Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.03.01

春コーデ37選【Domani3月号】| 30代40代女性ファッション

春のレディース向けコーディネートをDomani3月号から一挙ご紹介。パンツ・スカート・ジャケット・コートを春らしくおしゃれに着こなすコーディネートをピックアップしました!

Tags:

【目次】
パンツのおしゃれ春コーデ
スカートのおしゃれ春コーデ
ジャケットのおしゃれ春コーデ
コートのおしゃれ春コーデ

パンツのおしゃれ春コーデ

【1】ボーダートップス×ブルーのデニム

【1】ボーダートップス×ブルーのデニム

定番のボーダーに肌見せ要素を味付けして新鮮に。ヘルシーな雰囲気をさらに今っぽく! 

[Domani3月号 36ページ] トップス¥20,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAYI.D〉) デニム¥27,500(Preloved) 〝ヴァンドーム青山〟のネックレス¥92,000・〝ヴァンドームヤマダ〟のリング〈人差し指〉¥270,000・〝ヴァンドーム青山〟のリング〈中指〉¥88,000(ヴァンドーム青山 伊勢丹新宿店) 靴¥46,000(エストネーション〈ペリーコ〉)

【2】ストライプのプルオーバーシャツ×デニムパンツ

【2】ストライプのプルオーバーシャツ×デニムパンツ

ストライプ柄をはじめ、ショルダー部分のボタンやそで口のスリットなど「着るだけでさまになる」工夫が詰まった一枚。

[Domani3月号 103ページ] シャツ¥22,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) パンツ¥25,000(モールド〈チノ〉) ピアス[片耳]¥20,000・バングル¥43,000(ストローラーPR〈マユ〉) バッグ¥187,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥79,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【3】グリーンのストライプシャツ×白のワイドパンツ

【3】グリーンのストライプシャツ×白のワイドパンツ

サッシュベルトでメリハリをつけるひと手間感がおしゃれ度を加速!ゆるりとしたスキッパーシャツと白のワイドパンツの上下を、ベルトでキリッとウエストマーク。ありがちなブルーのストライプでは叶わない、おしゃれ感度の高いパンツコーデは鮮度の高いグリーンという選択が決め手。

[Domani3月号 119ページ] Domani別注のシャツ¥21,000(ティッカ) 〝アッシュ・スタンダード〟のパンツ¥17,000・〝MAISON BOINET〟のベルト¥18,000(アッシュ・スタンダード) ピアス¥5,000・バングル[2本セット価格]¥7,500(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) バッグ¥16,800(ショールーム セッション〈ヤーキ〉)

【4】ボーダーカーディガン×ワイドパンツ

【4】ボーダーカーディガン×ワイドパンツ

一枚着として素肌にまとう人気のスタイリングでツヤっぽく。プルオーバー風に着るのにちょうどいい、ピタピタすぎずゆるすぎない、絶妙なシルエットのカーディガン。セクシーになりすぎない清潔感のあるV開きが、デコルテを美しく縁取って。メリハリをつけない配色でまとめた着こなしなら、ボーダーだって、カジュアルさよりも女らしいムード。そで口のリブ部分を無造作に折り返すひと手間で、シンプルな着こなしにニュアンスをつけるのもコツ。

[Domani3月号 122ページ] Domani別注のカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) パンツ¥22,000(Stola.) バッグ¥22,000(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈インターステイプル〉)

【5】イエローパンプス×ベージュのワイドパンツ

【5】イエローパンプス×ベージュのワイドパンツ

快活なイエローパンプスで通勤の足取りが一段と軽やかに!ストライプシャツ×チノパンの定番コーデを、イエローパンプスで春らしくアクティブに。リッチ感のあるスエードで、安定感抜群の太めヒールと使い勝手もよし。

[Domani3月号 128ページ] 靴[6]¥19,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) シャツ¥21,000(ティッカ〈ティッカ〉) パンツ¥20,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ニット[一部店舗とオンラインストアで販売]¥2,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) 〝MARIA BLACK〞のピアス[片耳]¥14,000・〝Hirotaka〞のイヤーカフ¥19,000(ショールーム セッション) バングル¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) リング¥16,000(Jouete) 眼鏡¥25,000(デリーゴジャパン〈ロッツァ〉) バッグ¥34,000(フラッパーズ〈アロン〉)

