【動画つきアレンジ紹介】このテクはすごい! 絶対くずれないねじりハーフアップ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.04.05

【動画つきアレンジ紹介】このテクはすごい! 絶対くずれないねじりハーフアップ

写真で説明を見てもよくわからないけど、動画で見ればよくわかるアレンジの代表例。こんなテクニック初めて見た!、と目からウロコなこと間違いなし。やってみると意外と作りやすいので、ぜひ実践してほしいお出かけハーフアップです。

Tags:

ピンいらずなのにほどけない。コツを覚えれば誰でも簡単! ねじって作るワザありハーフアップ

シンプルなハーフアップより洒落見えして、美人度もアップするワザありハーフアップ。きちんと感や知的さ、後ろの髪は下りているから女性らしさもバッチリ。ピンもヘアアクセもない!、という時でもゴムが2本あればすぐにできるお手軽さも高ポイント。こんなアレンジをしているママなら、きっと子どもも自慢なはず♡

Before

今回はロングで紹介しますが、ミディアム以上の長さがあればOK。短すぎると中途半端な印象のハーフアップになるので、ボブくらいの長さは避けた方がよさそうです。最初にランダムに巻いておきましょう。

ロングの巻き方はこちらをチェック!

トップ下の髪を後ろでゆるく結ぶ

後頭部の一部分をこんな感じで結ぶ。細いシリコンゴムを使うとしっかり留まる。

両サイドの耳前の髪を後ろでゆるく結ぶ

両サイドの耳前の髪を後ろでひとつにまとめ、シリコンゴムで結ぶ。こんな感じで、最初の毛束に重ねるように。

下の結び目を広げながらひとねじりして、その空間にもうひとつの毛束を通す

下の結び目をゆるめて広げ、ひとねじりして空間を作る。その空間に、奥にあるもうひとつの毛束を通して引っ張り出し、ふたつの毛束をキュッと締める。

After

絶対くずれないねじりハーフアップ

このハーフアップは、毛束をくずさないほうがきれいな印象に仕上がります。パッと見、複雑そうなのに作り方は本当に簡単! 「くずすときのバランスが難しい」という人にも、シンプルに作れるのがメリット。好感度が高く、授業参観や先生との面談、仕事でのミーティングなどきちんとしたシーンで活躍してくれるはずです。

撮影/田中麻以 ヘアメイク/本木亜美(GARDEN) モデル/浅野里絵(Domarnist) 構成・動画作成/斉藤裕子

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事