毛利奈津美さんが指南する野菜レシピと一緒に!フランチャコルタの最旬キーワードとは? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2021.08.26

毛利奈津美さんが指南する野菜レシピと一緒に!フランチャコルタの最旬キーワードとは?

イタリアワインの格付け最高峰にあたるDOCGの認定を受けているスパークリングワイン、フランチャコルタ。“外飲み“が難しい今の時期、おウチで楽しむにはどんな料理が好相性?料理家の毛利奈津美さんに、手軽に作れるお野菜レシピを教えていただきました。

Tags:

覚えておきたい! フランチャコルタの2つの最旬キーワード

前菜だけでなくメインから〆めまで、どんな料理にも合うフランチャコルタは、今、一番気になっているお酒です。イタリア北部のロンバルディア地方にはたくさんの素敵なワイナリーがあって種類も多いので、ネットで検索しながら、つかの間の旅気分を味わっています」と、東京・表参道で「畑のおばんざい 海月」を営む毛利奈津美さん

畑のおばんざい 海月 フランチャコルタ

▲「畑のおばんざい 海月」毛利奈津美さん

旬の野菜を使った料理はファンが多く、お店で開催されている料理教室も人気です。

 

おすすめのフランチャコルタはこの2本

ヘルシーで美味しい野菜料理とのアッビナメント(組み合わせ)を楽しむなら、おすすめのフランチャコルタは写真の2本。

フランチャコルタ ビオ ドサッジョ・ゼロ

左:「サン クリストーフォロ フランチャコルタ パ・ドゼ2013」

自社畑で生産されたシャルドネ種のブドウを100%使用している辛口スパークリング。しっかりした骨格と酸味がありながら、柔らかい余韻も楽しめます。

「野菜をはじめ食材も、どんな生産者に育てられたかを知ることが美味しさや安心の基準になる時代。自分の畑で大切に育てたブドウを熟成させ、瓶の中で発酵させたフランチャコルタに、作り手の愛を感じます」と、毛利さん。

右:「ベルルッキ’61 フランチャコルタ ナチューレ 2012」

1961年にロンバルディア地方で最初に瓶内二次発酵製法を取り入れ、フランチャコルタを生み出したワイナリー。500ヘクタールを超える自社畑と協力農家の畑すべてで有機農業への転換を行っています。

おすすめ2本に共通するキーワード“ビオ”と“ドサッジョ・ゼロ”

今回ご紹介した2本のフランチャコルタの共通キーワードは “ビオ” と “ドサッジョ・ゼロ”。最近食の世界で耳にする機会が増えてきた“ビオ”とは、オーガニック農法のこと

では“ドサッジョ・ゼロ”は?多くのシャンパーニュやスパークリングワインは製造の過程で糖分を加えたリキュールを加えますが、今回の “パ・ドゼ” “ナチューレ” 以外にも、“ドサッジョ・ゼロ” “ノンドサージュ” と表記されたスパークリングワインは、糖分を加えず、ブドウ本来の味わいのみで勝負しています。

“ビオ” と “ドサッジョ・ゼロ” 。「スパークリングワイン選びの新たな基準」として、頭の片隅に入れておいてはいかがでしょうか。

フランチャコルタに合わせたい“お野菜料理”おすすめレシピ

◆辛口フランチャコルタにぴったり!桃と鶏肉のサラダ

ワイン フランチャコルタ マリアージュ おすすめ料理 おつまみ

「糖分が極めて少ない“ドサッジョ・ゼロ”のフランチャコルタには、フルーツを使ったサラダがおすすめ」と、毛利さんが提案してくれた一皿目は、桃と鶏肉のサラダ。

<材料>
・桃1個
・茹で鶏 適量
・バジル 数枚
・レモン汁 大さじ1
・塩 適量
・黒胡椒 適量
・オリーブオイル 適量

「桃を一口大にカットし、茹で鶏を割いてお皿に盛り付け、レモン汁と塩、胡椒、オリーブオイルをまわしかけ、バジルを散らします。桃って当たり外れがあって食後のフルーツとして単体でいただくにはちょっと固かったり甘さが足りないこともありますよね? そんな時もこのサラダなら美味しくいただけます。ポイントは、ちょっといいオリーブオイルを使うこと。桃と茹で鶏を繋いで一つの料理にまとめてくれます」と、毛利さん。

桃のほのかな甘みを残しつつさっぱりとした味わいの前菜に、すっきり爽やかな“ドサッジョ・ゼロ”のフランチャコルタが絶妙にマッチします。

◆簡単! 美味しい! 美しい!枝豆とブラックオリーブの焼き団子

ワイン フランチャコルタ マリアージュ おすすめ料理 おつまみ

続いて登場したのは、枝豆とブラックオリーブの焼き団子。枝豆のグリーンとブラックオリーブのコントラストがとても綺麗な一皿です。

<材料>
・鶏肉 500g
・すりおろしニンニク 小さじ1
・塩 小さじ1
・胡椒 少々
・酒 大さじ3
・オリーブ(粗みじん) 大さじ4〜5
・茹で枝豆 一袋分
・ハーブ お好みで
・塩、レモン 適量

「鶏肉は挽肉でも良いですが、フードプロセッサーで大きめのミンチにするとより食感を楽しめます。他の材料も混ぜ合わせたら、天板に直径5センチ、厚さ1センチくらいの大きさに仕分けて、真ん中を少しくぼませます。250度のオーブンで10分焼いたら出来上がり。オーブンでなくフライパンでも作れますよ」。

ワイン フランチャコルタ マリアージュ おすすめ料理 おつまみ

見た目に美しく、しっかり食べ応えもあり、オリーブをこうして食材として料理に使うのも新鮮!「冷凍もできるのでたくさん作って作り置きしておくと便利です」と、毛利さん。フランチャコルタとのアッビナメント(組み合わせ)も最高ですが、これは子供のお弁当にも喜ばれそうで一石二鳥です!

家庭料理や野菜料理とマッチ! フランチャコルタでおウチ時間をクラスアップ

イタリアンだけでなく普段の家庭料理とも相性の良いフランチャコルタ。糖分を加えない“ドサッジョ・ゼロ”の辛口タイプを選べば、素材の繊細な旨味もしっかりと味わうことができます。まだまだ暑さが残るこの季節、ヘルシーな野菜料理とシュワっと美味しいフランチャコルタで、おウチ時間を豊かに過ごしてみませんか。

フランチャコルタ 辛口 スパークリング おすすめ

◆「サン クリストーフォロ フランチャコルタ パ・ドゼ2013」
購入先は▶︎こちら

フランチャコルタ 有機ワイン おすすめ

◆「ベルルッキ’61 フランチャコルタ ナチューレ 2012」
購入先は▶︎こちら

【海月】
店舗情報は▶︎こちら 
毛利奈津美さんが主宰する料理教室の日程、お申し込みは▶︎こちら

▶︎フランチャコルタ公式サイト 

こちらの記事もチェック!
▶︎成城石井で揃う!フランチャコルタと絶品おつまみで自分へのプチご褒美
▶︎【フランチャコルタ】宅飲みでアガる世界最高峰のスパークリングワインありました

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事