オン眉が似合う顔とは?顔型も重要?おしゃれに見せるポイントをレングス別にご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2020.07.21

オン眉が似合う顔とは?顔型も重要?おしゃれに見せるポイントをレングス別にご紹介

可愛いと人気の「オン眉」。「やってみたいけれど、私には似合わないのでは…」「いい歳して子供っぽくなってしまうのでは…」と不安な人も多いかもしれません。そこで今回は、オン眉が似合う人の特徴や、似合うようにするために意識すべきポイントをご紹介します♪

Tags:

【目次】
そもそも「オン眉」とは?
オン眉が似合う人ってどんな人?
ショートやボブさんがオン眉をするときのポイント
ロングさんがオン眉にするときのポイント

そもそも「オン眉」とは?

眉上でカットした短い前髪

「オン眉」とは「オン・ザ・眉毛」の略称で、眉毛の上でカットした短い前髪のことを言います。このオン眉にすることで顔がパッと明るく、目も大きく見えるため、おしゃれな女性には根強い人気が。

ただしカットの仕方によっては、一気に子供っぽく見えてしまうことも。失敗したら元に戻すまで時間がかかるのが、少し悩ましいところではあります。

斜め前髪のヘアアレンジ12選|ショート・ミディアム・ロング・オン眉

オン眉が似合う人ってどんな人?

顔のパーツのバランスがいい

例えば鼻が大きい人や顔が濃い人は、前髪を短くすることでパーツが目立ってしまい、個性が強く出てしまいがちだと言われています。眉毛が出てしまう分、眉のバランスが悪いと濃さや形も目立ってしまうことに。

また、おでこが狭い人も前髪の面積が小さくなることで、余計に狭さが目立ってしまう可能性も。

こういった場合は、パーツ自体を変えることはできませんが、メイクで顔のパーツのバランスを整えることで似合うようになる場合も。ただし、濃すぎるメイクは個性×派手がぶつかり合い、バランスが悪くなってしまう可能性もあるので注意して。

顔型はあまり関係ない

オン眉は作り方によって、どんな顔型の人でも似合いやすいと言われています。

例えば丸顔さんなら前髪に隙間を作ってシースルーに、面長さんなら眉上ギリギリの厚みのある前髪にすることで、気になる顔型をカバーしながらオン眉を楽しめるはず♪

ショートやボブさんがオン眉をするときのポイント

アシンメトリーにして大人っぽく

アシンメトリーにして大人っぽく
場所によって長さを変える「アシンメトリーカット」を施すことで、オン眉でも子供っぽくならずに大人風に。一番短い部分は思い切って眉から2cm上、サイドは耳につながるように長めに残して。毛先は間引くようにカットすることで抜け感も◎。

斜めに流せばナチュラルテイストに

斜めに流せばナチュラルテイストに
個性的なオン眉も、斜めに流せばナチュラルテイストに仕上がるはず。長さは眉毛ギリギリでカットし、毛先はランダムに遊ばせ、カラーは明るめのオレンジ系で爽やかにまとめてみて。

斜め前髪のヘアアレンジ12選|ショート・ミディアム・ロング・オン眉

外ハネカールとの相性もGOOD!

外ハネカールとの相性もGOOD!
オン眉とボブスタイルの組み合わせは、おかっぱになりがち。子供っぽくならずおしゃれに気を使っている雰囲気に見せるには、毛先を外ハネにしてこなれ感を出してみて。

外ハネカールとの相性もGOOD!
アイロンを挟んで通し程よくクセ付ければ、抜け感のあるヘアスタイルに!

アイロンを挟んで通すだけ!ボブがおかっぱにならない簡単テクニック

ふんわりカールでフェミニンな印象に

ふんわりカールでフェミニンな印象に
子供っぽくなりがちなオン眉も、毛先を内にワンカールしたヘアと合わせれば、フェミニンな雰囲気を作ることが可能。エアリーな内巻きにするために、使うのはコテではなくストレートアイロンがGOOD。

ふんわりカールでフェミニンな印象に
根元から毛束をとったら、上に向かって大きく弧を描くように通して。キュッとした曲線にならないよう、ふわっと仕上げるのがポイント。

ボブのヘアアレンジはストレートアイロンにおまかせ!

ロングさんがオン眉にするときのポイント

黒髪ストレートでモードな印象に

黒髪のストレートロングとオン眉なら、とことんモードな印象に。黒髪でもおしゃれな髪型にしたい、という人は、前髪を少しワイドめにとって短くカットするだけで、グッと個性的に。

パーマヘアと合わせれば外国人風に

短い前髪と、ふんわりとしたパーマのロングヘアなら、トレンド感のある外国人風の髪型に!カラーやパーマの大きさによっても印象が変わるので、女性らしくしたい人はゆるめパーマ、個性的にしたい人は細かいパーマにチャレンジしてみてもいいかもしれません。

シースルーバングで軽やかに

ロングヘアと重めのオン眉ではもっさりしてしまう人は、前髪に隙間を作って抜け感を演出してみるのもいいかもしれません。軽やかさが出て、一気に垢抜けられるかも♪

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事