カーディガンコーデ37選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.09.13

カーディガンコーデ37選 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けカーディガンコーデを大特集! 一年中着回しのきく万能アイテム・カーディガン。人気のユニクロカーディガンと合わせるコーディネートや、オフィスコーデに取り入れたいおすすめの春夏秋冬コーディネートをご紹介します。

Tags:

【目次】
ユニクロカーディガンの着こなし
冬コーデ×カーディガンのオフィスコーデ
春コーデ×カーディガンのオフィスコーデ
夏コーデ×カーディガンのオフィスコーデ
秋コーデ×カーディガンのオフィスコーデ

ユニクロカーディガンの着こなし

【1】花柄ワンピース×ユニクロのブラウンカーディガン

【1】花柄ワンピース×ユニクロのブラウンカーディガン

繊細なシフォンの花柄カーディガンに合わせたのは、オーバーサイズシルエットのメンズカーディガン。この程よいゆとりが、着こなしにリラックス感を与えてくれる。同系色のカーディガンを選ぶと、価格以上の実力を発揮! 

[Domani2018年10月号 112ページ] カーディガン[メンズ]¥3,990(UNIQLO) ワンピース[キャミソール付き]¥48,000・帽子¥17,000(ANAYI) ブレスレット¥25,000(アガット) バッグ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) 靴¥47,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【2】ストライプシャツ×デニムパンツ×ユニクロのグレーカーディガン

【2】ストライプシャツ×デニムパンツ×ユニクロのグレーカーディガン

メンズカーディガンの特性を生かして、インはストライプシャツを。ボタンを全部留めて着ると、いつもと違うモードな雰囲気が加わる。スキニーデニムやパンプスで、ボトムに女らしさを与えるとバランスよく着こなせる。

[Domani2018年10月号 112ページ] カーディガン[メンズ]¥3,990(UNIQLO) シャツ¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) ピアス¥2,950(ジューシーロック〈JUICY ROCKOriginal〉) バングル¥10,000(NOJESS) バッグ¥36,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉) 靴¥19,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

【3】黒ニット×パープルスカート×ユニクロの白カーディガン

【1】黒ニット×パープルスカート×ユニクロの白カーディガン

ウエストがドローストリングデザインの、スポーティな雰囲気のスカート。広がったシルエットとラベンダー色はそれだけでやわらかく親近感が高まるから、アシメトリーデザインのニットを合わせて、少し尖ったテイストを盛り込み、高見せにつなげて。

[Domani7月号 50ページ] ニット¥8,900(DRWCYS) スカート¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) カーディガン¥1,990(UNIQLO) イヤリング¥23,000(ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店〈ヴァンドームブティック〉) バッグ¥20,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】ボーダーカットソー×パープルスカート×ユニクロの黒カーディガン

【2】ボーダーカットソー×パープルスカート×ユニクロの黒カーディガン

「ボーイズライクなカットソーが、体のラインを拾わなくて好き。長そでも愛用中です。カラースカートやエナメル靴のような、女らしいアイテムと合わせて、カジュアルすぎないように仕上げます」(本企画担当エディター・湯口 かおり)

[Domani7月号 34ページ] カットソー¥917(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) スカート¥9,900(シティーヒル〈ルクールブラン〉) カーディガン¥1,990(UNIQLO) 靴¥17,000(モード・エ・ジャコモ〈カリーノ〉) サングラス/トッズ バングル[シルバー]/ノーブランド ブレスレット[ゴールド]/アガット バッグ/アーツ&サイエンス※以上私物

冬コーデ×カーディガンのオフィスコーデ

【1】白ブラウス×ベージュフレアスカート×キャメルニットカーディガン

【1】白ブラウス×ベージュフレアスカート×キャメルニットカーディガン

そで口の〝揺れる白〟がキャメル~ベージュ配色のいいアクセント。白のプルオーバーブラウスは、カフス部分をリボンでキュッと結ぶデザイン。キャメルのニットカーディガンのそでからリボンとカフスをのぞかせると、コーディネート全体に躍動感とキャッチーさが生まれる。

[Domani2018年11月号 45ページ] カーディガン¥15,000・スカート¥7,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) ブラウス¥17,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ニューヨーク〉) ピアス¥10,000(アダム エ ロペ〈アプレスキー〉) バッグ¥37,500(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】白ニット×ジャケット×テラコッタタイトスカート×キャメルカーディガン

