…「ついつい多くなりますね、猫モチーフ」

「直感」を大事にしている宇月 颯さんだからこそ、持ち物もピン!と来たものばかりのよう。パッと見たところ、デザインと機能性を兼ね備えたアイテムが多い印象。それぞれ、思い入れや愛用している理由をうかがいました。

関連記事
▶︎宝塚歌劇団でザ・男役だったあの人のCA姿が見られる…!? 元タカラジェンヌが挑む新境地
▶︎人生は直感!「面白そう!と思ったことはとりあえずやってみます」元タカラジェンヌ宇月 颯さんの生き方って?
▶︎元タカラジェンヌのプライベートは○○中心!? 【宇月 颯 スペシャルインタビュー】

バッグは「ルイ・ヴィトン」の絵画モチーフポシェットを愛用中!

宇月さん(以下敬称略):2年ほど前にルイ・ヴィトンで限定で発売されたMASTERSコレクションの、ゴッホの絵のモチーフのポシェット・チェーンです。私、絵画が好きなんですよ。これが出たときに感動して、購入しました。今は荷物が少なくなるように電子マネーなどを活用しているのでこのサイズがちょうどいいんですけど、当時はこんなに小さいバッグには何も入らないだろうなと思ってあまり使っていなかったんです。男役時代でしたので、これを持つのもちょっとイメージと違うかな…と思いましたし。

それこそ、「使うの今じゃない?」って最近活用しています。本格的な冬が来て厚着になると服に埋れちゃいそうなので、夏頃から使い始めました。「やっとこの出番がきた」と今さらですがうれしくて、これだけしか持たなくていいように荷物を少なくして洋服もシンプルにしてみたり。自分のテンションが上がるものを持つと、気持ちがとても前向きになれますよね。

実は、このゴッホシリーズが出たあとに、モネのシリーズが出たんですよ。絵画の中でも特に印象派が好きなので、「うわぁー、これもいいな」と思ってしまい…いや、さすがに持っていないですよ(笑)!でも、誘惑がものすごかったです。

持ち物にもやっぱり猫がいっぱい!

1:「ポール&ジョー」のハンドタオル

宇月:これは自分で買いました。不思議と、自分が持っていない色やデザインのものをいただくことがあって「私も結構猫グッズを知っているはずなのに、どこから違うものを入手したんだろう?」と思うこともあります。

2:猫プリントのポーチ

宇月:こちらはいただいたものです。ティッシュケースとポーチが一体化しているタイプで、無くしてしまいそうな小さいアクセサリーや細々としたものを入れています。

3:「ポール&ジョー」のリップスティック スクレドール

宇月:昔から猫が好きとは言っていたのですが、猫を飼っていると(ファンの)みなさんが知ってから猫グッズをいただくことが増えました。今は使って丸くなってしまっているけど、最初はリップの先が猫の形をしていたんです。ずっと、「かわいいなぁ」と思っていたら公演のときにいただきまして、「気になっていたあれだ!」とすごくうれしかったです。少しニュアンスが出るので、サラッとしたメイクのときの口元はこれをつけるだけで十分なんです。

4:ミニタイプのコロコロ

宇月:折りたたみ式のコンパクトなタイプのコロコロは必須です。在団中は、車の中など至るところにこれが置いてありました。タカラヅカ時代、楽屋に入る前やお稽古に行くときなどにファンの方が後ろについて歩いてくださるんですけど、「としさん、背中に猫の毛がついていましたよ」と言われることがあったので気をつけるようになりました。これは、猫を飼っている方に本気でおすすめしたいです!ホームセンターやネットで購入できます。

コスメは必要最低限なものを!

