バーベキュー用の炭の種類と選び方|おすすめの炭も紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEレジャー

2020.03.02

バーベキュー用の炭の種類と選び方|おすすめの炭も紹介

バーベキュー用の炭にはさまざまな種類があり、使い勝手や特徴も異なります。「どれを選んだらいいか分からない」という人のために、バーベキュー用の炭を選ぶポイントや量の目安をピックアップしました。おすすめの炭も紹介します。

Tags:

【目次】
炭の種類と特徴
炭の必要量や選び方
バーベキューにおすすめの炭

炭の種類と特徴


(C)Shutterstock.com

まずは、炭の種類とその特徴を紹介します。形・値段・扱いやすさなどをチェックして、自分に合ったタイプの炭を見つけてみましょう。

安価で入手しやすい 黒炭

黒炭」は、ナラやクヌギなどから作られる木炭です。バーベキューでよく使われており、安いものだと1kgあたり300円程度で購入できます。

白炭と比較的して火がつきやすいのも特徴で、バーベキュー初心者にはぴったりの炭といえます。

ある程度の火力もありますが、やわらかく型崩れしやすいのが難点。また、燃え続ける時間も短いため、頻繁に炭を交換する必要があります。

ホームセンターなどで気軽に購入できることから、「費用と時間をかけずに用意したい」という人におすすめの炭です。

燃焼時間が長い 白炭

備長炭などに代表される「白炭」は、カシの木をはじめとする硬い木を原材料としています。

火力が強く、食材のうまみを逃がしにくいことや、食材の表面がきちんと焼けることから、高級料理の調理でも使われています。

素材が硬くて型崩れにしくい反面、火がつきにくいため、初心者が扱い方になれるまでに少し時間がかかることがあります。1kgあたり1000円以上する商品も多く、費用を抑えたい人には不向きです。

燃焼時間が長いため、「バーベキュー中に炭を替えるのが面倒」という人にはぴったりといえます。

扱いやすい 成型炭

成型炭」とは、圧縮して形を整えたオガクズを炭化させるなどの製法で、形が均一に成型された炭です。炭の粉に粘着剤を混ぜて成形するタイプもあります。

成型炭と一口に言っても、さまざまな種類があるため、商品によって価格のばらつきはありますが、平均的な値段は黒炭と変わりません。すでに粉砕した炭を使っていることから、炭がパチパチとはねにくい特徴があります。

形が均一なので、火力調整がしやすく、扱いやすい炭です。火の粉が飛びにくいことから、安全面での長所もあります。

炭の必要量や選び方

バーベキュー 炭
(C)Shutterstock.com

バーベキューの準備をする際、「炭ってどれぐらい持って行けばいいの?」と悩む人もいるのでは。用途に合った炭の量の目安をチェックしていきます。

目安は1人1kgまたは1時間1kg

バーベキュー用の炭の量は、「1人あたり1kg」もしくは「1時間あたり1kg」を目安にします。

これは、通常のバーベキューコンロを使用した際の基準です。コンロの大きさによって必要量が変わる点に注意してください。

例えば、10人が参加する場合、10㎏の炭を用意すれば、2台のコンロを使っておよそ5時間楽しめます。家族4人でバーベキューをする場合、4kgの炭があれば、1台のコンロでおよそ4時間楽しめるということです。

気候や風の強さによって、炭の消費量や燃焼時間が変わるため、少し多めに持って行くようにするのがおすすめです。

場所や用途で選ぶ

炭を選ぶときは、バーベキューをする場所やシチュエーションを考慮することも重要です。

例えば、庭先や屋上で炭を炊くときは、なるべく近隣の家の迷惑にならないよう、煙の量が少ない白炭がおすすめです。風通りがよい広い場所では、炭があまり飛び散らない成型炭が便利

すぐに食材を焼きたいときは、火がつきやすい黒炭が向いています。ゆっくりと体を温めたいときや、火を見ながらおしゃべりをしたいときは、長時間燃え続ける白炭がぴったりです。

バーベキューにおすすめの炭

バーベキュー 炭
(C)Shutterstock.com

おすすめのバーベキュー用の炭を三つ紹介します。使い勝手がよく、価格も低めな商品を集めてみました。炭選びで迷ったときの参考にしてみてはいかがでしょうか。

プロ仕様の品質 炭魂 一級品 大黒オガ備長炭

化学物質を使っていない無添加のオガ粉を原料としている備長炭です。火力が強くて火持ちがよく、長時間のバーベキューにも向いています。

形は中が空洞になっている「ちくわ型」にそろっているため、移動の際もあまり型崩れしません。並べて保管するときも便利です。

煙が少なく、炭が飛び散りにくいため、庭先など狭い場所での使用にも適しています。

バーベキュー 炭

・商品名:炭魂 一級品 大黒オガ備長炭

煙が少ない 株式会社大西林業 しらおい木炭

北海道の炭焼き職人によって作られた木炭です。火付きがよくて火力も十分にあります。消臭や調湿の効果もあり、さまざまなシーンで使えるのもメリットです。

極寒の地で育ったナラの木を使用しており、黒炭でありながら、白炭にも劣らないほどの持続力があります。

煙も少なく、臭いもあまりしないため、囲炉裏や火鉢用に屋内でも使えます。ただし、屋内で使用する際は、定期的な換気を十分に行ってください。

バーベキュー 炭

・商品名:株式会社大西林業 しらおい木炭

環境にも配慮 ロゴス エコココロゴス ミニラウンドストーブ

ヤシの実の殻を再利用して作られた成型炭です。「木を切らず、育てることによって炭を作る」という、環境に優しい製造方法が魅力です。

コンパクトなサイズのため、小さいコンロでも利用できます。燃料効果抜群の「円型穴空き構造」になっており、1個でステーキ4枚が焼けるほどの火力を持っているのもポイントです。

マッチやライターを使うだけでも、1分程度で火がつきます。バーベキュー初心者にもおすすめの商品です。

バーベキュー 炭

・商品名:ロゴス エコココロゴス ミニラウンドストーブ

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事