【2】白ニット×ジャケット×テラコッタタイトスカート×キャメルカーディガン

辛口ホワイトで優しげキャメルをシャープに。ふんわりしたキャメルのロングカーディガンを働く女が着るなら、シャープさが決め手!そこで、白いVネックニットと、シャツ感覚ではおれる薄手の白ジャケットをインに着て、メリハリをつくって。さらに、ボトムはテラコッタブラウンのタイトスカート、足元はキャメルのショートブーツで、グラデーションをつければ完璧。

[Domani2018年11月号 45ページ] カーディガン¥26,000(Liesse) ジャケット¥5,547(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) ニット¥13,800(シティ ニュウマン新宿店〈シティ〉) スカート¥16,000(TIARA) バッグ¥46,000(ANAYI) 靴¥28,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

【3】紫ロングタイトスカート×白カーディガン

【1】紫ロングタイトスカート×白カーディガン

存在感のある長めタイトはコンパクトなトップスが好相性。スエード&くすみパープルの長め丈タイトが、冬の通勤スタイルをリフレッシュしながら色っぽく。コンパクトなカーディガンで重心を引き上げると、バランス良好。潔いデコルテ見せで、抜け感をつくって。

[Domani1月号 56ページ] スカート¥35,000(スティーブン アラン トーキョー〈スティーブン アラン〉) カーディガン¥22,000(martinique Le Conteルミネ横浜店〈マルティニーク〉) タイツ¥1,800(福助〈フェモツィオーネ〉) 靴¥73,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【4】デニムワイドパンツ×青ニットカーディガン

【2】デニムワイドパンツ×青ニットカーディガン

ふわっとしたカーディガンとバギーデニム。 全体的にボリューミーなシルエットも、 バッグがかっちりしていることでシャープな表情が加味。

[Domani1月号 79ページ] デニム¥26,000(モールド〈チノ〉) バッグ¥360,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) カーディガン¥17,000(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店〈ジャーナル スタンダード レリューム〉) キャミソール¥22,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) ピアス¥16,000(アルアバイル〈ラダ〉) ネックレス¥75,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) リング¥23,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) 靴¥33,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

【5】黒タイトスカート×黒カーディガン

【3】黒タイトスカート×黒カーディガン

時計の白ベルトが手元をパッと明るく!小物だけ白、の上品なモノトーンスタイルネックレスや時計など、直接触れるものが白いと、肌をキレイに見せてくれる効果も。アラフォーにはうれしい副産物。

[Domani1月号 115ページ] カーディガン¥24,000(八木通商〈ルトロワ〉) スカート[ベルト付き]¥19,000(TIARA) サングラス¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ×ザ ロウ〉) ネックレス[2連セット価格]¥34,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈コンチー〉) 時計¥340,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥32,000(オルサ〈オルセット〉) タイツ¥6,000(ステッラ〈ピエールマントゥー〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【6】白ブラウス×黄色レーススカート×白ニットカーディガン

【4】白ブラウス×黄色レーススカート×白ニットカーディガン

繊細なレースをデイリーに着る余裕が抜け感に。定番レーススカートに新しい表情を加えて。Domani読者には今や鉄板化したレーススカートも、ざっくりニットとのコントラストで、進化した着こなしに。

[Domani1月号 118ページ] カーディガン¥58,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) ブラウス¥36,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) スカート¥26,000(アルアバイル〈バウム・アンド・ヘルガーテン〉) ピアス¥48,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) バッグ¥15,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) タイツ¥4,200(ステッラ〈ピエールマントゥー〉) 靴¥41,000(CPR TOKYO〈アン アワー アンド ア シャワー〉)

【7】白シャツ×ピンクワイドパンツ×ベージュロングカーディガン

【5】白シャツ×ピンクワイドパンツ×ベージュロングカーディガン

襟を立たせず体になじませてシャツは着る。シャツの襟にシワをつけ空気を含ませる。シャツこそ着方に工夫を。手で襟にくしゅっとシワをつけ、自然なこなれ感を加味。

[Domani1月号 119ページ] カーディガン¥29,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) シャツ¥17,000(デミルクス ビームス新宿〈デミルクス ビームス〉) パンツ¥19,000(アダム エ ロペ) ピアス¥55,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ネックレス[パール調]¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) [ロケット付き]¥9,000(NOJESS) バングル¥3,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バッグ¥16,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)

