【愈々】この漢字を読めたら自慢できます!ヒントは絶対知ってるあの言葉!〝ゆゆ〟ではないですよ? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2020.11.08

【愈々】この漢字を読めたら自慢できます!ヒントは絶対知ってるあの言葉!〝ゆゆ〟ではないですよ?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【愈々】。

Tags:

【愈々】「ゆゆ」ではありません!

「治癒(ちゆ)」や「愉快(ゆかい)」の癒・愉と雰囲気が似ているため「ゆゆ」と読みたくなりそうですが、答えは違います!

「明日から愈々発売スタート!」など待ち望んでいたものがついに実現するときや、「愈々雨が強くなってきた」のように程度が少しずつ高まってくるときに使われる言葉です。

ヒントは「ますます」のように同じ言葉が2つ並びます。

わかりましたでしょうか??

 

 

正解は…

漢字クイズ 読めそうで読めない 正しい読み方 愈々 いよいよ 

 

【いよいよ】

でした!

【愈々:いよ‐いよ】
1.持続的に程度が高まるさま。ますます。より一層。
「―雨が激しくなる」
2.不確定なものが確定的になるさま。まさしく。
「昇進は―明らかだ」「―もって彼が怪しい」
3.待望していた物事が成立したり実現したりするさま。とうとう。ついに。
「新社屋が―完成する」「―試合開始だ」
4.重大な事態に至ろうとしているさま。いざ。
「―の時は加勢を頼むよ」

漢字クイズ 読めそうで読めない 正しい読み方 愈々 いよいよ 

~【愈々】の類語紹介~

その1:尚更

【尚更:なお‐さら】
物事の程度が前よりいっそう進むさま。ますます。いちだんと。
「風がないので、―暑く感じる」

その2:弥が上に

【弥が上に:いやがうえ‐に】
(多く「も」を伴って)なおその上に。ますます。
「好守好打の連続で球場は―も盛り上がった」
〔補説〕「嫌が上に」と書くのは誤り。文化庁が発表した平成26年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「いやがうえにも」を使う人が34.9パーセント、本来の言い方ではない「いやがおうにも」を使う人が42.2パーセントという逆転した結果が出ている。

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

あわせて読みたい
【曹達】この漢字なんと読む?ヒントは、夏に飲みたくなるアレ
問題です!【尽く】←この漢字の「つくす」以外の読み方知っていますか?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事