【コナンファン必見】映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』でコナンたちが訪れたのはここ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE

2019.11.21

【コナンファン必見】映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』でコナンたちが訪れたのはここ

今年大ヒットした映画「名探偵コナン 紺青の拳」は、コナン映画史上初の海外・シンガポールが舞台。ということで映画に登場する名所巡りをしてきました!コナンファン必見スポットを続々ご紹介します。

Tags:

コナンファンが映画聖地巡礼してきました♡

シンガポール出発前、あることに気がつきました。今年の劇場版コナンは、シンガポールが舞台だったじゃないかと…!コナンがあれしたのもキッドがこれしたのも全部シンガポールじゃないかと!!これは映画に登場したスポットを回るしかない!!!ということで早速、映画『名探偵コナン 紺青の拳 (フィスト)』の聖地巡礼をしてきました。コナン好きのみなさん、次の旅行の行き先はシンガポールで決定です♡

マリーナベイ・サンズ

映画の中で最も重要な役割を果たす場所がここ「マリーナベイ・サンズ」ではないでしょうか。殺人事件が起きたり爆弾が仕掛けられたり、その上怪盗キッドの予告状が見つかったりと、映画冒頭からいきなり大変なことになっていたあそこです!

最初の場面で実業家のレオン・ローが訪れていたのは、このマリーナベイ・サンズの屋上 (船の形の部分) にあるプール脇のレストラン。それから蘭と新一に変装したキッドが屋上のプールに入っているシーンもありました♡ しかし!実はあのプールは宿泊者専用のため、コナンたちのようにマリーナベイ・サンズに泊まらないと入れないんです(泣)。今回は別のホテルだったので、次こそはぜひ行ってみたい…!

そしてクライマックスのアクションシーンが繰り広げられるのも、もちろんここです。冒頭でもてんやわんやだったマリーナベイ・サンズが、映画終盤にはいよいよ本当にやばいことになっていましたね…。実際に訪れた後に改めて映画を観ると、思わず「あぁ!」と声が出てしまうほど(笑)。

また、今回のコナン映画でぜひ注目してほしいのが、キッドとコナンが空を飛ぶ場面。シンガポールのランドマークが次々登場するので、シンガポール旅行後にもう一度観るとさらに楽しめるシーンです。

キッドみたいに空を飛んで眺めるのはなかなか難しいですが、マリーナベイ・サンズの展望デッキに上ればこんなにきれいな景色を見ることができます!ぜひ2人のように上空からシンガポールを眺める気分を味わってみてください♡

マーライオン・パーク

こちらも映画の中で何度も登場した定番観光地、「マーライオン・パーク」。映画の中ではこのマーライオンが真っ赤な水を吐くという騒ぎが起きます。このときはしっかり透明な水を出していてひと安心!

そしてキッドによってスーツケースに詰め込まれて(!)無理やりシンガポールに連れてこられたコナンが、気がついたらたどり着いてしまっていたのがこの広場です。

マーライオンの後ろには小さなマーライオンも立っていますが、コナンがスーツケースから出て来たのはまさにこの正面あたり。蘭たちに正体を隠すためとっさに「アーサー・ヒライ」と名乗るあの場面もここです。みなさん、今回のコナンは「アーサー」ですよ!「江戸川コナン」だって本名じゃないのに!やっぱりコナンは大変だな〜。そんなこんなやっているときに、蘭の親友・園子は大きいマーライオンの裏側で恋人の京極真と待ち合わせ。今回の映画の主要メンバーがマーライオン・パークに勢揃いです!