【8】白Tシャツ×グレーロングスカート×グレーロングカーディガン

【6】白Tシャツ×グレーロングスカート×グレーロングカーディガン

プリーツスカートとファー付きとんがりトウで、シックに華やいで。フェミニンなプリーツスカートととんがりトウのファーを、淡いグレーでリンクさせまろやかに。

[Domani1月号 88ページ] 靴¥38,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉) スカート¥35,000(ツル バイ マリコ オイカワ) カーディガン¥22,000(Theory) Tシャツ¥12,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) サングラス¥36,000(ミス シープ アイヴァン〈ギャレット レイト〉) イヤリング¥5,000(アビステ) 時計¥770,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

春コーデ×カーディガンのオフィスコーデ

【1】水色フレアスカート×赤カーディガン

【1】水色フレアスカート×赤カーディガン

女っぷりのいい深紅のV開きカーディガンは、淡いインディゴのフレアスカートでカジュアルさを添えれば、自然と肩ひじ張らないスタイルが完成。

[Domani3月号 108ページ] スカート¥28,000(アングローバル〈イレーヴ〉) カーディガン¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈スローン×デミルクス ビームス〉) バングル[細]¥18,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バングル[太]¥40,000(ボウルズ〈ハイク〉) リング¥38,000(エナソルーナ神宮前本店) 〝マニプリ〟のスカーフ¥12,000・〝パコ ラバンヌ〟のバッグ¥145,000(エストネーション) 靴¥73,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈Robert Clergerie〉)

【2】ボーダーニット×ベージュフレアスカート×黒カーディガン

【2】ボーダーニット×ベージュフレアスカート×黒カーディガン

チノパンやトレンチに使われる素材で仕立てた、カジュアルなフレアスカートがこの春は目白押し。リブニットなどコンパクトなトップスで潔く。

[Domani4月号 46ページ] スカート¥16,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) ニット¥12,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) カーディガン¥36,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) サングラス¥36,000(ビームス ハウス 丸の内〈オリバー ピープルズ〉) 時計¥30,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) バッグ[別注カラー]¥154,000(アングローバルショップ 表参道〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥31,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【3】緑ニット×黒スカート×緑カーディガン

【3】緑ニット×黒スカート×緑カーディガン

コンサバティブなイメージの強かったツインニットも、こんなチアフルなグリーンを選べばぐっと新しく。黒いフレアスカートを合わせたら、ブルーのバッグをななめがけ。アイテムはベーシックでも色で遊べば、ワンランク上のコーディネートが完成する。

[Domani3月号 101ページ] カーディガン¥31,000・ニット¥25,000(スローン) スカート¥35,000(エンフォルド) バングル¥16,000(GALERIE VIE 丸の内店〈キャス〉) バッグ¥44,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉)

【4】紺ジャケット×カーキパンツ×グレーカーディガン

【4】紺ジャケット×カーキパンツ×グレーカーディガン

ひとクセありインナーとして紺ジャケの中で威力を発揮!デコルテ見せデザインが爽やかさを呼び込んでくれるVカーデは、ジャケットのインにもぴったり。白ベースの定番ボーダーとは違うニュアンスカラー配色で、プレッピーにひねりを添えてくれる。

[Domani3月号 123ページ] Domani別注のカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パンツ¥21,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥32,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)

【5】水色ニット×白フレアスカート×水色カーディガン

【5】水色ニット×白フレアスカート×水色カーディガン

春の注目トレンドは毛足のあるシャギーニット。人気のアンサンブルニットは、ニュアンスのある素材感やきれい色で印象を更新。

[Domani3月号 148ページ] ニット¥32,000・カーディガン¥36,000・スカート¥55,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) サングラス¥45,000(ファブ〈ティエリー ラスリー〉) 時計¥29,000(大沢商会〈ラース ラーセン〉) リング¥9,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥174,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【6】水色プリーツスカート×グレーカーディガン

【6】水色プリーツスカート×グレーカーディガン

リネンのプリーツスカートは、さわやかなライトブルーや切りっぱなし風のすそなど、いち早く初夏の香りが漂うデザイン。メンズ靴を合わせて、リラックスムードに着こなすとより今っぽく。

[Domani4月号 43ページ] スカート(ペチコート付き)¥46,000・カーディガン¥32,000(ebure) ピアス¥15,800(セシル・エ・ジャンヌ) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥40,000(オルサ〈オルセット〉) 靴¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【7】白パンツ×黒カーディガン

