読めそうで読めない!【強ち】←この漢字なんと読む? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2020.09.07

読めそうで読めない!【強ち】←この漢字なんと読む?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【強ち】。

Tags:

【強ち】知っている漢字なのに読み方が分からない…なんと読む?

最強、勉強、強化などに使われる【強】は小学校2年生の時に学ぶ漢字の一つであり、誰もが知っている漢字ですが、意外と浸透していない読み方があります。

送り仮名に「ち」と付く読み方【強ち】ですが、この漢字の読み方知っていますでしょうか?

ヒントは、「強ち嘘ではない」。

皆さん分かりましたでしょうか?

漢字クイズ 問題 強ち あながち 正しい 読み方

正解は…

 

【あながち】

でした!

【強ち:あながち】
[1]
1.断定しきれない気持ちを表す。必ずしも。一概に。
2.強い否定の意を表す。決して。
[2]
1.強引なさま。無理やり。
2.いちずなさま。ひたむき。
3.身勝手なさま。わがまま。
〈小学館 デジタル大辞泉〉より

漢字クイズ 問題 強ち あながち 正しい 読み方

【強】にはいろいろな読み方がある!

「きょう」や「あながち」と読むことは分かりましたが、この漢字には他にもさまざまな読み方があります。漢字によって読み方が変わるので、おさらいしておきましょう!

【強:きょう】
[音読み]
キョウ・ゴウ
[訓読み]
つよい・つよまる・つよめる・しいる・こわい・つとめる・しいて・したたか・あながち

漢字クイズ 問題 強ち あながち 正しい 読み方

音読みの「きょう」や「ごう」はご存じの方が多いかと思いますが、訓読みにはたくさんの読み方が。さらに、字の並びによって読み方がかわります!

「きょう」と読む場合

〈キョウ〉
1.力や勢いがある。固く丈夫だ。つよい。
「強化・強健・強豪・強者・強弱・強靭(きょうじん)・強打・強大・強敵・強風・強力/頑強・屈強」
2.強い者。
「列強・弱肉強食」
3.強くする。つよめる。
「強調・強心剤/増強・補強・富国強兵」
4.無理に押しつける。しいる。しいて。
「強行・強制・強弁・強要/牽強(けんきょう)」
5.無理につとめる。
「勉強」

「ごう」と読む場合

〈ゴウ〉
1.つよい。
「強弓・強欲・強力(ごうりき)」
2 無理に押しつける。
「強引・強姦(ごうかん)・強訴・強奪・強盗」

「つよ」と読む場合

〈つよ〉
「強気・強腰・強火」

「こわ」と読む場合

〈こわ〉
「強飯(こわいい)・強飯(こわめし)・強談判」

(すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

音読みの「キョウ」や「ゴウ」は聞き慣れた言葉ですが、訓読みには【強ち】をはじめ、「しいて」や「こわい」なども。たくさんあって混乱してしまわないよう、改めてチェックしておきましょう!

漢字クイズ 問題 強ち あながち 正しい 読み方

あわせて読みたい
【確り】この漢字なんと読む?「たしかり」ではありません!
【一寸】「いっすん」以外の読み方を知っていますか?

写真・イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事