Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION ママコーデ

2024.02.15

【気温18度の服装39選】レイヤードで気温差に対応|最高・最低気温別おすすめスタイル

 

【4】グレーコート×グレーカットソー×グレーシャツ×グレーパンツ

グレーコート×グレーカットソー×グレーシャツ×グレーパンツ
トップグレー~チャコールグレーのレイヤードなら、キャリア女性にふさわしい洗練ムードが漂う。ワントーンの着こなしを上手に仕上げるコツは、エコレザーのパンツなどどこかに艶めき素材を投入すること! コーデ全体の軽やかさが生まれ、ワントーン特有ののっぺり見えも回避できる。タートルカットソー×ウールシャツの重ねは、マスターしたい今季のトレンド。

速攻マネしたい!グレーグラデのコーディネート

【5】グレーコート×ベージュニット×白シャツ×ベージュスカート

グレーコート×ベージュニット×白シャツ×ベージュスカート
ニットベストとシャツのセットは通勤向きで着こなしが簡単にブラッシュアップされるから、ぜひもっておきたい時短アイテム。ボトムはリブニットタイトでコンパクトにすると自然なYラインを描きスタイルアップ効果にも期待できる!

着るだけで即こなれる〝ニットベスト×ロングブラウス〟は今季のマストアイテム!

【6】黒ジレ×黒カットソー×ベージュパンツ

テーパードパンツとベストのコーデ
ストレッチが効いていて洗濯機洗いOKと申し分ナシの優秀さの暖パン。シアータートルにツイードベストを重ねたきれいめコーデで品良く仕上げて。

きちんと見えして、ちゃんと暖かい! きれいめ「暖パン」コーデ

【7】茶色シャツ×白ニット×茶色パンツ

茶色シャツ×白ニット×茶色パンツ
セットアップインナーの白タートルで女らしい抜け感を添えて。小さめの襟とビッグシルエットのシャツがメンズライクな印象。フロントボタンを留めてシャツインする着こなしのほか、重ね着したい今だったらタートルニットをインナーにとアレンジするのも手。適度にストレッチが効いたやや地厚素材のスキニーパンツが、気になる下半身をコンパクトに見せる。

▶︎〝カッコいい女性〟見えするモノトーンコーデ

【8】カーキジャケット×ボーダートップス×グレーパンツ

タートルニット×カーゴパンツ×ジャケット

体のラインが出すぎない、適度なリブ具合とボーダーの太さが大人向けのタートルニット。定番合わせのジャケット×タートルニットは、ボーダー柄とカーキのチョイスでカジュアルめに。さらに流行りのゆったりカーゴパンツで崩したハンサムなコーデ。

ボーダーとカーゴパンツで、ジャケットコーデをハンサムカジュアルに

【最低気温18度】のおすすめカジュアルコーデ

【1】白ジレ×ボーダートップス×白パンツ

ボーダーとジレ

ボーダー×ホワイトデニムにジレを重ねたフレンチシックなスタイルで軽やかさを意識。

【PLST】ハイストレッチ素材の「洗えるスーツ」が着回しも花粉対策にもぴったり

【2】グレーブルゾン×グレーカットソー×ピンクパンツ

グレーブルゾン×グレーカットソー×ピンクパンツ
春らしいコーディネートを楽しむなら、ペールカラーで温かみのある色合わせに。差し色になるピンクと相性抜群のベーシックなグレーが大人っぽさを演出します。シボ感がリッチなレザーの巾着トートを片手に持って、さらに軽やかな印象に。

大人のピンクはこう取り入れる!春めきカラーコーディネート

【3】ベージュジャケット×ロゴTシャツ×ツイードスカート

ベージュジャケット×白Tシャツ×ツイードスカート
形状の異なるマルチカラーの糸が複雑に織りあげられた、楽しげな雰囲気で都会の街並みに映えるツイードスカート。地厚な素材感で、ストレートシルエットでもヒップや太もものラインをカバーしてくれるのが、大人にうれしい!

即着映え!サマ見えスカートでつくる大人のカジュアルコーデ

【4】デニムジャケット×グレートップス×黒パンツ

デニムジャケット×グレートップス×黒パンツ
大人のワイドパンツは、太めのストレートくらいのゆるさがベスト! デニムジャケットでとことんカジュアルに振って着こなして。

ワイドパンツを選ぶなら太すぎない〝程ゆるシルエット〟が今年のトレンド!

【5】黒ジャケット×白シャツ×ベージュスカート×スニーカー

黒ジャケット×白シャツ×ベージュスカート×スニーカー
一見控えめな服に、小物で抜けたエッジを利かせるテク。クセありバッグに〝コンバース〟のセットならセンスが光る。

やっぱり頼れるコンバース!きれいめコーデのハズしの決め手に

【6】ベージュニット×ベージュカーディガン×ベージュパンツ×スニーカー

ベージュニット×ベージュカーディガン×ベージュパンツ×スニーカー
心地のいいリネン素材、ヘルシーなベージュ、「これぞ〝無印良品〟! 」な魅力があふれたアイテム。ラフな装いもどことなくきれいめで上品。

「リネン素材×ベージュ」で作るきれいめラフコーデ

【7】ピンクジャケット×ストライプ柄ブラウス×ピンクハーフパンツ

ピンクジャケット×ストライプ柄ブラウス×ピンクハーフパンツ
スマートに華やぐ〝ストライプ柄〟が大人のハーフパンツスタイルにぴったり。ベージュにストライプが効いたとろみ素材を合わせることでスマートで女らしいハーフパンツスタイルに。

ストライプ柄のスマートな華やぎが、働く女性にぴったり♡【今欲しいのは、洗えて着映えるブラウス&シャツ】

【8】黒ワンピース×白カットソー×ボルドー色スカート

黒ワンピース×白カットソー×ボルドー色スカート
シャツワンピの着流しとボディバッグでキレよく。定番化してきているプリーツだから、ワンツーコーデよりも半歩先を行くレイヤードで楽しむのが上級。黒シャツワンピをはおって、ややハンサムに。ボディバッグを斜めがけしたスポーティカジュアルな味付けで旬を感じさせて。

定番化してきた「カラープリーツ」。半歩先を行く着こなしは!?