【6】赤のフラットシューズ×デニムパンツ

【6】赤のフラットシューズ×デニムパンツ

デニム×フラット靴はスクエアトウで高感度に攻める。鉄板のデニムとフラット靴は、子供っぽく見えないようにするのがキモ。足元をシャープに締めるスクエアトウなら即、解決。艶やかなレッドパテントがシンプルなフォルムを引き立て、ソックス合わせも大人仕様に。

[Domani3月号 129ページ] 靴[1]¥19,000(ワシントン L 西銀座店〈フルーリー〉) ブラウス¥28,000(FUNInc〈. VONDEL〉) パンツ¥25,000 (ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈アッパー ハイツ〉) 帽子¥7,700(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 靴下¥700(タビオ〈靴下屋〉) ブレスレット¥19,500(ADER.bijoux) リング¥32,000(ココシュニック) バッグ¥30,000(コード〈ヴァジック〉)

【7】Vネックニット×カーキパンツ

【7】Vネックニット×カーキパンツ

ざっくりニットでも体がもっさり見えない落ち感がポイント。ほんのりエッジの利いたベーシックアイテムこそ〝ドゥー〟の十八番。一見シンプルなざっくりニットも、ラウンド状のV開きやバルーンそででさりげない女らしさが光る。

[Domani3月号 147ページ] 〝ドゥーズィエム クラス〟のニット¥24,000・〝ザンケッティ〟のバッグ¥190,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) パンツ¥9,500(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) ピアス¥37,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) ネックレス¥80,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) 5連リング¥32,000・チェーンブレスレット¥25,000(H.P.FRANCE〈SERGETHORAVAL〉) バングル¥22,000(フレーク)

【8】ベリーピンクのニット×デニムパンツのカジュアルコーデ

【8】ベリーピンクのニット×デニムパンツのカジュアルコーデ

カジュアルな中にも女っぽさが漂う旬のベリーピンク。気分の上がるベリーピンクのニットで、いつものデニムカジュアルをブラッシュアップ。

[Domani3月号 149ページ] ニット¥29,000 (FUN Inc〈. VONDEL〉) パンツ¥19,000 (ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ピアス¥13,000(ジャーナル スタンダード レリューム アーバンドックららぽーと豊洲店〈ジェニー バード〉) 時計¥310,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング¥36,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) ベルト¥37,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) バッグ¥37,000(エストネーション〈ポティオール〉)

【9】白ニット×茶のワイドパンツ

【9】白ニット×茶のワイドパンツ

ブラウス感覚できれいめに着たいプレーンな圧縮ニット。ニットの概念を変えるコットン100%の圧縮ニット。まるでブラウスのようなサラッとした素材で、通勤スタイルにもマッチ。

[Domani3月号 150ページ] ニット¥15,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) パンツ¥28,000(オーラリー) ピアス¥1,843(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) [指先側から]ブレスレット¥18,000(フラッパーズ〈シー〉) 〝MARIA BLACK〟のバングル¥18,000・〝Hirotaka〟のリング¥82,000(ショールーム セッション) バッグ¥14,800(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈メゾン ヴァンサン〉)

【10】カラフルニット×デニムパンツ

【10】カラフルニット×デニムパンツ

ざっくりニットにカラフルなMIX編みが映えて。白地に、オレンジ&ブルー&ピーコックグリーンのラメ糸混。ふんわりとしたデザインと相まって、立体感のある着こなしが完成。

[Domani3月号 151ページ] 〝エストネーション〟のニット¥24,000・〝ラ メゾン ド リリス〟の帽子¥18,000(エストネーション) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) ピアス¥3,600・バングル[左手/細]¥3,500(ジューシーロック〈JUICY ROCKOriginal〉) 〝ラバー〟のブレスレット¥49,000・〝マリア ルドマン〟のバングル[右手]¥53,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋店) バッグ¥145,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

スカートのおしゃれ春コーデ

【1】ブラウス×ロングフレアスカート

【1】ブラウス×ロングフレアスカート

ワンピースのように着られるセットアップは、スカートのドラマティックな広がりがお気に入り。ヴィンテージのバッグやくすんだピンクパンプスを加えて、シンプルな中にも女らしさをしっかり漂わせたい。

[Domani3月号 19ページ] ブラウス¥22,000・スカート¥32,000(アングローバル〈イレーヴ〉) バッグ¥750,000(デクーヴェルト 青山店) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】グリーンのニット×ドットのスカート