1:「MiMC」のナチュラルエイジングケア ミネラルパウダーサンスクリーン

宇月:肌がそんなに強い方でないので、肌に優しい製品を選ぶことが多いです。こちらは植物由来成分やミネラルでできた、UVパウダー。日焼けをガードしながら化粧直しができて、しかもふたの部分が鏡になっているのでとても便利なんです。サッと取ってポンポンでOK。側面にさりげなくストーンが付いているのはかわいいですね。

2:ヘアゴム

宇月:髪が結べるようになってくると、顔周りに落ちてくる毛や襟足の毛が鬱陶しくて、「あー、すぐ結びたい!」って。でも今までゴムを持つ習慣がなかったので、つい忘れちゃうんですよ。今日は持ってきました!

3:「ディオール」のアディクト リップ グロウ

宇月:ファンの方からいただいた名前入りのリップです。他にも芸名で入っていたり、入れ方が違っていたりと、いろいろなバージョンでいただくことが多いです。これは、ちょっと顔色が悪く見えるときに塗ると、ツヤッとした血色が出ていい感じに。名前入りのものって、オリジナル感があってうれしくなります。

4:「ジョー マローン」のブラックベリー&ベイ コロン

宇月:フレグランスは普段あまり使わないんですけど、すごく汗をかいてしまったときや、ちょっとかしこまった場に出席させていただくときなどに持っていると安心でミニタイプを持ち歩いています。香りに酔ってしまうことが多いんですよ。「今日は頭が痛いな」と思ったら自分がつけていた香水が原因だった…みたいな。ジョー マローンのものはいただくことも多く、見た目がシンプルで素敵なので、玄関にずらっと並べています。たまに、「今日はこの香りかも!」ってつけたりして、香りからその日の気分が決まっていくこともあります。

5:「ジルスチュアート」のサムシングピュアブルー シマリング リップエッセンス

宇月:これは一緒にやっていたタカラヅカの仲間、先に退団した下級生の娘役の子からいただいたものです。退団した直後に「女子グッズがないでしょ」と言われて(笑)。現役時代は自然と、かわいいものに惹かれることがなかったので持っていなかったのですが、「世の女性はこういうものを持つんだよ」って。確かに娘役さんはリップひとつとっても、かわいいものを使っていたなと思います。私は潤い第一のものや薬用タイプなど、実用主義で見た目はなんでもよかったので…。こういうときめくものを持つと、美しくありたいとかかわいくしておこうという美意識が働くので、大事だなと思います。


持ち物の多様性ももちろんですが、ひとつひとつについてのエピソードが楽しく、とってもネタ持ち! ひとつのことに対して10以上のお答えをくださるので、実はここでは書ききれなかったこともいっぱいありました。

宇月 颯さんのサイン入りポラロイドを 3名さまにプレゼント!

【応募の方法】
●DomaniのTwitterアカウント(@Domani_magazine)をフォローしてください。
※当選確認の際に必要となります。
●本記事告知ツイートに今回の連載の感想を添えて、リプライ&リツイートしてください。その際、必ず #宇月颯  #Domani #サイン入りポラロイドプレゼント希望 のハッシュタグをつけてください。

●応募の締切:2019年11月30日(土)23時59分まで

※厳正な抽選にて当選者を決定します。
※当選のご連絡は、12月下旬までにさせていただきます。この連絡をもって当選者の発表と代えさせていただきます。当選についてはTwitterのDMでご連絡させいただきますので、DomaniのアカウントからDMが受け取れる状態にしておいてください。DM送付後、3日以上ご連絡いただけない場合は、自動的に当選キャンセルになりますので、あらかじめご了承ください。
※当落のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
※いただいた個人情報はプレゼントの抽選、当選者へのご連絡以外には使用しません。

次回は、春原弥生さんのイラストで楽しかった舞台裏をお届けします。お楽しみに!

関連記事
▶︎宝塚歌劇団でザ・男役だったあの人のCA姿が見られる…!? 元タカラジェンヌが挑む新境地
▶︎人生は直感!「面白そう!と思ったことはとりあえずやってみます」元タカラジェンヌ宇月 颯さんの生き方って?
▶︎元タカラジェンヌのプライベートは○○中心!? 【宇月 颯 スペシャルインタビュー】

最新型の飛行機の中で繰り広げられる歌とダンスと人間模様。『Live Airline』のフライトは11月20日!