【9】黒ジャケット×白カットソー×黒パンツ

黒ジャケット×白カットソー×黒パンツ
微光沢かつスポンジィな素材が大人っぽい〝ユナイテッドアローズ〟の黒パンツ。今っぽくスタイリングするなら同素材のジャケットとセットアップで着るのがおすすめ。どちらもウォッシャブル機能が付いて、運悪く泥はねして汚れても手洗いすることが可能。金ボタン付きのジャケットで雨の中でも品のあるスタイリングに。インナーは白を選んで上下黒で重たい印象にならないよう調整を。

地味見えしがちな〝黒パンツ〟は同素材のジャケットとセットアップで着こなして

【最低気温18度】のおすすめオフィスコーデ

【1】黒ジャケット×黒カットソー×花柄スカート

黒ジャケット×黒カットソー×花柄スカート
艶やかな光沢感のフレアシルエットに淡い水彩画のような花柄が品よく映える、大人向けのスカート。落ち着いた色合いとはいえそれだけで十分華やかなデザインなので、あとはオールブラックで引き締めて。やや長めの黒のダブルジャケットでキリリとまとめ、最旬の通勤スタイルに。

【ホラン千秋×春の通勤スタイル】「3つの柄」を投入して通勤スタイルをアップデート!

【2】ネイビージャケット×水色シャツ×ネイビーパンツ

ネイビージャケット×水色シャツ×ネイビーパンツ
ベーシックなジャケパンコーデも、最旬ディテールの効果で今どきスタイルに。さらっとしたリネンのような肌触りがこれからの季節にぴったりなPLSTのダブルジャケット。丈に合わせて襟も長めに仕立てられ、ボタンをとめずに前を開けたまま着るとラフでこなれた雰囲気に。パンツはトレンドの裾スリットのデザインがきれいめな抜け感をだしています。

【ホラン千秋×春の通勤スタイル】2万円以下で見つけた、最新ジャケット5選

【3】黒ジャケット×黒シャツ×黒スカート

黒ジャケット×黒シャツ×黒スカート
使い勝手のいい黒のフレアスカート。中でも、太ももまわりはややゆとりがあり途中からふんわりと広がるマーメイドシルエットはスタイルアップしたい大人に最適。着こなしに悩まない万能アイテムですが、お仕事モードでクールに見せるならやはりオールブラックで。重く沈んだ印象にならないよう、艶やかなレザーのジャケットで凛々しく仕上げて。

【ホラン千秋×春の通勤スタイル】甘くない「フレアスカート 」の着こなし方は?

【4】青シャツ×白パンツ×ストール

青シャツ×白パンツ×ストール
ブルー×ホワイトのパキッとした配色が、明るい気分にしてくれそうな「紫陽花カラー」コーデ。ボリューム感のあるブラウスは、えり元に繊細なギャザーを寄せたスタンドネックデザイン。センタープレスが美しいワイドシルエットが引き立てるハイウエストパンツを合わせて、さわやかに着こなしたい!

気分まで盛り上げる鮮やかブルー×ホワイトの配色美

【5】白ブラウス×黒スカート

白ブラウス×黒スカート
ふんわりとしたボリューム袖と、クラシカルな襟の形がフェミニンなブラウス。ハリのあるコットン素材によって子どもっぽくならず、大人の気品漂う装いが叶います。ボトムスにはレザースカートを合わせて、ストイックなモノトーンスタイルに。

モノトーンコーデの地味見え回避には洒落見えディテールが効く!

【6】黒ジャケット×キャメル色ニット×黒パンツ

黒ジャケット×キャメル色ニット×黒パンツ
シャツ見え風のニットが活躍! パンツスーツもエレガントな印象に。肩がかっちりとした黒ジャケットは、どこかに女らしさを加えるのが着こなしのルール。ヌーディなベージュのシャツ仕立てニットで軽さを出し、Vカットのパンプスで肌の抜け感を大切に。パンツスーツでかっこよく決めた日こそ女らしさを忘れない。それこそが、Domani世代のおしゃれの腕の見せどころ。

パンツスーツでかっこよく決めたい!そんな日こそ大事にしたいのは…

【7】グレージャケット×白ニット×黒パンツ

グレージャケット×白ニット×黒パンツ
きちんと感はもちろん、気温調整にも役立つジャケット合わせ。スラックス見えするイージーパンツでリラックスさをプラスして。

テレワークにも最適!楽ちんきちんとな【ザ シンゾーン】の黒パンツ

季節に合った素材でおしゃれを楽しんで

服装選びが悩ましい「18度」という気温の日でも、ポイントさえつかめば、服装選びに時間がかかることはなくなりそうですね。ぜひ、ご紹介したコーデを参考にしてみてください。

1 2

【関連記事】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!