ライトブラウン系の髪色おすすめは?こなれ感のあるカラーやアイメイクを紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.10.10

ライトブラウン系の髪色おすすめは?こなれ感のあるカラーやアイメイクを紹介

暗すぎず明るすぎず、程よく柔らかい髪色にしたいなら、ライトブラウンがおすすめ。親しみやすい暖かい色合いとツヤ感がいつものヘアスタイルを一気に垢抜けさせてくれますよ。大人にすすめたいライトブラウン系の髪色や髪色にあわせたいアイコスメをご紹介します。

Tags:

柔らかくツヤのある、ライトブラウン系の髪色

ショートボブの外国人風のおしゃれヘアカラー

おしゃれなブラウンベージュ

ショートボブの外国人風のおしゃれヘアカラー
▲画像提供:kakimoto arms

「ブラウンベージュカラー」は、ベージュのハイライトで透明感と明るさを出しつつ、全体はブラウンのベースでツヤと深みを出すカラーです。ベージュの柔らかさとブラウンのツヤで華やかな抜け感をプラスするのがポイントです。華やかな印象のカラーを加えることでより女性らしい色っぽさをまとうことができます。

たっぷりハイライトを入れるのもあり

全体にハイライトを細かく入れ、白髪をハイライトになじませてしまえば、ほら、目立たない! ストレートだとハイライトが目立ちすぎてエッジが強くなってしまうため、大きなウエーブスタイルにするといい感じになじみます。

たっぷりハイライトのウェーブロングヘア

たっぷりハイライトのウェーブロングヘア
ベースは、やや明るめのオリーブブラウンカラー。全体に細かくハイライトをブレンドし、白髪をぼかしつつ陰影をつけておしゃれな雰囲気に。ヘルシーなムードを漂わせる。

ライトブラウン系ヘアに合わせて眉毛やまつ毛もチェンジ!

おすすめアイブローパウダー&マスカラ

1. 【セルヴォーク】のアイブローパウダー

おすすめアイブローパウダー&マスカラ
▲ セルヴォーク インディケイト アイブロウパウダー EX01

3色入ったこちらセルヴォークのアイブローパレットは新色が出るたびに真っ先に試すお気に入りアイテムのひとつ。パレットの型、鏡のサイズ感、付属アプリケーターの毛の固さなど、すべてがちょうどいい塩梅。これを使って眉毛のベースの形をつくります。

おすすめアイブローパウダー&マスカラ
全体的に毛がしっかりと生えている私の眉毛。輪郭のラインをよりはっきり見せるために濃い色は眉尻に、毛が密集している眉中には薄い色を、そして眉を自然に仕上げるための要である眉頭には中間色を使っています。

2. 【アディクション】のアイブローマスカラ

おすすめアイブローパウダー&マスカラ
▲ アディクション アイブロウマスカラ マイクロ 全6色 (画像の色は006 カシュー)

アイブローパウダーでベースの眉毛の形をつくったあとは、全体の毛並みと色味をこのアイブローマスカラで整えます。色は「アイブロウマスカラ マイクロ」の中でもいちばん明るい、006 カシュー。

おすすめアイブローパウダー&マスカラ
眉尻の毛並みが下がり気味の私の眉毛。地肌につかないように気をつけながら、ここだけは毛をしっかりともち上げしばらくその場でブラシをキープ。毛並みを上向きに形づけます。このアイブローマスカラはうぶ毛の1本1本までキャッチしてくれるほどブラシが細くしっかり毛並みをフィックスしてくれるので、日中眉毛の形の崩れを気にしなくてよくなりました。

3. 下まつ毛には【アディクション】のカラーマスカラ

おすすめアイブローパウダー&マスカラ
▲ アディクション ザ マスカラ カラーニュアンス WP 全10色 (画像の色は003 ダークマスタード)

個人的に惹かれるのは、このダークマスタードのような色をしているどこか魅惑的なまつ毛。ずっとこのような色のマスカラを使いたく、今回ヘアカラーを明るくしたことでやっとしっくりなじむようになりました。

おすすめアイブローパウダー&マスカラ
上まつ毛にはあえてブラックを使い目力キープ。光が目元に差し込んだときにふわりと現れる上下のコントラストがお気に入りです。

おすすめアイブローパウダー&マスカラ
服装、メーク、ヘアスタイル、ヘアカラー。イメージチェンジにもいろいろありますが、今回私はヘアカラーを変えたことで、メークでの新しい出合いもあり “イメチェンを倍楽しむ” ということにも繋がった気がします。

ライトブラウン系ヘアにもおすすめなコスメ

ふんわり眉が叶う、ファシオのアイブロウアイテム

見た目もかわいい♡ファシオの眉メイクアイテム

ふんわり眉が叶う、ファシオのアイブロウアイテム
上から順に
アイブロウ マスカラ
02 ブラウン

ファシオ パウダリーティント アイブロウ
02 ブラウン

ファシオ アイブロウ ベース & パウダー
02ライトブラウン

まずアイブロウ ベース & パウダーが新しい。

ふんわり眉が叶う、ファシオのアイブロウアイテム
左の下地を眉の描きたい部分に指でムラなくつけます。

このクリーム状の下地つきアイブロウは珍しいと思い感動したほど。下地のあとはブラシで描いていきます。ブラシだけでは形が上手く描けないので、次はこちらのアイブロウを使用します。