【2】グリーンのニット×ドットのスカート

体のラインが見える細身のニットなら、姿勢の美しさが際立つ。トレンドのドット柄の長め丈スカートでレディライクに。

[Domani3月号 34ページ] ニット¥29,000(スローン) スカート¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) 時計¥435,000(ジャガー・ルクルト) ネックレス¥80,000(マリハ伊勢丹新宿本店〈マリハ〉) ブレスレット¥34,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥31,000(petite robe noire) ミュール¥35,000(ベイジュ〈PIPICHIC〉)

【3】赤のVネックカーディガン×水色のフレアスカート

【3】赤のVネックカーディガン×水色のフレアスカート

この春注目のカラーMIXをデニムスカートで受け止めて。女っぷりのいい深紅のV開きカーディガンは、淡いインディゴのフレアスカートでカジュアルさを添えれば、自然と肩ひじ張らないスタイルが完成。

[Domani3月号 108ページ] スカート¥28,000(アングローバル〈イレーヴ〉) カーディガン¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈スローン×デミルクス ビームス〉) バングル[細]¥18,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バングル[太]¥40,000(ボウルズ〈ハイク〉) リング¥38,000(エナソルーナ神宮前本店) 〝マニプリ〟のスカーフ¥12,000・〝パコ ラバンヌ〟のバッグ¥145,000(エストネーション) 靴¥73,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈Robert Clergerie〉)

【4】Vネックのシャツ×プリーツスカート

【4】Vネックのシャツ×プリーツスカート

プリーツのチアフルさで春の高揚感を体現して。シャイニー素材がリュクスな着こなしに導くスカート。お仕事スタイルにもバッチリなきちんと感があるストライプシャツは、Vネックにすることで生真面目さが程よく回避でき、今どきなムードに。

[Domani3月号 110ページ] スカート¥32,000(エストネーション〈エストネーション〉) シャツ¥32,000(デミルクス ビームス 新宿〈チノ〉) ブレスレット¥56,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥63,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】黒プルオーバー×イエローのタイトスカート

【5】黒プルオーバー×イエローのタイトスカート

春らしいビビッドイエローで都会的な着こなしに!Domani世代のベーシックのひとつ、タイトスカートもこの春は素材と色をアップデートして。コットンツイードの黒プルオーバーやスクエアのカゴバッグで、鮮度のあるクラシカルフェミニンに。

[Domani3月号 111ページ] スカート¥23,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) プルオーバー¥42,000(アングローバル〈イレーヴ〉) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バングル¥12,000(GALERIE VIE 丸の内店〈CATHS〉) バッグに付けたスカーフ¥24,000(エストネーション〈キンロック〉) バッグ¥68,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ラドロー〉) 靴¥42,000(デミルクス ビームス 新宿〈ネブローニ〉)

【6】ボーダートップス×チェックのフレアスカート

【6】ボーダートップス×チェックのフレアスカート

モノトーンで楽しむチェック×ボーダーの最新マリンスタイル。コーディネートを今すぐブラッシュアップするなら、流行柄を取り入れるのがおすすめ。鮮度のある柄でも、着なれた黒×白ならぐっと難易度は低い。チェック柄のフレアスカートは、目のつまったツイード風素材なので広がりすぎず大人に着こなせる。ボーダーカットソーやフリンジバッグで小気味よくまとめて。

[Domani3月号 112ページ] スカート¥42,000(ebure) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) 帽子¥14,000(GALERIE VIE 丸の内店〈MUHLBAUER〉) 時計¥27,000・バッグ¥35,000(スーパー エー マーケット〈5525GALLERY×PORTER〉)

【7】ベージュのカーディガン×白のロングスカート

【7】ベージュのカーディガン×白のロングスカート

とろみのあるオフホワイトのスカートで優しい表情に。カジュアルさが強いティアードスカートは、落ち感のあるしなやかな素材で上質の女らしさを表現。ざっくり編みカーディガンのゆるっとしたバランスで大人の余裕漂うまろやかな印象に仕上げて。

[Domani3月号 114ページ] スカート¥17,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) カーディガン¥57,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) ニット¥30,000(デミルクス ビームス 新宿〈エリン〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) リング[右手手首側]¥68,000・[右手指先側]¥30,000・[左手]¥29,000(エナソルーナ神宮前本店) バッグ¥180,000(エストネーション〈ペラン〉) 靴¥29,000(アマン〈ペリーコ サニー〉)

