手の中のある部位を表す【拇】←この難漢字、なんと読む? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2020.12.03

手の中のある部位を表す【拇】←この難漢字、なんと読む?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【拇】。

Tags:

【拇】音読みでは「ぼ」と読む

【拇】は、実は手の中のある部位を表します。さらにいうと、指の名前のひとつ。

指にはそれぞれ親指・人差し指・中指・薬指・小指と名称がついていますが、その中で手へんに「母」と書いて【拇】とも書く指があるのです。

訓読みをすると指の名前、音読みをすると「ぼ」と読みます。

ヒントは「拇印」。「拇印」を押すときに使う指、と考えると??

【拇】の読み方、分かりましたでしょうか??

 

正解は…

Domaniドマーニ漢字クイズかんじクイズ「親子で学べる漢字クイズ」連載意外と読めない読めそうで読めない意外と知らない間違えがち正しい読み方正しく読める拇おやゆび親指

 

【おやゆび】

でした!

【拇】
〈音読み〉

〈訓読み〉
おやゆび
手および足の親指。
「拇印・拇指」

Domaniドマーニ漢字クイズかんじクイズ「親子で学べる漢字クイズ」連載意外と読めない読めそうで読めない意外と知らない間違えがち正しい読み方正しく読める拇おやゆび親指

~指に関する豆知識~

拇・親指は〝拇指〟とも

【拇指/母指:ぼ‐し】
手の第1指。おやゆび。

人差し指は〝食指〟とも

【食指:しょく‐し】
人さし指。

中指は一番長いから〝丈高指〟とも

【丈高指:たけたか‐ゆび】
指の中でいちばん長い指。中指のこと。たかたかゆび。

薬指は紅差しに使われることから〝紅差指〟とも

【紅差(し)指:べにさし‐ゆび】
紅をつけるときに用いる指。くすりゆび。べにつけゆび。

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

あわせて読みたい
読めそうで読めない!【途轍もない】この漢字なんと読む?
【軋む】ヒントは建物・歩く・音!この漢字なんと読む?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事