40代からやりたいことを見つけるための「好きを仕事にする」4つのポイント | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.03.05

40代からやりたいことを見つけるための「好きを仕事にする」4つのポイント

人生100年時代、私たちはこの先80歳まで働くとも言われています。となると、40代はまだまだ人生の折り返し地点。これまで働いてきた年数の倍以上は働くことになります。そこでこれまで様々な働き方を経験した実体験をもとに、「やりたいことを見つけ、仕事にするための4つのポイント」をお届けしたいと思います。

Tags:

自分にあった働き方を考えてみる。キャリアをデザインする方法とは

会社勤めをして結婚・出産・マイホームの購入、定年まで働き、その後は年金暮らし…といったこれまでのスタンダードから変化しつつある現在。この先、定年が何歳までになるかわからないですし、定年後も働かざるを得ないような時代においては、ますます自分で取捨選択できる力が必要ですし、自分でキャリアをデザインしていくことがより大切になると考えています。

そんな中、これからどういう働き方を選択し、どんなキャリアをデザインしていくのか。40代というのは改めて考えるいいタイミングなのではないでしょうか。約10年の間、様々な働き方を模索してきて感じた、「やりたいことを見つけ、仕事にするためのポイント」を4つ挙げてみました。

【ポイント1】まずは視野を広げる

今週1週間を振り返ってみて、みなさんは誰とどんな会話をしましたか?おそらく多くの方は、同僚や上司、家族と会話をしたと答えるのではないでしょうか。私たちは良くも悪くも環境の影響を受けています。同じ組織やコミュニティに長いこと属していると、そこでの価値観が当たり前になっていて、そのことにすら気付いていてないケースも多々あります。

でも、改めて今後の働き方を考える上でまず大切なのは、一旦現在の「当たり前」を取っ払って視野を広げ、選択肢を広げることです。私もそれまでいた組織やコミュニティから一歩外に出て、さまざまな人と交流する機会などを意識的に増やしたことで、新たな考え方や価値観に触れ、世界がどんどん広がっていきました。

【ポイント2】人生をトータルで考える

40代はまだまだ子育てもあり、近い将来、親の介護といったことも視野に入ってくる世代ですよね。その他にも健康や学び、地域や社会との繋がりといったものも大切な人生の一部になります。そのため、キャリアをデザインする際に人生をトータルで考える視点がとても大切だと感じています。

その際におすすめなのが、「バランスホイール」というフレームワークです。バランスホイールは、自分にとって大切だと思うテーマを「8つ」決め、目標となる理想の状態を設定していきます。例えば、私の場合はこの8つ。

目標を設定する時のポイントは2つ。1つは、しなければいけない(have to)ではなく、やりたいこと(want to)・気持ちがワクワクするような目標設定をすること。

2つめは、3年スパンで目標を立てること。私たちを取り巻く環境がものすごいスピードで変化している今、10年先を予測するのは余程先見の明がある人でないとわからないと思います。しかし、3年先であればある程度は予想することができるので、まずは3年スパンで目標を立ててみる。そして人生をトータルで考えた上で、自分にとってベストな働き方を考えてみるのがオススメです。

【ポイント3】過去を掘り下げてみる

40代にもなると、これまで仕事でもプライベートでも様々な経験をしてきていると思います。実は、その経験の中にはやりたいことを仕事にするためのヒントがたくさん隠れています。就活の際に自己分析などをしたことがある方もいると思いますが、改めてこれまでのキャリア、自分の得意なこと苦手なこと、心地いいこと、絶対にやりたいくないことなどを掘り下げることで、若い時にはわからなかった「自分」というものが見えてきます。

【ポイント4】試しにやってみる

キャリアチェンジをするにしても新しいことを始めるにしても、まずは試しにやってみるのがオススメです。頭ではいいなと思っていたことも、いざやってみたら自分には合っていなかったということもよくあります。私の周りの女性起業家の方たちも、最初にやろうとしていたことと、今やっていることは違うという方がたくさんいます。

私も会社勤めをしていた時に、ママ友に声をかけてお茶会などのイベントを開催したり、色々試しながら自分が本当にやりたいことを見つけていきました。

今はFacebookやClubhouseなどをはじめ、無料で発信できるSNSなどもたくさんあります。今はまだやりたいことが明確になっていなくても、発信をすることで新しい出会いにつながったり、進みたい方向性がみつかったりすることも。現状のままでもできることをまずやってみて、違うな…と思えば方向を軌道修正していくことで、本当にやりたいことを見つけ、仕事にしていくことができるのではないかと思います。

このままの働き方を続けるのか、それとも新しい働き方に向けて舵を切るのか。40代での選択は人生を大きく分ける分岐点になると思います。これからの働き方を考えたいと思っている方にとって、少しでもお役に立てたらうれしいです!

Domanist

中安加織

1児(女児)の母。会社員として働きながら、インタビューサイト〝Starry Future〟と、なりたい私を叶えるためのプラットフォーム〝ミアビータ〟を運営。初めての育児に奮闘する新米ママ。
IG:https://www.instagram.com/kaori_nakayasu/

あわせて読みたい
▶︎キャリアアップ?それとも転職or独立?40歳目前にたどり着いた「新たな働き方」
▶︎自由に生きるとは?お金や仕事で自由を手にする方法へのヒント

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事