【8】ブルーのシャツ×カーキイエローのタイトスカート

【8】ブルーのシャツ×カーキイエローのタイトスカート

すそをインしてボリュームを楽しむシンプル+αな着こなし。ブルーとカーキイエローをかけ合わせた配色コーデ。シャツとレースタイトのきれいめ上下ながら、トレンド感のあるセレクトとスポーティな足元で、抜けを感じる今どきなスタイリングが実現。

[Domani3月号 121ページ] Domani別注のシャツ¥21,000(ティッカ) スカート¥23,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) チョーカー¥11,000(Jouete) ベレー帽¥5,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥50,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥23,000(HB Showcase 六本木店〈Amb〉)

【9】シルバーのフラットシューズ×イエローのスカート

【9】シルバーのフラットシューズ×イエローのスカート

シルバーのフラット靴で春コーデをブラッシュアップ。どんなコーデも盛り上げ、アクセサリー感覚で履けるシルバーのフラット靴。ホールカットからのぞく指が抜け感をもたらして。

[Domani3月号 127ページ] LIZA 靴[1.5]¥49,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ペリーコ〉) ニット¥32,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ユリ パーク〉) スカート¥8,500(アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店〈アーバンリサーチ ドアーズ〉) ピアス¥37,000(GALERIE VIE 丸の内店〈MODERNWEAVING〉) ブレスレット¥9,500(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈フィリップ オディベール〉) サングラス¥23,000(デリーゴジャパン〈ロッツァ〉) バッグ¥35,000 (FUN Inc〈. BELLMER〉)

【10】ブルーのアンサンブルニット×白のスカート

【10】ブルーのアンサンブルニット×白のスカート

春の注目トレンドは毛足のあるシャギーニット。人気のアンサンブルニットは、ニュアンスのある素材感やきれい色で印象を更新。

[Domani3月号 148ページ] ニット¥32,000・カーディガン¥36,000・スカート¥55,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) サングラス¥45,000(ファブ〈ティエリー ラスリー〉) 時計¥29,000(大沢商会〈ラース ラーセン〉) リング¥9,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥174,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

ジャケットのおしゃれ春コーデ

【1】ビビッドピンクのストール×ベージュのブルゾン

【1】ビビッドピンクのストール×ベージュのブルゾン

柔和な印象のベージュ×グレーに、肌を明るく元気に見せるビビッドなピンクのストールをプラス。

[Domani3月号 30ページ] ブルゾン¥80,000(エストネーション) 〝アンスクリア〟のニット¥46,000・〝アルテア〟のストール¥20,000(アマン) パンツ¥40,000(ボウルズ〈HYKE〉) イヤリング¥130,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)

【2】パンツ×ジャケットのチェック柄コーデ

【2】パンツ×ジャケットのチェック柄コーデ

さりげなくラベンダーが入った、グレンチェックが愛らしい。白スニーカーやクリアバッグで「真面目に着ない」のが、今っぽさのポイント。

[Domani3月号 100ページ] ジャケット¥45,000・パンツ¥23,000(フレームワーク 自由が丘店〈マチュール フレームワーク〉) カットソー¥7,500(1LDK AOYAMA HOTEL〈マイ〉) ピアス¥22,000(ショールーム セッション〈マリア ブラック〉) 時計¥63,000(栄光時計〈サントノーレ〉) バッグ[ポーチ付き]¥27,000(DES PRÉS 丸の内店〈アーロン〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 靴¥51,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【3】タイトスカート×ジャケットの通勤コーデ

【3】タイトスカート×ジャケットの通勤コーデ

ジャケットを脱ぐと背中にドキッ!ヘルシーな肌見せでギャップを狙って。

[Domani3月号 102ページ] ジャケット¥39,000(ロンハーマン) カットソー¥22,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈アンスクリア〉) スカート¥55,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) サングラス¥46,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥24,000・ブレスレット¥23,000(アガット) バッグ¥172,000(JIMMYCHOO) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】ベージュのフレアスカート×黒のライダースジャケット

