Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE旅・お出かけ

2022.01.26

ミッキーマウスって〝かっこいい〟んです♡ ディズニー好きが語る「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」

東京ディズニーシーの大人気ショー「ビッグバンドビート」。実は、昨年4月から「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」として特別バージョンが公演されているって知っていましたか? キャラクターたちの「素敵…♡」がつまった名レビューショーの魅力を改めて見直してみましょう!

Tags:

華麗でかっこいいがあふれてる! 大人気ショーの特別バージョン「ビッグバンドビート〜ア・スペシャルトリート〜」、一度は見るべし!

みなさま、こんにちは。WEB Domaniエディター兼ディズニーオタクのU井でございます。突然ですが質問です。みなさん、ミッキーマウスの魅力を一言で表すとしたら、どんな言葉を選びますか? え?『かわいい』? ふむふむ、正解です。『かわいい』ですよね。でも私はこちらの言葉を選びます。ミッキーマウスは、『かっこいい』。そう、ミッキーマウスは『かっこいい』んですよ。もう一回言いますね、『かっこいい』んです。『かわいい』以上に『かっこいい』存在であると私は思っているんです。

一体どんな前振り…というところで今回ご紹介したいのは、ミッキーマウスの『かっこいい』を存分に浴びることができる東京ディズニーシーの大人気エンターテインメント。スウィングジャズの音楽を中心にしたレビューショー「ビッグバンドビート」です。ビッグバンドジャズの生演奏をバックにディズニーの仲間たちが華麗なダンスと歌声を披露する、2006年から長く愛されている大人気ショー。新型コロナウイルスの影響で一時休止していましたが、昨年の4月から演出と構成の一部を変更した特別バージョンが公演されているんです。その名も「ビッグバンドビート〜ア・スペシャルトリート〜」!


ショーが開催されているのは、19世紀末から20世紀初頭の活気溢れるニューヨークの街並みが並ぶテーマポート・アメリカンウォーターフロントにあるこちらの建物「ブロードウェイ・ミュージックシアター」。約25分間のステージは、最初から最後まで見どころだらけ! ネタバレしすぎない程度に、現在公演されている特別バージョンの内容を振り返ってみましょう。

◆シーン1/ミッキーマウスとダンサーによるオーブニング


こちらは既存シーンのアレンジ。男性ダンサーのタップダンスをはじめとした、とにかく華やかなオープニングに一気に心が鷲掴みにされます。途中からミニーマウスも登場し、ミッキーマウスは舞台上のピアノを弾き始めます。

◆シーン2/ミッキーマウスとミニーマウス、ダンサーによるパフォーマンス【1】


続いては新シーン。ミッキーマウスのピアノ演奏に合わせ、女性ダンサーをバックにしてミニーマウスが歌とダンスを披露。これがまた美しいのなんの。そしてミッキーマウスもピアノ演奏をやめ、男性ダンサーとともにミニーマウスたちと踊ります。

◆シーン3/ミッキーマウスとミニーマウス、ダンサーによるパフォーマンス【2】

再び既存シーンをアレンジした一幕がスタート。ダンサーが次々に登場して歌を歌い上げると、ミッキーマウスとミニーマウスが待ち合わせをしてハーレムのサヴォイクラブへ出かけていくシーンが音楽に合わせて繰り広げられます。

◆シーン4/ディズニーキャラクターたちそれぞれを中心としたナンバー


グーフィーを中心とする場面は、リズミカルなタップダンスが光る楽しいナンバー。


ショーガールの女性ダンサーとともに登場したデイジーダッグを中心としたナンバー。ショーガールの女性ダンサー、そしてドナルドダックとともに歌い踊る華やかな一幕です。

そして、ミッキーマウスとミニーマウスを中心としたナンバーは、ロマンティックな曲からリズミカルな曲まで、楽曲スタイルの変化も見どころ&聞きどころ!

◆シーン5/ミッキーマウスのドラム演奏&ダンス


ミッキーマウスのドラム演奏に乗せて、ドナルドダックとグーフィーがタップダンスを披露。ダンサーがリズミカルにタップダンスを踊りながらショーはクライマックスへ! ミッキーマウスのタップダンスも見逃せません。

◆シーン6/出演者全員によるカーテンコール


ミッキーマウスとミニーマウスをはじめ、ショーに出演したディズニーの仲間たち、ダンサーが勢揃い! きらびやかなフィナーレを迎えます。

ミッキーマウスの神々しいほどの〝イケメンドラム〟姿を一度は見てほしい…!

もう終わってしまうなんて…名残惜しい……のですが、これにてレビューショーは終了。始まりからここまで、U井的には体感1分です。

どのシーンも華やかできらびやか。音楽やダンスとともに心も踊るのですが、特に注目していただきたいのがシーン5。〝ミッキーマウスのドラム演奏〟と、なんだかもうサラッと書いてしまったのですが、これがとにかくすごい。

ドラマティックなドラム演奏姿に、これまで一体どれだけの人が落とされてきたのでしょう。ぜひあなたも、〝かっこいい〟ミッキーマウスに落とされる感覚を味わってみてほしいのです。『かわいい』派のあなたにも、ミッキーマウスのかっこよさを一度堪能してみてほしいのです。あぁ、早くまたあの姿を拝みにいきたい…!のですが「ビッグバンドビート」は、東京ディズニーリゾート・アプリを用いてのエントリー受付が必須のショー(いわゆる〝抽選〟ですね)。非常に人気が高いためすんなり当選…とはいかないのですが、東京ディズニーシーに出かけた際はぜひトライしてみてくださいね!

©︎Disney

あわせて読みたい
20周年を迎えたスペシャルな東京ディズニーシーを楽しもう
親子で観たい!「ディズニープラス」のおすすめ作品8選

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事