Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONファッションコラム

2020.08.07

ポッコリお腹隠しに着たチュニックが逆効果かもしれない…

ぽっこりお腹を隠してくれるチュニックを旅先コーデの定番にしている人、多いですよね。でも、そのせいで老け見えしている可能性大です!

Tags:

気になるお腹を隠したつもりの柄チュニック×ショルダーバッグの前かけ持ち逆効果!?

美味しいものをつい食べ過ぎてしまう旅行時、旅先コーデとして選びがちなのが、お腹をふんわりカバーしてくれるチュニック。歩きやすいフラットシューズを合わせるため、デニムは必然的にロールアップし、両手が空くショルダーバッグを前にズラして使っちゃう。荷物が増えることを想定し、バッグは軽くて丈夫なナイロン素材が定番。

これ、旅先で見かける老け見えコーデの代表選手です。しかも、チュニックの柄とバッグの柄が喧嘩して大変なことに(隠したはずのポッコリお腹の上にショルダーバッグが鎮座しちゃったり(汗))! 「旅の恥がかき捨て」とは言いますが、ファッションについては例外。旅先だとしても、いつも素敵でいたいですよね。

デニムには、楽ちんだけどこなれて見えるゆるニットを合わせるのが正解

あちこち歩き回る旅行時、やっぱり気になるのは疲れにくさですよね。だとしたら、デニム×ローヒール靴は生かしてトップスだけ変えてみましょう。なにもコンサバトップスを合わせろとはいいません。リラックス感のあるニットで十分! 次回は、楽だけど素敵に見えるきれいめデニムスタイルをご紹介します。

イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事