【4】ベージュのフレアスカート×黒のライダースジャケット

麻×ナイロンで表情豊かなテクスチャーのベージュフレア。ヒールも似合うけれど、キャッチーな柄のフラットパンプスでひとひねりすると素敵。

[Domani3月号 104ページ] 〝マチュール フレームワーク〟のスカート¥21,000/予定価格・〝SOPHIE BUHAI〟のバングル¥106,000(フレームワーク 自由が丘店) ジャケット¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) イヤリング¥9,000(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ビジューラウンジ〉) バッグ¥183,000(JIMMY CHOO) 靴¥97,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ・ブラニク〉)

【5】ブルーのタイトスカート×ネイビーのジャケット

【5】ブルーのタイトスカート×ネイビーのジャケット

ラフなニットスカートとTシャツで色とマインドをつなぎ、こなれ感を。タイトスカートとTシャツのブルーを程よく引き締めるネイビーのジャケットをON。統一感のあるブルーのワントーン配色が着こなしを一気にリフレッシュ。パール調のボタン付きジャケットでさりげなく女性らしさを加えることで、大人カジュアルを意識。

[Domani3月号 109ページ] スカート¥26,000(ボウルズ〈ハイク〉) ジャケット¥145,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) カットソー¥24,000(エストネーション〈イサ アーフェン〉) リング¥44,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【6】グリーンのロングスカート×レザーブルゾン

【6】グリーンのロングスカート×レザーブルゾン

ハリ感のある素材が描くモダンなシルエットが新しい!人気上昇中のラップベルテッドスカートは、流行色のダークグリーンで、より今春っぽさを加速して。透け感のあるプルオーバーとレザーブルゾンでとことん辛口に着こなすのが気分! 

[Domani3月号 115ページ] スカート¥39,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ブルゾン¥120,000(DES PRES 丸の内店〈DES PRES〉) プルオーバー¥18,000・インに着たカットソー¥6,500(ボウルズ〈ハイク〉) ブレスレット¥15,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) リング¥110,000(アイワ〈カラットアー〉) バッグ¥58,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ラドロー〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【7】ボーダーカーディガン×紺のジャケット

【7】ボーダーカーディガン×紺のジャケット

ひとクセありインナーとして紺ジャケの中で威力を発揮!デコルテ見せデザインが爽やかさを呼び込んでくれるVカーデは、ジャケットのインにもぴったり。白ベースの定番ボーダーとは違うニュアンスカラー配色で、プレッピーにひねりを添えてくれる。

[Domani3月号 123ページ] Domani別注のカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パンツ¥21,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥32,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)

【8】パンツ×ジャケットのスーツスタイル

【8】パンツ×ジャケットのスーツスタイル

白スニーカーの名品、『スタン・スミス』。インナーを抜け感のある白でリンクさせれば、セットアップスーツになじむ。

[Domani3月号 136ページ] 靴¥15,000(アディダスグループお客様窓口〈adidas Originals〉) ジャケット¥29,000・パンツ¥17,000(martinique Le Conte梅田〈martinique〉) ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) 手に持ったコート¥27,000(TONAL) 眼鏡¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥3,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 6連リング¥30,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) ベルト¥37,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) バッグ¥242,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【9】パンツ×スニーカー×ブルゾンのカジュアルコーデ

【9】パンツ×スニーカー×ブルゾンのカジュアルコーデ

メッシュのアッパーがキャッチーなランニングシューズ。シックにまとめた大人のモノトーンアスレジャースタイルに斬新なリズムを加えて。

[Domani3月号 139ページ] 靴¥13,000(プーマ お客様サービス〈プーマ〉) ブルゾン¥49,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) プルオーバー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) パンツ¥15,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥1,350(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥310,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) 5連リング¥42,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) バッグ¥45,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈OAD〉)

コートのおしゃれ春コーデ

【1】ロングコートのカジュアルコーデ

【1】ロングコートのカジュアルコーデ

スポーティなブルゾンを長くしたようなコートは、光沢のある素材も相まって程よいエレガントさが。おしゃれプロの間でも話題のレギンスを重ねて、引き締め感とモードっぽさをプラス。

[Domani3月号 107ページ] コート¥63,000・レギンス¥16,000(ebure) スエット¥12,778(ワークノットワーク アーバンリサーチ キッテ丸の内店〈ワークノットワーク〉) スカート¥8,500(ココ ディール) ネックレス¥6,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) バッグ¥49,000(ANAYI〈メゾンボアネ〉) 靴¥14,800(シシ)

