Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE インタビュー

2023.10.20

TVアニメ『ホリミヤ -piece-』で共演! 声優・内山昂輝さん&岡本信彦さんスペシャルインタビュー

 

大人の女性誌による、大人の女性のための、大人の男性声優に特化したインタビュー連載『女は耳から恋をする』#耳恋。今回のゲストは、アニメ『ホリミヤ -piece-』での共演が光っていた、声優の内山昂輝さんと岡本信彦さんです!

Tags:

TVアニメ『ホリミヤ -piece-』で共演! 声優・内山昂輝さん&岡本信彦さんにインタビュー

仕事、家事、育児…毎日頑張っている皆さんに、日々の疲れが吹き飛ぶようなご褒美を! そんな想いから企画がスタートした、大人の男性声優の皆さんへのインタビュー連載『女は耳から恋をする』、略して〝耳恋〟。

声優の内山昂輝さん(写真下)と岡本信彦さん(写真上)
▲WEB Domaniだけの限定カットとともにインタビューをお届けします!

今回のゲストは、先月最終回を迎えたTVアニメ『ホリミヤ -piece-』で共演していたこちらのおふたり! 声優の内山昂輝さん(写真下)と岡本信彦さん(写真上)です。

見た目は派手だけど実は家庭的な女子高校生・堀さんと、一見地味でネクラだけど実はピアスだらけな男子高校生・宮村くんの恋愛模様を中心に描いた〝超微炭酸系〟スクールライフ漫画『ホリミヤ』。ネクラ男子・宮村役の内山さん、そして実は小心者な生徒会長・仙石役の岡本さんの演技は、今夏から放送されていた新作TVアニメ『ホリミヤ -piece-』でも光っていました。

TV放送こそ最終回を迎えましたが、Blu-ray&DVDのリリースが続いたり、11月19日(日)には『TVアニメ「ホリミヤ -piece-」special event Halloween Party』が開催されたり…とまだまだ話題がたくさん! ふたりの対談インタビューを読みながら、作品を改めて振り返ってみてはいかがですか?

内山昂輝さん×岡本信彦さんスペシャル対談!


——改めて振り返ると『ホリミヤ -piece-』はどんな作品でしたか?

内山さん(以下、敬称略):高校生活を中心に、いろいろな時系列のエピソードが続いていく。各種イベントも目白押しでしたよね。

岡本さん(以下、敬称略):調理実習の回とかもあって、すごく懐かしいなって。

内山:平和なアニメだよね。懐かしくて癒される。

岡本:なんかいいよね。だって仕事してても、調理実習とかそんなイベントはないじゃん?

内山:それは確かにない(笑)。

岡本:和気藹々とこんなことやってたなとか、バカみたいなこと言いあって笑ってたなとか、確かに僕の経験にもあった……かな? …いや、ないですね。

——ないんですか!? 岡本さん、とても経験値が高そうなイメージだったのですが…。

岡本:あんな青春はなかったです(キッパリ)。

内山:俺、調理実習はあったよ?

岡本:調理実習はさすがに俺もあったよ? だけど『ホリミヤ』みたいな青春はなかった!(笑)。この作品は、まさに青春の1ページを切り取ったような感覚があって、演じていても楽しかったな。「これを言葉にしてしまったら、今のふたりの関係性が崩れてしまう…」と悩んでしまう、絶妙な人間関係の距離感や雰囲気も含めて。

内山:当事者たちも周囲もみんな「お互い好きなんだろうな」ってうすうす思っているのに関係が進展しない…〝あのふたり〟のいじらしい感じね(笑)。主人公ふたりの恋愛関係はだんだん深まっていくんだけど、みんながみんなそうじゃない。そんなところもリアルで、『ホリミヤ』らしくて面白いよね。

ジャケットを着た男性

岡本:そんな青春を謳歌する男子高校生。だけど、何を考えているかわからない。影を帯びた宮村のキャラクターとミステリアスなうっちーの声がすごくマッチしてた。それでいて、作品の中では、普通のいち学生として自然にそこに存在している。うっちーって、デフォルメとナチュラルさのバランスがすごくいいんだよね。なんていうんだろう、矛盾も成立させてしまうというか。

——今、うなずきながら岡本さんのお話を聞いていらっしゃいましたが、〝矛盾〟というのは内山さん自身も意識しながら演技をされているんですか?

内山:日々なんとなく考えたりはしますね。

岡本:内山昂輝だからできる、そんな確立されたブランド力がうっちーの声には備わってる気がする。

内山:20代後半くらいまでは、「内山昂輝という素材をうまく使ってもらえたら」というメンタリティだったんだけど、だんだんそのやり方の限界が見えてきて。声がキャラクターに合っていることが大前提ではあるんだけど、その上で今までとは違うやり方とか、自らもキャラクターを演出していかなきゃとか、オンリーワンである重要性を意識するようになったかな。

岡本:声優って、30歳を超えるくらいから〝ブランド〟を求められている部分もあるよね。

——〝限界が見えてきた〟、そんな経験は岡本さんもありますか?

