Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION おしゃれプロ

2023.08.05

「自分らしい手元」を見つける大切さ【今日からは、自分のために服を着たいvol.51】

 

薄着の季節! 今まで以上に手元のおしゃれが際立つ時期です。自分らしいコーディネート、考えてみませんか?

Text:
editor_kao
Tags:

筆者のイメージイラスト

こんにちは、editor_kaoです。

以前、【vol.48おしゃれが好きそうなのに、どこか残念なひと】で、アクセサリーを身につける重要さについて語りましたが、もう少し深ボリしてみたくて。特に時計やリング、ブレスレットといった手元のおしゃれを、どうコーディネートするか。というのは、自分の視界に入るのはもちろん、周囲からも注目されやすいパーツだからです。そういえば、友人のワーキングマザーのエディターから、毎朝子どもを保育園に預けたあとにドトールに入り、メールチェックをした後、最後にアクセサリーを身につけて職場に向かうのがルーティンだという話を聞いたことがあります。その儀式が、彼女にとっての仕事モードのスイッチに。なんだか、とてもうなづけるエピソードです。

アクセサリー選びは「自分らしさ」重視で

それではいったい、どんなアクセサリーを身につけるのが正解なのか、という話なのですが、結論としては「なんでもいい」のではないかと思っています。記念日に手に入れた、一生モノのジュエリーはもちろんのこと、最近はセレクトショップなどでもさまざまなブランドがショーケースに並んでいるので、そこからもう少し手ごろなジュエリーを選んでもいい。旅先で出合ったジュエリーというのも、思い出深くて素敵ですよね。何にしても大事なのは、ブランドバリューではなく、「自分らしいセレクト」だと思います。

時計もジュエリーも選択肢が多い時代だから……

確かに、昔は「このブランドのこれ!」みたいなものがありました。もう20年以上前の話ですが、某ジュエラーの時計を、周囲のスタイリストやエディターが、こぞって買っていたっけ……(当時の私は若すぎて、ついていけなかった)。そのときは、今ほどジュエラーの数も多くありませんでしたし、チョイスの幅がなかったというのもあるのですが、みんなが同じ時計やジュエリーを選んでいた時代でした(余談ですが、みなさんまだその時計を愛用されているからすごい)。が、今はひとことで「ジュエラーの時計」といってもたくさんのモデルがありますし、ジュエラーでなく時計ブランドだってある。スマートウォッチを選ぶ人も多いですし、そもそも時計をしない人も。でも、それだけ選択肢が増えたということは、「自分らしい手元がつくりやすくなった」ともいえるのではないでしょうか。

ひさしぶりに手元になじむリングと出合って

私のことでいえば、先日、自分の手元にしっくりなじむリングに出合えて、非常に満足な気持ちです。素材はシルバーなのですが、海に煌めく月の美しさを描写したデザインで、指に沿うシルバーの流線形がとてもきれい。そして、さらにうれしかったのは、しばらくしまい込んでいた手持ちのオニキスのリング(調べてみたら10年前のコレクションでした!)と合わせたら、ものすごく相性がよかったんです。新しいリングひとつでも十分なのですが、手持ちのリングと組み合わせることで、さらに自分らしい手元となったことが、大げさでなく感動的で! しばらくはこのコーディネートが、私の定番となりそうです。

自分が納得できる手元でいられると、毎日が楽しくなります。キーボードを打っているとき、スマホを触っているとき、一日の間で、手元が目に入る時間は意外とあるもの。誰かと会話をしているときも、身振り手振りの中で、結構目立ちます。手元って、全身で考えると小さいパーツだけれど、主張は強い。だからこそこだわりたいですし、「自分らしさ」が、より大事となってくるのではないでしょうか。

【今日のひと手間】

コールムーン、ティファニーのリングとロレックスの時計

そういうわけで、私のお気に入りの手元セットです。新しく手に入れたリング(写真下)は「コールムーン」のもの。10年前からもっていたオニキスのリングは「ティファニー」で、映画『華麗なるギャツビー』の公開に合わせて発表された限定コレクションでした。70年代のヴィンテージ「ロレックス」と、涼しげなコーディネートに。

画像ALT

エディター

editor_kao

大人の実用ファッションを中心に、人物インタビューや日本の伝統文化など、ジャンルレスで雑誌やブランドサイト、ウエブマガジンで活動中。また、インスタグラム@editor_kaoでは、私服コーディネートを紹介するかたわら、さまざまなブランドや百貨店とのコラボレーションも手がけている。ライフスタイルWEBメディアkufura(クフラ)でも「4ケタアイテムで叶えるオシャレ」を連載中。

イラスト/柿崎こうこ

あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!