【2】フラットシューズ×トレンチコート

【2】フラットシューズ×トレンチコート

手堅いトレンチスタイルをドットのレースフラットで微糖に。とんがりトウに小さめのドットが品よく効き、きれいめにもカジュアル系にも好相性。硬めに仕立てられているのでホールド力も完璧。

[Domani3月号 132ページ] 靴[1]¥30,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈チェンバー〉) コート¥24,074(バナナ・リパブリック) トップス¥9,900(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈エイトン〉) パンツ¥15,000(Liesse) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) リング¥9,000(TIARA〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥39,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈メゾン ボワネ〉)

【3】スニーカー×パンツ×ベージュのコート

【3】スニーカー×パンツ×ベージュのコート

3本のストラップデザインが、シンプルなスタイリングにリズムとアクセントを生む。上品なコートやとろみパンツが、白レザーの硬い光沢感でシャープに。

[Domani3月号 136ページ] 靴¥12,000(プロスペール〈スペルガ〉) コート¥59,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) ブラウス[パンツとセット価格]¥23,000(TONAL) パンツ¥20,000(エストネーション) スカーフ¥11,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈マニプリ〉) 時計¥29,000(大沢商会〈ラース ラーセン〉) 5連リング¥32,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥84,000(アマン〈ザネラート〉)

【4】プリーツスカート×トレンチコート

【4】プリーツスカート×トレンチコート

定番の白をもっている人におすすめなのはベージュのスニーカー。フェミニン派が得意なピンクや白でなじませたやわらか配色のスタイリングにも好相性。

[Domani3月号 137ページ] 靴¥8,900(ビームス ライツ 渋谷〈ムーンスター×ビームス ライツ〉) コート¥49,000(アルアバイル) ニット¥19,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) スカート¥21,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) ピアス¥54,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) サングラス¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥30,000(ANAYI)

【5】スニーカー×黒スカート×ノーカラーコート

【5】スニーカー黒スカート×ノーカラーコート

言わずと知れたスニーカーの代表格『オールスター』。モノトーンでまとめれば、ほんのりモードで品のいい、新たな魅力がにじみ出て。

[Domani3月号 137ページ] 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) コート¥23,000(TONAL) ニット¥24,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) スカート¥59,000(マディソンブルー) 〝Hirotaka〟のピアス¥88,000・〝YAHKI〟のバッグ[3月発売]¥23,800(ショールーム セッション) ネックレス¥2,800(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) ストール¥27,000(サーキュレーション〈ミーアンドカシミア〉)

【6】スニーカー×レースタイトスカート×黒のコート

【6】スニーカー×レースタイトスカート×黒のコート

ハイテクスニーカーブームの火付け役、『インスタポンプフューリー』なら、いつもは女性らしい白レースタイトを冒険心あふれるスタイリングに。

[Domani3月号 138ページ] 靴¥18,000(リーボック アディダスグループお客様窓口〈リーボック クラシック〉) コート¥75,000(エンフォルド) カーディガン¥23,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) スカート¥16,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) サングラス¥45,000(ファブ〈ティエリー ラスリー〉) ネックレス¥3,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥26,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) ブレスレット¥13,500(アルアバイル〈ラウラ・ランバルディ〉) バッグ¥49,000(エストネーション〈バルダン〉)

【7】カーキパンツ×コート

【7】カーキパンツ×コート

歩いて30分以内ならば、なるべく徒歩移動するので、普段からヒールは履きません。歩くときは目線を上げて、呼吸を深く。背すじを伸ばし、姿勢にも気を付けています。

[Domani3月号 75ページ] 〝ソブ〟のコート¥39,000・ニット¥15,000・〝ダブルスタンダードクロージング〟のパンツ¥28,000(フィルム) バッグ¥5,500(CHALRES & KEITH〈チャールズ&キース〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【8】スニーカー×ニット×トレンチコート

【8】ブルーワンピ×トレンチコート

足元に鮮やかなグリーンと〝アディダス〟の3本ラインが入るだけで、ベーシックな着こなしがアクティブに刷新。ボトムとスニーカーを同じトーンで合わせると派手色もまとまる。

[Domani3月号 139ページ] 靴¥14,500(アディダスグループお客様窓口〈adidas〉) コート¥120,000(ハウント代官山〈ハウント〉) ニット¥38,000(アパルトモン 東京店〈アパルトモン〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ピアス¥33,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) ブレスレット¥22,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル〉) バッグ¥123,000(ロンハーマン〈カロリーナ サント ドミンゴ〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事