【窄む】読めない人が意外と多い!? この漢字なんと読む? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.10.30

【窄む】読めない人が意外と多い!? この漢字なんと読む?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【窄む】。

Tags:

【窄む】膨らんでいたものが小さくなること

「狭窄(きょうさく)」という言葉があるように、【窄む】には面積が狭くなったり、開いていたものが閉じたりなど、もともとあった形や状態から小さくなる・少なくなることを意味しています。

分かりやすいのは「開花していたお花が窄む」でしょうか。

最初の文字は「す」から始まります。

「開いていたお花が開花時期を過ぎると閉じる様子」を表現する時に使う言葉をイメージすると、答えがわかってきそうです。

わかりましたでしょうか??

 

 

正解は…

漢字クイズ 問題 窄む すぼむ あなかんむり 穴冠

 

【すぼむ】

でした!

【窄む:すぼ・む】
[1]
1.ふくらんでいたり、開いていたりしたものが、縮んで小さくなる。しぼむ。「風船が―・む」「花が―・む」
2.先のほうにいくに従って細くなる。「口の―・んだ容器」
3.勢いが衰える。
「応援の声がだんだん―・む」
[2]「すぼめる」の文語形。
〈小学館 デジタル大辞泉〉より

漢字クイズ 問題 窄む すぼむ あなかんむり 穴冠

「あなかんむり」というのを知っていますか?

【窄む】の漢字の部首を「うかんむり」と思っていた人は意外と多いのではないでしょうか?実は、この漢字の部首は「うかんむり」ではなく、その下にあるカタカナの「ハ」のような部分も含めた【あな(穴)かんむり】が部首になります!

【窄】の他にも「空」「究」も同じく【あなかんむり】の一つです。お子さんの宿題チェックのときなどに間違えて教えてしまわないよう改めてチェックをしておきましょう!

漢字クイズ 問題 窄む すぼむ あなかんむり 穴冠

あわせて読みたい
【口遊む】難易度高め!この漢字なんと読む?
【円やか】この漢字なんと読む?もちろん「えんやか」ではありません!

写真・イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事