【7】白パンツ×黒カーディガン

センタープレスの効いた、鮮度満点の真っ白な一本。全体をモノトーンでまとめると、ベイカーパンツのカジュアルな印象をぐっとモダンに一新。コンパクトなリブニットと、リラックス感のあるパンツとのエフォートレスシックなバランスが、女性らしさとおしゃれな雰囲気を漂わせてくれる。

[Domani4月号 121ページ] パンツ¥19,000(Shinzone ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) カーディガン¥38,000(ビームス ハウス 丸の内〈マディソンブルー〉) サングラス¥40,000(ファブ〈ティエリー ラスリー〉) 〝ルーカス ジャック〟のリング¥12,500・〝レフラー ランダル〟のバッグ¥58,000(CPR TOKYO) 靴¥73,000(ビオ トープ〈ニナ リッチ〉)

【8】青ニット×チェックパンツ×青カーディガン

【8】青ニット×チェックパンツ×青カーディガン

マニッシュなチェックパンツに涼しげブルーのアンサンブルが映えて、ハンサムな女らしさが漂う。

[Domani5月号 84ページ] パンツ¥32,000(DES PRES 丸の内店〈DES PRES〉) 半そでニット¥18,000・カーディガン¥22,000(ANAYI) ピアス¥3,500(アビステ) リング¥85,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) 時計¥370,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) ストール¥13,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈マリア-ニ〉) バッグ¥150,000(エストネーション〈ぺラン〉)

【9】トレンチコート×花柄スカート×黄色カーディガン

【9】トレンチコート×花柄スカート×黄色カーディガン

通勤スタイルの王道、パステルイエローのVカーデ&トレンチコート。大胆なボタニカル柄スカートの存在感で、今っぽいおしゃれ感を加味。

[Domani5月号 84ページ] スカート¥19,000(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店〈BANNER BARRETT〉) コート¥24,074(バナナ・リパブリック) カーディガン¥15,000(アルアバイル) イヤリング¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥70,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥42,000(アングローバルショップ 表参道〈ネブローニ〉)

【10】黄色フレアスカート×白カーディガン

【10】黄色フレアスカート×白カーディガン

ミドルゲージが涼やかなカーディガンは、一枚でも着られるデザイン。ざっくりした風合いがカジュアルだから、フェミニンなボリュームスカートと合わせても甘さが軽減され、大人のバランスに。白い小物をレイヤーして、さらに抜け感よく着こなして。

[Domani5月号 121ページ] カーディガン[Domaniコラボ]¥16,000・スカート¥26,000(LOUNIE/ルーニィ) 帽子¥41,700(CA4LA ショールーム〈Muhlbauer〉) バングル¥19,000(アガット) バッグ¥55,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈スタウド〉)

夏コーデ×カーディガンのオフィスコーデ

【1】白Tシャツ×ベージュタイトスカート×黄色カーディガン

【1】白Tシャツ×ベージュタイトスカート×黄色カーディガン

エレガントなレーススカートは微光沢の白Tできれいめカジュアルに緩和。淡色トーンで統一感をもたせて。

[Domani7月号 84ページ] Tシャツ¥11,000(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉) スカート¥29,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) 肩にかけたカーディガン¥15,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) イヤリング¥590(GU) 時計¥31,000(DKSHジャパン〈リップ〉) バッグ¥85,000(ヴェルメイユ パー イエナ 天神ヴィオロ店〈ザネラート〉) 靴¥46,000(ウィムガゼット 丸の内店〈ペリーコ〉)

【2】ネイビーニット×緑タイトスカート×ネイビーカーディガン

【2】ネイビーニット×緑タイトスカート×ネイビーカーディガン

肌触りのいいカットソー地を使用したロングスカート。ボリューム控えめな一枚だから、レースアップのサンダルやかご調バッグなど、小物合わせで盛り上げるのが大事。

[Domani5月号 140ページ] スカート「カットソーウエストリボンロングスカート」¥1,990(GU) ニット¥21,000・肩にかけたカーディガン¥31,000(スローン) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥136,000(リエート〈サントーニ〉) イヤリング¥4,000(アビステ) バングル¥17,000(フラッパーズ〈アロン〉)

【3】白ブラウス×カーキタイトスカート×白ロングカーディガン

【3】白ブラウス×カーキタイトスカート×白ロングカーディガン

すっきりとしたIラインに足元のボリュームでアクセントを効かせて。足首部分の深めのカットでくるぶしが見えるからひざ下丈のスカートと合わせても脚長効果が。

[Domani6月号 53ページ] 靴¥8,500(スケッチャーズ ジャパン お客様コールセンター〈スケッチャーズ〉) カーディガン¥24,000(ルーニィ) ベルト付きスカート¥15,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈ユニバーサルランゲージ〉) ブラウス¥18,000(Theory) ピアス¥7,600(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バングル¥9,000(アビステ) バッグ¥48,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉)