岡本:結構あります。先輩たちは自分よりずっと上にいる、同期もみんなすごい、後輩たちもどんどん力をつけてきている…それなのに自分は、と感じてしまうようなとき。「自分の実力って、このあたりが限界なのかも」という漠然としたラインが見えてしまうというか。だけど、そんなときこそ新しい自分を引き出してくれる現場や仲間、キャラクターに出会えたりもする。「まだ先にいける」と思わせてくれる存在に気づくことで、やっぱりひとりでは生きていけないんだと感じます。

ジャケットに赤いシャツを着た男性

内山:声優の仲間との付き合いはもちろん大事。でもそれと同時に、高校や大学の同級生とか、まったく違う業界で働いている人の話を聞くことも大切だなって感じるな。普段自分が生きている世界がすべてじゃないし、みんないろいろなことを抱えているんだとわかるから。違う業界の人と交流をもつことで、自分自身を風通しのいい状態にしておきたいんだよね。のぶくんって、視野が広いじゃない? そんなところもいいなって思う。ほら、甘いものに詳しいけど、それもリーズナブルなものから高級なものまで幅広く教えてくれるし。

——とうかがったら、この質問せずにはいられません。岡本さんが「これぞ!」と思うイチ推しスイーツは?

岡本:僕、ずっと『アルバン・ギルメ』というショコラトリーが好きなんです。

内山:そこは日本にもお店があるの?

岡本:それがなくて…! 僕は毎年「サロン・デュ・ショコラ」で手に入れてる。特にチョコレートサブレが! すごくよくて!

内山:チョコじゃなくてサブレなんだ?

岡本:そう!これが本当にナッティで美味しいんだよね…!

内山:ナッティ!?(ふだん耳にしない言葉に驚く内山さん) ナッティか…さすがだなぁ…。

笑顔の男性
▲インタビュー中も、とても和やかで楽しい〝ウチオカ〟なのでした!

◆『ホリミヤ -piece-』Blu-ray&DVD 第1巻・第2巻、好評発売中!

『ホリミヤ -piece-』本編を収録した、完全生産限定版 Blu-ray&DVDの第1巻・第2巻が発売中(第1巻には1話、第2巻には2・3話を収録)。各巻、キャラクターデザイン・総作画監督 飯塚晴子さん描き下ろしジャケットやブックレット、特典映像や音声などを収録。特典CDもそれぞれ、ドラマCD、キャラクターソング集、オリジナルサウンドトラックなど豪華な内容に! 第2巻には、11月19日(日)に開催されるイベントチケット優先販売申込券(夜の部)も封入されているので、合わせてチェックしてみて。

『ホリミヤ -piece- 1』
 
完全生産限定版 Blu-ray 4,400円(税込)(ANZX-16131~16132)
完全生産限定版 DVD 3,300円(税込)(ANZB-16131~16132)

『ホリミヤ -piece- 2』

完全生産限定版 Blu-ray 7,700円(税込)(ANZX-16133~16134)
完全生産限定版 DVD 6,600円(税込)(ANZB-16133~16134)

これから続々とリリースされる第3巻以降も要チェック!

◆サイン入り写真を1名様にプレゼント!

【応募の方法】
●DomaniのX(旧Twitter)アカウント(@Domani_magazine)をフォローしてください。
※当選確認の際に必要となります。
●本記事告知ポストに今回の連載企画の感想を添えて、リプライ&リポスト(引用リポストでのコメントも可)してください。その際、必ず「#Domani」「#ホリミヤ」「#内山さん岡本さんサイン入り写真希望」のハッシュタグをつけてください。
●応募の締切:2023年11月3日(金)23:59まで
※厳正な抽選にて当選者を決定します。
※当選のご連絡は、11月中旬を予定しております。この連絡をもって当選者の発表と代えさせていただきます。当選についてはXのDMでご連絡いたしますので、DomaniのアカウントからDMが受け取れる状態にしておいてください。DM送付後、3日以上ご連絡いただけない場合は、自動的に当選キャンセルになりますので、あらかじめご了承ください。
※当落のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
※いただいた個人情報はプレゼントの抽選、当選者へのご連絡以外には使用しません。
※プレゼントは日本国内の発送のみとなります。

声優

内山昂輝

うちやま・こうき/8月16日生まれ。1993年から劇団ひまわりに所属し、子役として活動。2005年、ゲーム『キングダム ハーツII』出演を契機として、声優活動も盛んに。主な出演作に『機動戦士ガンダムUC』バナージ・リンクス役、『呪術廻戦』狗巻 棘役など。

声優

岡本信彦

おかもと・のぶひこ/10月24日生まれ。大学時代から声優活動を始め、2009年に第三回声優アワード新人男優賞を獲得。主な出演作に『とある魔術の禁書目録』一方通行〈アクセラレータ〉役、『青の祓魔師』奥村 燐役など。

[内山さん分]すべてスタイリスト私物 [岡本さん分]ジャケット¥63,800・パンツ¥35,200(Sian PR<クルニ>) その他/スタイリスト私物

撮影/三宮幹史(TRIVAL) スタイリスト/村田友哉(SMB International./内山さん分)、青木紀一郎(岡本さん分) ヘア&メイク/福島加奈子(内山さん分)、森 雅弘(岡本さん分) 構成/旧井菜月

 

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!