【STORY】
吉村香澄は、世界各国をフライトしている「Live Airline」のキャビンアテンダント。「Live Airline」とは、スカイラウンジやビリヤードなどの遊戯施設も完備、クルーがライブパフォーマンスも繰り広げる、世界最新鋭、まるで豪華客船のような世界でも注目の飛行機。 今回のニューヨーク行きのフライトには、チーフパーサーの滝沢龍太、香澄と同期の宮崎琴乃、新人CAの秋山陽奈、香澄の弟で双子の吉村航と翔もキャビンアテンダントとして搭乗している。何故か今回のフライトには、香澄の妹のさくらとカラオケに社交ダンスにボランティア…と、日々パワフルな祖母の慶子も乗客として搭乗していた。実は慶子は飛行機が大嫌い。しかし今回は香澄の頼みで嫌々乗ることになった。機内で華やかなショーを繰り広げながら、様々な事情を持つ乗客を乗せて「Live Airline」は、ニューヨークに向かう。香澄の真の目的とは? 〜愛と夢と優しさを乗せた「Live Airline」の素敵な物語。

『Live Airline』
日程:2019年11月20日〜12月1日
場所:俳優座劇場

原案・エグゼクティブプロデューサー:梅沢重雄
脚本:黒木のりゆき
演出・振付:相良まみ
音楽監督・作曲・編曲:森俊雄
ゲストコレオグラファー:加藤敬二
振付:中島康宏・鈴木桂子
舞台監督:(有)クロスオーバー
照明:森下泰/沖田麗(ライトシップ)
音響:入倉幸司
歌唱指導:やまぐちあきこ・柳本奈都子
衣裳:猪狩香織
ヘアメイク:前田紗良
演出助手:山本真広
振付助手:二田加奈恵
装置:根来美咲(劇団青年座)
制作協力:ヴァカーエンターテイメント
企画・主催:ウィングエンターテイメント
共催:学校法人 日本航空学園

吉村香澄・麻生洋介(回想):宇月 颯
滝沢龍太:松村雄基
吉村慶子:山崎佳美
宮崎琴乃:雅原慶
吉村さくら:立仙愛理(AKB48 チーム8)
秋山陽奈:行天優莉奈(AKB48 チーム8)
吉村翔:清瀧千晴(牧阿佐美バレヱ団)
吉村航:中島康宏
館林利之・麻生洋介:鎌田誠樹​
福田麻子:高谷あゆみ
吉村慶子(回想)・岸川亜弓:咲希あかね
裕介:西村ヒロチョ​​
真冬:MAYUMI
山本クリスティーナ梨香子:吉元美里衣

チケット取り扱い:
チケットぴあ 0570-02-9999(音声自動応答 Pコード:496-935)
イープラス
ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター対応:10:00〜20:00)/0570-084-003(音声自動応答 Lコード:36363)
カンフェティ
公演に関するお問い合わせ:03-5434-7750(平日10:00〜18:00)

撮影/大靏 円(昭和基地) 文/淡路裕子

女優

宇月 颯

うづきはやて・4月17日生まれ、埼玉県出身。2004年に90期として宝塚歌劇団に入団、男役として雪組大劇場公演『スサノオ/タカラヅカ・グローリー!』で初舞台を踏み、その後月組に配属。2010年『ジプシー男爵』で新人公演初主演。2016年全国ツアー『激情-ホセとカルメン-/Apasionado!!Ⅲ』で初エトワール。2018年『カンパニー-努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-/BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』にて宝塚歌劇団を退団。退団後はミュージカルなどで活躍中。12月7日にミュージック&トークサロン『武蔵野の昼下がり』の開催、2020年1月には舞台『Tabloid Revue rumor 〜オルレアンの噂〜』への出演が決定している。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事