【4】ネイビーニット×ベージュロングスカート×ネイビーカーディガン

【4】ネイビーニット×ベージュロングスカート×ネイビーカーディガン

ツインニットのなめらかなコットン地とスカートのタフなチノクロスが、自然なメリハリを生み出す。全体のシルエットのきれいさも相まって、スタイルよく見えるのがうれしい。発色のいいイエローのバッグが、テンションアップのポイント。

[Domani6月号 71ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥32,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ピアス¥4,500(アルアバイル) バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥36,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥20,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉)

【5】白Tシャツ×ボルドープリーツスカート×ボーダーカーディガン

【5】白Tシャツ×ボルドープリーツスカート×ボーダーカーディガン

主張強めなプリーツロングスカートは、白Tでなじませれば失敗なし。ボーダーカーディガンを肩掛けにして奥行きをつくって。かっちりとしたバッグとパンプスできちんと感をキープ。

[Domani6月号 83ページ] スカート¥30,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) Tシャツ¥13,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) カーディガン¥13,000・ニット¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) イヤリング¥5,500(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) バッグ¥29,000(オルサ〈オルセット〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉) 時計¥37,500(デミルクス ビームス 新宿〈ラーソン&ジェニングス〉)

【6】紫ワンピース×黒カーディガン

【6】紫ワンピース×黒カーディガン

さわやかなコットン素材のワンピースも、濃度高めのパープルならこんなに新鮮。仕事帰りに予定がある日でも女っぷりよく、着映え力もばっちり。気分のあがる?剌とした色のおかげで、周囲との距離も縮まって。

[Domani6月号 111ページ] ワンピース¥39,000(アクアガール丸の内〈テラ〉) 〝カリテ〟のカーディガン¥14,000・〝ポティオール〟のバッグ¥35,000(カリテ スケープ コレド日本橋店) ネックレス¥10,000(essence of ANAYI〈RUEBELLE MAUI PARIS〉) ブレスレット¥32,000(サアガラ ショールーム〈エースバイモリザネ〉) 時計¥540,000(オメガ)

【7】黄色ニット×ベージュタイトスカート×白ロングカーディガン

【7】黄色ニット×ベージュタイトスカート×白ロングカーディガン

タイトスカートにロングカーディガンを重ね、その上からベルトをON。これだけで計算したようなひと手間シンプルが実現! 

[Domani6月号 135ページ] スカート[共布ベルト付き]¥18,000(BOSCH) 傘¥19,800(ショールーム セッション〈Athena New York〉) ニット¥12,000(TONAL) カーディガン¥7,900(ファイブフォックス カスタマーサービス〈コムサイズム〉) ピアス¥38,000(アガット〈agete〉) 時計¥18,000(Jouete) ベルト¥15,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) 靴¥21,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈メダ〉)

【8】白タンクトップ×白ワイドパンツ×茶ロングカーディガン

【8】白タンクトップ×白ワイドパンツ×茶ロングカーディガン

まろやかなベージュグラデーションの着こなしに素材で奥行きを。シャリ感のあるロングカーディガン&とろみ素材のボリュームパンツの組み合わせが大人っぽい。カーディガンの縦長シルエットは、スタイルアップにもひと役買って。

[Domani8月号 75ページ] カーディガン¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) タンクトップ¥7,200(ビームス ハウス 丸の内〈エイトン〉) パンツ¥28,000(Theory) ピアス¥96,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) ネックレス[チェーン]¥170,000(ベルシオラ) [トップ付き]¥67,000(アガット) 〝HELENA PRIME〟のバングル¥38,000・〝NEBULONIE〟の靴¥42,000(プルミエ アロンディスモン) ベルト¥104,000・バッグ¥165,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【9】ストライプワンピース×紫カーディガン

【9】ストライプワンピース×紫カーディガン

夏に涼しげなシャツ地ながら、前開きのないプルオーバーのデザインも差がつく主役ポイント。肩掛けしたカーディガンとのグラデーションで、よりあか抜けて強い存在感に。

[Domani8月号 89ページ] ワンピース¥29,000(フラッパーズ〈TICCA〉) カーディガン¥15,000(セルフォード 新宿ルミネ1店〈セルフォード〉) ピアス¥7,500(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リー モリス〉) リング¥138,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥15,800(エス ストア〈SEA〉)

