元バリスタが辛口で選ぶ!2019年スタバ美味しかったフードBEST3【元バリスタが辛口で本音を語る!「食べるスタバ」】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEグルメ

2019.12.30

元バリスタが辛口で選ぶ!2019年スタバ美味しかったフードBEST3【元バリスタが辛口で本音を語る!「食べるスタバ」】

【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】シリーズ総集編!今回は2019年に食べたフードの中から美味しかったものベスト3を発表します♡

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

2019年美味しかったフードベスト3

行く年来る年!前回お届けした【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」】2019年美味しかったドリンクベスト5、読んでもらえたかしら?

2019年はドリンクだけじゃなくフードも食べまくった私。せっかくだから「2019年美味しかったフードベスト3」も発表しちゃうね。

第3位「コアファンを魅了してやまない病みつきなアレ」

数年前にスタバのペイストリーの中でもエース級の人気を博した「ポピーシード&クリームチーズパウンドケーキ」。2004年くらいにデビューした時は毎日のように食べていたほど、溺愛していたの。スタバのペイストリーケースから消えて数年、いまかいまかと待ち望んでいたポピーシードの復活なんだけど、2019年5月にスコーンになってカムバック!

その名も「アメリカンスコーン レモンポピーシード 」。スコーン生地にはレモンスライスとレモンオイル、コーティングのシュガーグレーズにもレモン果汁とレモンオイルを加え、どこを食べてもレモンの風味がしっかりと楽しめる仕上げに。中にもたっぷりのポピーシードが練りこまれ、そのプチプチとした食感はレモン風味にマッチ。これはまた登場させて欲しいペイストリーだわ。

第2位「意外に知られていないレジ前商品」

かなり昔からの定番商品にも関わらず、あまり知られていないのがスタバの「ポテトチップス」

登場した時から私のお気に入りなんだけど、その味は年々美味しくなっていっているのよね。今売られているポテチは、アメリカの伝統的な釜揚げ製法で作られたポテトチップスで、釜で低温でフライすることで、通常のポテトチップスより厚めで歯ごたえがあるのが特徴。ブラックペッパーがきいた「ポテトチップス ブラックペッパー」に、味のバランスがとってもいいシンプルな「ポテトチップスシーソルト」の2種類から選べるわ。どちらも50gで200円前後とちょっと高級な印象を与えるけど、価値ありの一品よ。

第1位「しっとり系の食感と酸味が決め手です」

いきなりだけど、スタバのスコーンって2種類タイプがある(私調べ)!とっても柔らかいしっとり系と、歯応えしっかりハードタイプ。私の好みは断然しっとり系なんだけど、2019年に限定登場した「アメリカンスコーン ブルーベリー」はダントツに美味しかった。

しっとりとした質感の生地に2種類のブルーベリーを練り込み、生地の外側には大粒のブルーベリーを使用。シンプルながらもブルーベリーのリッチなベリー感満載。ブルーベリーのスッキリとした酸味が、しっとり生地によく馴染むのよね。冗談抜きで行く度に食べちゃったし、ひどい時はお持ち帰りで買ってしまう時もあったくらいに大ハマりしてしまったのよね。そして、うれしいことに今でもスタバでゲットできるの(※2019年12月27日現在)!気になる方はスタバに行ってみてよね。

2020年スタバのフードはこうなる!

勝手に予想してみるわ。昨年から力を入れている(と思う)シェフコラボなどの共同開発フードは2020年さらに活発になりそうね。

普段なかなかお目にかかれないミシュランシェフとのコラボアイテムはもちろんマストトライなんだけど、もっとカジュアルにBAKE(ベイクチーズタルト)などとの値段も量もお手頃な面白コラボアイテムもどんどん増えてきそうな予感、というか期待。

2020年もさらに美味しい物をいっぱい食べれるように今からダイエットに励むわ〜!

Keisui Suzuki

「イケ★ゲイ」 兼 おでん屋ライター
僕のインスタはコチラ!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事