その後、コナンとキッド(新一に変装中)は夜にもこの広場を訪れていました。湾を挟んだ向こうにはマリーナベイ・サンズも見えて、なんだかロマンチックな景色。映画の世界をがっつり味わいたい人は昼夜どちらも訪れるといいかもしれません。

マリーナベイ・サンズとマーライオン・パークについては第2回の記事でも紹介しているので、詳しくはそちらをご覧ください。

チキンライス

蘭やキッド、園子たちはシンガポールグルメもしっかり味わっていました。事件が起きて大変な中でも食べないとやってられませんからね〜。そして園子と京極さんが2人で屋台へ食べに行ったのがチキンライススイカジュース。シンガポールに来たなら外せないローカルフードをしっかり食べていて、さすが園子。

私たちも屋台でチキンライスを食べたい!ということでチャイナタウンにある「マックスウェル・フード・センター」内の大人気店「天天海南鶏飯」へ。ライスの上にチキンを乗せた一見素朴な料理ですが、ご飯までしっかり味がついていておいしいんです。お好みでチリソースをかけてもOK。プラスティックのお皿もなんだかかわいくていい感じ♡

スイカジュースも飲んで、園子&京極さんセットの完成です!ひゅーひゅー!みなさんもぜひシンガポールの屋台飯を味わってみてください。

カヤトースト

そして蘭と新一のカップル、じゃなくて蘭と新一になりすまし中のキッドが訪れていたのが、こちらの「ヤクン・カヤトースト」。

2人が食べていたのが、店名にもなっている「カヤトースト」です。

こちらが、カヤトーストとドリンクのセット。カヤトーストとは、パンダンリーフという植物やココナッツなどが入ったジャム「カヤ」を、焼いたパンに挟んだもの。これにコーヒーを合わせるのが朝食の定番なんだそう。そしてなぜか半熟卵がついてきます…!この卵はソースをかけてそのまま食べてもいいのですが、そこにトーストをつけて食べるのがおすすめ。これが意外とクセになるおいしさです。

カヤトーストはもともと労働者の食べ物で、血糖値がすぐに上がるようにこのような組み合わせになったのだとか。それからコーヒーの入ったカップとソーサーにも注目してみてください。このソーサーは少し深めに作られているのですが、これはコーヒーをソーサーに入れ替えて早く冷ますため。これもゆっくり食事をしていられなかった労働者のための工夫です。

ちなみに蘭たちはこちらのテラス席に座っていました。より映画の気分を味わうなら、ぜひテラス席でカヤトーストのセットを食べてみてください!

コナンの壁画 in チャイナタウン

最後に、コナンファンなら絶対に訪れたい場所をご紹介します。それがこちら!

じゃん!なんとシンガポールのチャイナタウンには、コナンの壁画があるんです!映画の中ではシンガポールにいる間中「アーサー」に変装させられていたコナンですが、この壁画ではいつもの眼鏡をかけていますね。今年の映画の舞台がシンガポールということで記念に描かれたものですが、これは意外と見落としがちなスポットなのでは?コナンファンなら絶対訪れなきゃいけない場所です。

壁画の中にはキッドマークも!キッドが来たのか!? 実はこちら、あの声優さんが描いたものらしいです…!さらに映画の中でキッドが狙うブルーサファイヤも隠れているので、ぜひ実際に訪れて探してみてくださいね。

今回紹介した以外にも、小五郎のおっちゃんがラッフルズ・ホテルのバーで飲んだり、シンガポール・インドア・スタジアムで京極さんの出場する空手大会が開催されたり、映画には実在の場所が続々と登場します。シンガポール旅行の際にはぜひ「紺青の拳」名所巡りへ!

【あわせて読みたい】
▶︎ここ、本当に空港!? 大人も子どもも楽しめる「ジュエル・チャンギ・エアポート」が楽しすぎる!【子連れにおすすめシンガポール旅】
▶︎やっぱりここは見逃せない♡子連れシンガポールのおすすめスポット5選
▶︎昼も夜も遊べる!シンガポールに行くなら、動物園は見逃せない!【子連れにおすすめシンガポール旅】
▶︎「セントーサ島」最強説!だって、ビーチもアトラクションもユニバーサル・スタジオもあるんです!【子連れにおすすめシンガポール旅】

取材・文/竹村史菜 協力/シンガポール政府観光局

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事