【10】ストライプブラウス×グレーワイドパンツ×ピンクカーディガン

【10】ストライプブラウス×グレーワイドパンツ×ピンクカーディガン

ピンクのカーデを肩かけして優しい女らしさを強調して。ライトグレーの優しさを生かして、差し色も淡いピンクをセレクト。ピンストだって、センタープレスだって、ほの甘にこなせる!のお手本的スタイル。

[Domani8月号 121ページ] Domaniコラボのセットアップ¥7,990(オペーク ドット クリップ) カーディガン¥31,000(アルアバイル〈スローン〉) 時計¥23,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

秋コーデ×カーディガンのオフィスコーデ

【1】ボーダーカットソー×黒パンツ×水色カーディガン

【1】ボーダーカットソー×黒パンツ×水色カーディガン

内勤日のボーダーコーデは、きれい色で盛っておこう!社内作業で完結する日は、ボーダートップスだって上手に活用。差色のカーディガンやバッグと色をリンクさせたスカーフを首元に添えたら、品のいいオフィスカジュアルが完成!

[Domani11月号 75ページ] カーディガン¥46,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) パンツ¥21,600(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) スカーフ¥6,800(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) 時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉)

【2】黒ニット×グレータイトスカート×水色カーディガン

【2】黒ニット×グレータイトスカート×水色カーディガン

黒のタートルニットに、グレーのウールスカート。無難に終わってしまいがちな着こなしも、きれい色のカーディガンをさらりと巻くだけで見違える。

[Domani11月号 78ページ] カーディガン¥46,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) ニット¥13,000(muller of yoshiokubo) スカート¥26,000(インターリブ〈サクラ〉) ピアス¥11,000(DES PRES 丸の内店〈JENNY BIRD〉) バングル¥17,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥29,000(アマン〈ペリーコ サニー〉)

【3】白タンクトップ×グレーパンツ×茶ロングカーディガン

【3】白タンクトップ×グレーパンツ×茶ロングカーディガン

ニュアンス配色の引き締め役に白が活躍!ベージュとグレーの着こなしに、クリーンな白のちびBAGを投入。すっきりとスタイリッシュに決めて。

[Domani11月号 162ページ] バッグ[H10×W15×D6/チェーンのストラップ付き]¥75,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)カーディガン¥32,000(martinique Le Conte名古屋〈マルティニーク〉) タンクトップ¥5,300(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パンツ¥19,000(L’AVENTURE martinique〈レッドカード〉) 帽子¥23,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈センシ スタジオ〉) メガネ¥45,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥4,473(アビステ) バングル¥9,000(NOJESS) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 靴¥21,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【4】黒スティックパンツ×赤カーディガン

【4】黒スティックパンツ×赤カーディガン

パンツスタイルにもちびBAGで女らしさをプラス!きちんと見えが叶う、かっちりとしたデザインのちびBAGは、細身のスティックパンツと好相性。カジュアルだけどちょっぴりシック、そんな演出をちびBAGで楽しんでみては?

[Domani11月号 163ページ] バッグ[H18×W14×D7]¥52,000(ハルミ ショールーム〈カフネ〉) カーディガン¥39,000(ストラスブルゴ〈アリクアム〉) パンツ¥26,000(TOMORROWLANDMACPHEE〉) イヤリング¥13,800(セシル・エ・ジャンヌ) 靴¥56,000(DES PRES 丸の内店〈ALEXANDRE BIRMAN〉)

【5】ストライプシャツ×赤パンツ×カーキロングカーディガン

【5】ストライプシャツ×赤パンツ×カーキロングカーディガン

テーパードのきれいめシルエットは最旬カラーでトレンド感を前面に!適度に余裕のあるテーパードシルエットがスタイルアップと最旬のパンツスタイルを叶える『エイヴァリ』。大人っぽい落ち感が楽しめ、流行色を展開しているのも魅力。

[Domani12月号 45ページ] パンツ¥11,112・カーディガン¥14,815・シャツ¥9,167・バッグ¥7,315・靴¥12,963(バナナ・リパブリック) 眼鏡¥30,000(ミス シープ アイヴァン〈ギャレット レイト〉) 〝シンパシー オブ ソウル スタイル〟のピアス¥11,000・〝アロン〟のバングル¥13,000(フラッパーズ)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事