【蔑ろ】「さげすむ」以外の【蔑】の読み方知っていますか? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2020.10.04

【蔑ろ】「さげすむ」以外の【蔑】の読み方知っていますか?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【蔑ろ】。

Tags:

【蔑ろ】「さげすむ」以外の読み方とは

「蔑む」と書くと「さげすむ」ですが、【蔑ろ】の読み方を知っていますか?

意味は〝あってもないもののように軽んじること〟で、例えば「約束を蔑ろにする」など。

「蔑む」は〝見くだす〟という意味なので、少し違いますが似ている部分があります。

最初の文字は「な」。

分かりましたでしょうか??

 

漢字クイズ 問題 蔑ろ ないがしろ 蔑む さげすむ 正しい 読み方

正解は…

 

【ないがしろ】

でした!

【蔑ろ:ない‐が‐しろ】
1.あってもないもののように軽んじること。また、そのさま。
2.しまりのないさま。だらしのないさま。

【蔑む:さげす・む】
《動詞「下げ墨む」から派生した語》
他人を、自分より能力・人格の劣るもの、価値の低いものとみなす。見下げる。見くだす。
「―・むような目つきで人を見る」

漢字クイズ 問題 蔑ろ ないがしろ 蔑む さげすむ 正しい 読み方

~【蔑】の漢字を改めて確認してみましょう~

【蔑】には「さげすむ」や「ないがしろ」という読み方があることが再確認できたところで、改めて【蔑】の漢字をおさらい!

【蔑:べつ】
〈音読み〉ベツ
〈訓読み〉さげすむ ないがしろ
ばかにする。無視する。

漢字クイズ 問題 蔑ろ ないがしろ 蔑む さげすむ 正しい 読み方

【蔑】を使っている漢字は?

【蔑】という漢字を見ると最初に思いつきやすいのは「軽蔑」でしょうか?漢字を2つ紹介します!

その1:【軽蔑】

【軽蔑:けい‐べつ】
いやしいもの、劣ったものなどとみなして、ばかにすること。さげすむこと。
「―に値する振る舞い」「いかにも―した笑い方」

その2:【蔑視】

【蔑視:べっ‐し】
相手をあなどって見くだすこと。
「―に耐えられない」

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

あわせて読みたい
【玉蜀黍】この漢字なんと読む?甘くておいしいあの食材!
【余所見】この漢字なんと読む?「よしょけん」ではありません!

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事