【逆上せる】漢字はわかるのに読めない!この漢字なんと読む? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.10.26

【逆上せる】漢字はわかるのに読めない!この漢字なんと読む?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【逆上せる】。

Tags:

【逆上せる】お風呂で起こるあの状態のこと!

漢字だけを見ると一体何のこと?と思いそうな【逆上せる】ですが、「お風呂で起こる」と聞くとなんとなくイメージできた人もいるでしょうか。

場所で言うとお風呂だけではなく、温泉やサウナなど高めの温水に入っていたり、熱気のある場所に長くいると起こりやすい状態です。体調に関係することで、クラクラしたり気分が悪くなったりします。

体調に関する使い方以外では、夢中になりすぎているときや、うぬぼれるな!という意味で使われることも。

 

わかりましたでしょうか??

 

 

正解は…

漢字クイズ 問題 逆上せる のぼせる 正しい 読み方

 

【のぼせる】

でした!

【逆上せる:のぼ・せる】
1.血が頭へのぼって、ぼうっとなる。上気する。
「長湯で―・せる」「暑さで―・せる」
2.興奮して理性を失う。血迷う。逆上する。
「―・せて前後の見境がなくなる」
3.すっかり夢中になる。熱中する。
「アイドル歌手に―・せる」
4.思い上がる。うぬぼれる。
「成功したからといって―・せるな」

漢字クイズ 問題 逆上せる のぼせる 正しい 読み方

【逆上せる】の英語バージョンにはどんな言葉がある?

小学館 デジタル大辞泉にて【逆上せる】の類語として登録されている単語は数多くありますが、今回は漢字ではなく英語バージョンの類語を紹介します!

その1:excite

【excite:エキサイト】
興奮すること。また、試合などが白熱すること。
「―した観衆」

その2:fever

【fever:フィーバー】
1.発熱。熱病。
2.極度に興奮すること。熱狂すること。
「大観衆が―する」

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

あわせて読みたい
【項】この漢字なんと読む?ヒントは身体のとある部位!
【庇う】読めそうで読めない!この漢字なんと読む?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事