ニットを買うならこのブランド! レディースのおすすめ10選|おしゃれなおすすめアイテムもご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONニット

2021.07.03

ニットを買うならこのブランド! レディースのおすすめ10選|おしゃれなおすすめアイテムもご紹介

ニットは寒い時期のアイテムの印象が強いですが、薄手サラッとした着心地のサマーニットは暖かい季節にも活躍。みなさん一枚はクローゼットに入っているのでは? 今回はそんなニットの、レディースに人気のブランドをピックアップしました。これから新しいニットを購入しようと考えている人や、もっとおしゃれなニットがほしいと思っている人におすすめです。ニットを使ったおしゃれコーデもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

Tags:

【目次】
これは要チェック!レディースブランドのおすすめニット
ニットで作るおしゃれコーディネートも参考に

これは要チェック!レディースブランドのおすすめニット

【1】PLST(プラステ)


スウェットライクな着心地が快適なPLSTのドルマンニット。カジュアルでありながら、上品な印象も叶えてくれる絶妙なバランスがGOOD!ボトムのシルエットも選ばず、カットソー感覚で着られるのも嬉しい。

【2】ATON(エイトン)

ATON(エイトン)
すとんと落ちる、ゆったりめのシルエットが華奢見えするATONの黒ニット。コットン100%だから、オールシーズンで活躍する。

【3】DEMYLEE(デミリー)

DEMYLEE(デミリー)
アメリカN.Y.発のブランドDEMYLEE。上質なカシミヤ100%のニットウエアが代表的なアイテム。柔らかな肌触りのコットン素材で作られたボトルネックニットは、シンプルながら細かい編み柄切り替えがアクセント。コンパクトなシルエットで合わせるボトムも選ばないから、デイリー使いに大活躍しそう!

【4】l’heritage(レリタージュ)

l’heritage(レリタージュ)
ライトブルーの色味がさわやかなl’heritageの七分そでリブニット。袖口のゴールドのボタンがアクセント。タイトなシルエットながら、サイドスリット入りなのでピタピタになりすぎず、大人にも着やすい作り。

【5】Untit_(アンティット)

Untit_(アンティット)
Untit_の洗えるアクリルコットンニット。コットン混のミドルゲージで、パネル切り替えや同素材のニットテープをざっくりとトリミングするなど、細部にこだわったデザイン。ひかえめなバルーンスリーブが、大人のかわいげを感じさせてくれる。

【6】ADAWAS(アダワス)

ADAWAS(アダワス)
適度な肌見せを叶える、ADAWASのヘンリーサマーニット。風通しのよい涼しげなコットン生地だから、春夏シーズンも快適。ゆったりめのサイズ感で、袖口のスリットも抜け感があっておしゃれ!ルーズなパンツに合わせたり、マキシワンピースの上からざっくり羽織ったりして着こなしたい。

【7】Whim Gazette(ウィム ガゼット)

Whim Gazette(ウィム ガゼット)
ざっくりと開いたえり元が女らしさを表現する、Whim Gazetteのニットプルオーバー。柔らかい肌触りで、軽く着心地のいい一枚。たっぷりととった袖丈がカジュアルなので、きれいめなボトムと合わせてスタイリングしたい。

【8】Theory(セオリー)

Theory(セオリー)
肩落ち具合が絶妙な、Theoryのオーバーサイズニット。袖が長めで、ロールアップして着ても手の甲が隠れるかわいさが◎!ボーイッシュにも女らしくも着られて、シャツやブラウスをレイヤードするスタイルにもぴったり!

【9】ANDERSEN ANDERSEN(アンデルセン アンデルセン)

ANDERSEN ANDERSEN(アンデルセン アンデルセン)
おしゃれな人はチェックしている、デンマーク発のブランドANDERSEN ANDERSENのタートルネックニット。ずっしり厚みがあるのに体にしっくりとなじむ。扱うニットはすべてユニセックス。Mサイズでも十分余裕をもって着られそう。

【10】ENFÖLD(エンフォルド)

ENFÖLD(エンフォルド)
造形的なフォルムと高感度な色使いが秀逸なENFÖLDのニット。柔らかな素材感とMIXカラーで、ふとした仕草も繊細に見せてくれる。

ニットで作るおしゃれコーディネートも参考に

パープルニット×カットソー×黒クロップドパンツ

パープルニット×カットソー×黒クロップドパンツ
発色のいいパープルカラーのニットに黒のクロップドパンツで、コントラストが際立つコーディネート。ニット×パンツのお手軽コーデでも、こんな配色なら鮮度よくブラッシュアップできる!鎖骨が見え隠れするショート丈のニットと、ヒールパンプスで重心を上げることで、バランスよく仕上がる。

白ニット×白シャツ×白パンツ

白ニット×白シャツ×白パンツ
全身白でまとめたオールホワイトコーデ。キレよく見せるためには、エナメルの光沢感がカギ。パンツとブーティの間からのぞく足首が、今っぽい抜け感を生んでくれる。

黒ハイネックニット×カーキパンツ

黒ハイネックニット×カーキパンツ
黒のノースリーブハイネックニットに合わせるのはカーキパンツ。一見カジュアルでも、足元で装いをきれいめにリードすれば、女らしさもバッチリ。

ピンクVネックニット×ピンクパンツ×ベージュジャケット

ピンクVネックニット×ピンクパンツ×ベージュジャケット
バッグや靴などアイテムはベーシックに徹しつつ、ピンクのレイヤードを堪能したコーディネート。シャープなVニットとセンタープレスのワイドパンツがきれいめ!パウダーピンク×ローズピンクの濃淡配色も、キレがあってきちんと感もあるアイテム同士なら、甘さ控えめで品のいい都会的な仕上がりに。

ブルーアンサンブルニット×チェックパンツ

ブルーアンサンブルニット×チェックパンツ
涼しげなブルーのアンサンブルニットに、マニッシュなチェックパンツを合わせたコーディネート。鮮やかなブルーが映えて、ハンサムな女らしさが漂う。

ボーダーニット×イエロースカート

ボーダーニット×イエロースカート
ボーダー=デニムのワンパターンな着こなしが定着してしまうと、地味見え&老け見え一直線!きれい色のスカートにシルバーのフラット靴を合わせれば、ボーダーコーデが一気にブラッシュアップ!

グリーンニット×白デニムスカート

グリーンニット×白デニムスカート
半袖タイプのニットはあえてコンサバなグリーンにすることで、デニムスカートとスニーカーの王道カジュアルスタイルがリッチに洗練される!この配色ならきちんと見えもしっかり叶う。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事