ふんわり眉が叶う、ファシオのアイブロウアイテム
こちらも初めてみる形で、眉墨なんですが先がふわっとしているんです。

ふんわり眉が叶う、ファシオのアイブロウアイテム
チップで眉を描きたすようにしていきます。リキッドとパウダーが1つになったというアイブロウはヘビロテ決定アイテム♡

最後にサッとアイブロウマスカラをするのですが、ここまでで結構ふわっと眉が出来るので、保険で私は付け足します。

ふんわり眉が叶う、ファシオのアイブロウアイテム
先が短くて細かく塗りやすいので使い勝手が抜群!

ふんわり眉が叶う、ファシオのアイブロウアイテム
最後にアイブロウ ベース & パウダーの真ん中のパウダーをサッとのせれば完成♡

フジコのライトブラウンアイライナー

コシのある筆×3股設計がユニークな、“ダブルエンド”のカラーライナー

フジコのライトブラウンアイライナー
■大人におすすめの理由
・筆+3股設計のフェルト芯のダブルエンド仕様
・汗や皮脂、水、擦れに強く、発色を長時間キープ
・目元に優しい美容成分を配合

フジコのライトブラウンアイライナー
▲フジコ 仕込みアイライナー 全5色 (かならぼ)

ドットライナーの点置きで、目の輪郭ラインに抜け感を演出!

まつ毛の隙間をナチュラルに埋め込むドットライナーと、目尻にアクセントを与えるカラーライナーがセットになった1本で、抜け感とインパクトの両立を叶えたトレンド感あふれる目元を叶えます。

フジコのライトブラウンアイライナー
5色展開の「仕込みアイライナー」はそれぞれ程よくコシのある筆の反対に、まつ毛の隙間を埋めるために開発された3股設計のフェルト芯「ドットライナー」が組み合わせられています!

ドットライナーをまつ毛のキワに沿ってスタンプを押すように点置きして塗ることで、目の輪郭のラインに絶妙な抜け感を演出。汗や皮脂、水やこすれに強く、発色を長時間キープ! デリケートな目元にやさしい美容成分が配合されているのも魅力です。

カラーは、シーンを選ばず日常使いしやすいブラウン、センシュアルな抜け感を演出するライトブラウン、やさしい印象を与えるピンク、さりげない深みを与えるプラム、クールな眼差しを演出するグレーの5色展開。ドットライナー部分は全色共通でブラウンが採用されている点も、実用性が考えられています!

ブラウンメイクがほんのり秋の装いに

ポイントはカーキシャドウのゴールドラメ

秋に使いたくなるカーキアイシャドウ。パーソナルカラーが「スプリング」タイプの私は、元々明るく鮮やかなカラーの方が肌に馴染むので、スモーキーすぎるカラーはどうしても重くなりがち。そんな悩みをもつ私の目元にも馴染む、大人華やかなカーキアイシャドウに出会いました!

ブラウンメイクがほんのり秋の装いに
▲ランコム イプノパレット 17 ブロンズアプソリュ
これひとつでアイライナーまで完成してしまう万能パレット。なんといっても真ん中のカーキシャドウがポイントで、夏までのブラウンメイクとは一味違った「秋のブラウンカーキメイク」に仕上がります。

\真ん中のゴールドラメたっぷりのカーキがポイント/

ブラウンメイクがほんのり秋の装いに
色々なカーキ系アイシャドウを使ってきましたが、こんなに“ゴールドラメ”がたっぷり入ったカーキは初めて出会いました。これが1番のポイントで、重くくすみがちなカーキカラーが、華やかなゴールドラメによって目元を明るく演出してくれるんです。

▼腕につけてみるとこんな感じ

パウダーとは思えない密着度とクリーミーさで、長時間メイクしていてもヨレることはほとんどありません。二重の溝に溜まってしまうこともなく、さすがデパコスといった感じ。パレットの左3色はラメの入ったシマーな質感、右2色はマットです。

ブラウンメイクがほんのり秋の装いに
ブランドおすすめの使い方は、
1をアイホール全体に

2を二重幅の目頭側に

3のカーキを黒目の上にポイント乗せ

4を二重幅の目尻側に

5を目の際にアイライナーのように引く

▼この手順で実際にメイクしてみると…

ブラウンメイクがほんのり秋の装いに
カーキをポイント乗せすることで、ブラウンメイクがほんのり秋の装いに。一見スモーキーなパレットですが、想像以上に肌馴染みがよく華やかな印象に仕上がります。更に、オレンジ系チークとテラコッタ系リップでまとめれば、より秋らしいメイクになりますよ。

※記事中の内容は、筆者個人の感想です。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事