おっぱいだって加齢する!【40代のブラ選びは30代と変えなくちゃ】 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTY女は体重よりボディラインです!!!

2018.07.25

おっぱいだって加齢する!【40代のブラ選びは30代と変えなくちゃ】

かつて買ったブラジャーが、合わなくなってきた…。それは、アラフォー女子ならではのバストの変化が原因かも?! 下着メーカー「ワコール」に真相を聞きました。

Tags:

あなたのそのブラジャー、体に合っていますか?

かつて買ったブラジャーが、合わなくなってきた…。それは、アラフォー女子ならではのバストの変化が原因かも!? 40代が選ぶべきブラジャーは、どんなポイントに気をつけたらいいのでしょうか? 下着メーカー・ワコールによると、「37~39歳で急激な体型変化が訪れます。同じサイズでも、20代の方に合うブラジャーが40代の方に必ずしも合うということはありません」とのこと! 40代のバストと、それに合うブラジャーについてリサーチしました。

37歳は「体型の曲がり角」。アラフォーの体型変化にご用心!

なんとなく体型がオバさんっぽくなってきた…。メリハリがなくなってきた…。実際、アラフォーの体には、どんな変化が起こっているのでしょうか。

「女性のからだのエイジングには、3度の曲がり角があります。3回目の曲がり角が37〜39歳で、基礎代謝の低下や女性ホルモンの減少をきっかけとして、ウエストのくびれがなくなったり、上半身のサイズが大きくなるなど、ボディバランスが目に見えて変化していきます」とのこと。これはだれもが通る道で、あらがえないこと。40代となるとこれを頭に入れながらの下着選びが大事になりそう。

バストのエイジングは、こう進む!

かだらの曲がり角で、アラフォーのバストにはどんな変化が起こっているのでしょうか。エイジングは以下のステップで進み、それはだれにとっても同じこと。ちょっと目を背けたくなるけれど、しっかり頭に入れておきましょう!

●バストのエイジングステップ

 

 

 

40代女性では<STEP1>が46%、<STEP2>が38%、<STEP3>が16%という結果に(ワコール人間科学研究所)。残念ながら、ツンと上向きの<STEP0>は40代ではゼロ。またSTEPが進むと、元に戻ることはないそうです。

ワコール人間科学研究所によると、「加齢に伴うホルモンバランスの変化により、バスト全体がやわらかくなります。また、皮ふの弾力性や柔軟性が低下することで、バストを支える力が弱まり、かたちの変化が起こります。そのほか外的要因として、ランニングによる「揺れ」など、日常生活のさまざまな刺激によっても、変化しやすくなります」とのこと。

体の変化にフィットさせ、変化の要因となる「揺れ」をいかに抑えるかが、40代にとってのブラ選びの重要ポイントとなりそうです。

★参考記事/38歳からのインナー選び

40代女子が気をつけるべき、ブラチェックポイント

同じサイズであっても、20代と40代ではバストのエイジングの仕方と形が違う。だから20代に合うブラジャーが40代に必ずしも合うとは限らない…。私たちのバストは加齢によってバストの形・柔らかさが変わることが原因であると、わかりました。かつてはフィットしていたブラも、少し動いただけでカップがパカパカ浮いたり、背中にくいこんだりすることがある、のは加齢が一因というわけ。かつて購入したブラも、もう一度チェックして、体型の変化に合っていなかったら、買い替えをご検討するタイミングかもしれません。

チェックすべきは、以下の5つ!

1:カップの上辺が浮いたり食い込んだりしていないか。
2:前中心が浮き上がっていないか。
3:アンダーバストが苦しかったりずれ上がったりしていないか。
4:ストラップがズレたり食い込んだりしないか。
5:バージスライン(バストの底辺)のワイヤーが食い込んだり、当たったりしていないか。

いかがでしたか? 買ったときはフィットしていた(つもりの)ブラでも、エイジングとともに、いつしか「パカパカ」「苦しい」などのストレスになっていることも。40代の体とブラジャー選びを正しく知って、バストも気持ちも快適に!

★参考記事/ブラジャー選びのポイント

情報提供:ワコール

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事