【動画つきアレンジ紹介】POPなカジュアルさが子どもに合う! 入園式&入学式用デコツインテール | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.04.05

【動画つきアレンジ紹介】POPなカジュアルさが子どもに合う! 入園式&入学式用デコツインテール

入園式や入学式などのハレの日は、子どもだっておしゃれしたい。ママがやってくれたヘアアレンジは、思い出にもなるはず。簡単なのにかわいい、とっておきのツインテールを紹介します。

Tags:

ジグザグの分け目、三つ編みの飾り。いつものツインテールが劇的におしゃれになる子ども向けアレンジ

自分の髪をアレンジするのはちょっとハードルが高くても、子どもの髪なら作りやすい!入園式や入学式に向けた、いつもよりちょっと手が込んだキュートなアレンジを詳細プロセスとともにご紹介します。思いっきりおしゃれして、一生にいちどの記念すべき日を迎えましょう♡ 七五三や結婚式のお呼ばれなど、フォーマルなシーンでも使えますよ。

Before

セミロングの長さ。サラサラで細いので、しっかり結ばないと髪が落ちてきてしまう。

後ろをジグザグに分けてツインテールにする


子どもの髪はサラサラしているため、あらかじめナチュラルなヘアバームなどを薄くなじませておくとまとめやすい。コームの柄など尖ったもので後ろをわかりやすくジグザグに分けて左右で結び、ツインテールにする。しっかり結べるように、細いシリコンゴムを使うといい。

毛束の1/3を三つ編みにして結び目に巻きつける


ツインテールの毛束の1/3を三つ編みにする。子どもの髪質でゆる編みにするとくずれてしまう場合があるため、細かくきつく編むのがおすすめ。編んだ毛束は結び目にぐるっと巻きつけて、その上からまたシリコンゴムで結んでほどけないように留める。その後、三つ編み部分の毛束を指先で少しずつつまみ出し、程よくほぐす。

After

デコツインテールヘアアレンジ

愛らしい子どものツインテールに、三つ編みを加えるだけでさらにスペシャル感が増しますよね。ぜひこの機会にトライしましょう!子どもも喜んでくれるはずですよ♡

撮影/田中麻以 ヘアメイク/本木亜美(GARDEN) モデル/金子凛音 構成・動画作成/斉藤裕子

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事