【口遊む】難易度高め!この漢字なんと読む? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2020.10.05

【口遊む】難易度高め!この漢字なんと読む?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【口遊む】。

Tags:

【口遊む】ポイントは「遊」の読み方!

「頭の中で考えていることや、歌の歌詞などを口遊む。」などといった使い方をする【口遊む】。

この漢字を正しく読めますでしょうか?

【口】はそのまま「くち」と読み、【遊む】の読み方がポイントです。

もちろん「あそむ」ではありません!

「くち○○む」と聞いて思い当たる言葉といえば…

分かりましたでしょうか?

 

漢字クイズ 問題 口遊む くちずさむ 正しい 読み方

正解は…

 

【くちずさむ】

でした!

【口遊む:くち‐ずさ・む】
1.詩や歌などを思いつくままに口にしたり歌ったりする。
「懐かしの歌を―・む」
2.うわさをする。

漢字クイズ 問題 口遊む くちずさむ 正しい 読み方

意外と知らない?「口」から始まるいろんな言葉

「口」という漢字が使われた言葉はたくさんありますが、その中から3つピックアップして紹介します!

その1:【口惜しい】

【口惜しい:くち‐おし・い】
1.思うようにいかなかったり大切なものを失ったりして残念に思うさま。また、いまいましく思うさま。くやしい。
「こんな結果になるなんて―・いことだ」
2.対象が期待外れで満足できないさま。つまらない。取り柄がない。
3.身分などが低くて言うに足りない。取るに足らない。

その2:【口八丁】

【口八丁:くち‐はっちょう】
口が達者なこと。また、その人や、そのさま。口巧者(くちごうしゃ)。

その3:【口松】

【口松:くち‐まつ】
《口のよく回るのを人名に見立てていう語》
おしゃべりなこと。また、おしゃべりな人。

(すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

あわせて読みたい
問題です!【尽く】←この漢字の「つくす」以外の読み方知っていますか?
【言質】ってなんと読む?刑事系のドラマ好きなら知っているかも?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事