離乳食作りが楽になる!調理セットや便利グッズのおすすめ14選 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE子育て

2021.09.04

離乳食作りが楽になる!調理セットや便利グッズのおすすめ14選

離乳食作りは手間や時間が掛かりますが、調理セットや便利グッズを使うことで負担を軽減できます。調理セットの内容や選ぶ際にチェックしたいポイント、おすすめの商品をご紹介します。

Tags:

【目次】
離乳食用の調理セットは必要?
調理セットの内容
選ぶときはここをチェック
おすすめの離乳食調理セット
おかゆを手軽に作れる調理器も人気
子どもの食事に便利な調理器具も活用しよう
作り置きに便利な保存容器

離乳食用の調理セットは必要?

離乳食用の調理セットは使える期間が短く、なくても離乳食作りはできるので、購入しようか迷うところ。しかし、使うメリットはたくさんあります。

離乳食 調理セット

(C)Shutterstock.com

忙しいママにはメリットがたくさん

専用の調理器具は、少量の調理がしやすく時短になり、収納もしやすいという特長があります。そのため、忙しい人には特におすすめのアイテムです。

離乳食は基本的に作る量が少量のため、普段使用している調理器具では作業しづらい面もあります。その点、離乳食専用の調理器具は、もともと少量調理することを中心に作られており、調理しやすいのがメリットです。

電子レンジが使えたり、そのまま食器として使えたりするタイプもあり、時短につながるのもうれしいポイント。少量用で小さいため、洗う手間が掛からず収納場所を取らないのもメリットです。多くの調理器具がセットになっていて、コンパクトに収納できるタイプもあります。

調理セットの内容

初めての離乳食作りをするときには、どのような調理器具が必要なのかわからない人も多いのではないでしょうか?そこで、一般的な調理セットの内容をご紹介します。

離乳食 調理セット

(C)Shutterstock.com

すり鉢とすり棒

使う頻度が高いのが、すり鉢すり棒です。おかゆをはじめ、魚・野菜・イモ類・豆類などさまざまな食材をすりつぶしてペースト状にするのに便利なアイテムです。複数の食材を混ぜ合わせたり、調味料を加えて混ぜたりするときにも使い勝手がよく重宝するはず。離乳食以降の幼児食にも活躍するでしょう。

すりつぶすときは、気を付けないと底が滑って中身がこぼれてしまうこともあります。すり鉢の底に滑り止めや横にハンドルが付いているタイプだと安定性がよく滑りにくい為、すりつぶしやすいでしょう。

また、すり鉢に注ぎ口が付いているタイプは、すりつぶした離乳食を食器や保存用容器に移しやすいので便利です。

裏ごし器

離乳食初期に役立つアイテムが、裏ごし器です。離乳食初期は、母乳や育児用ミルクなど液体しか口にしたことがなく、口の機能も未発達の状態です。

離乳食を開始したばかりの時期は、わずかな塊や繊維でも食べづらく嫌がるので、裏ごししてペースト状にすることで、離乳食がより食べやすくなります。裏ごし器を使えば、簡単に繊維などを取り除け、とろとろで口当たりのよいポタージュ状に仕上げられます。おかゆや野菜類・豆類・イモ類など、さまざまな料理や食材に使用可能です。

 

おろし金

おろし金は、生のニンジンやリンゴなど固い食材をすりおろすときに便利なアイテム。使う分量だけすりおろして使えるため、少量の離乳食を作るのに適しています。

歯ごたえが残る目の粗いタイプと滑らかな口当たりの目の細かいタイプがセットになっていることが多いです。赤ちゃんの成長に合わせて使い分けられるのもメリットです。離乳食時期を過ぎても、普段の調理でショウガや大根などを少量だけすりおろしたいときに使えます。

選ぶときはここをチェック

多種多様な商品がある中から満足度の高いものを選ぶためには、どのような点に着目すればよいのでしょうか?選ぶ際のチェックポイントをご紹介します。

離乳食 調理セット

(C)Shutterstock.com

電子レンジや食洗機に対応しているか

電子レンジが使用できるかどうかは、大切なチェックポイントです。例えば、すりおろした野菜を電子レンジで温めたいときなど、わざわざ別の容器に入れ替える必要がありません。使用するアイテムの数も少なくて済むため、後片付けの手間も減ります。

多めに離乳食を作って冷凍保存する人も多く、食べるときには電子レンジで温め直すのが一般的です。電子レンジの使用が可能な食器であれば、そのまま使えるため便利です。

普段食洗機を使っている人は、食洗機で洗えるかも確認しましょう。食洗機が使えないタイプだとそれだけ別に洗う手間が掛かります。

コンパクトに収納できるものか

かさばらずにコンパクトに収納できるものは、置き場所に困らないというメリットがあります。収納スペースが多くないキッチンの場合でも調理の邪魔にならず、効率性も上がります。離乳食を作る時期は限られているとはいえ、キッチンがすっきり整理整頓されていると気分的にも違いますよね。

調理セットは収納のしやすさにもこだわったものが多いですが、そうでないものもあります。そのため、それぞれの大きさや重ねたときの高さなどもチェックすることが大切です。

離乳食の時期が終わっても使えるか

離乳食が必要な時期は個人差はあるものの1歳ごろまでのため、「調理セットは便利だけど、買うのがもったいない」とためらう人もいるのではないでしょうか?しかし、セットの内容によっては、離乳食の時期が過ぎても食器や普段の調理器具として使えるものがあります。

例えば、プラスチックのボウルは、落としても割れる心配がないため、子どもの食器として活躍してくれます。すり鉢は少量のゴマをすりたいときなどに便利で、おろし金はワサビやショウガなど少量の薬味を準備したいときに使えます。

工夫次第で普段の調理に利用できるものが多いため、長く使うことを考えて選んでみてもよいでしょう。

おすすめの離乳食調理セット

離乳食を手作りしたい人には、必要なものがそろっているセットがおすすめです。数ある商品の中から、特に人気の高いものを5つピックアップしました。

離乳食 調理セット

(C)Shutterstock.com

リッチェル「調理セットR」

「調理セットR」は電子レンジで2段調理ができるのが特徴で、カップの上にクッキングプレートが乗せられるようになっています。下のカップでおかゆ、上のプレートに野菜などを入れて電子レンジで同時に調理が可能で、時短が叶うのがうれしいポイントです。

カップの内側と付属のスプーンは凸凹した形状になっており、すりつぶすのに使用できます。カップにはハンドルが付いているため、安定性があるのもメリット。また、カップに裏ごし器をセットすれば、野菜や果物の裏ごしも簡単にできます。おろし器も付いているので、裏ごしが難しい根菜類の調理も可能です。

冷凍用のブロックトレーも付いており、作った離乳食を小分け冷凍できます。食洗機も使えて、後片付けも簡単です。

離乳食 調理セット

商品名:リッチェル「調理セットR」

ピジョン「はじめての調理セット」

「はじめての調理セット」は、電子レンジでおかゆが簡単に作れるだけでなく、裏ごしやすりつぶしもできるセットです。おかゆの調理器具は吹きこぼれない作りになっており、ふたに裏ごし器を設置して裏ごしすれば、簡単におかゆができ上がります。

裏ごし器は、粗いタイプと滑らかなタイプがあり、赤ちゃんの成長や食材に合わせて使い分けが可能です。専用のヘラが付いており、手早く裏ごしができます。

すりつぶし用の容器が付いているので、一度にたくさんの野菜や果物をすりつぶすのに便利。付属のスプーンは指にフィットするようにくぼんでおり、力を入れなくてもすりつぶせるように工夫されています。

離乳食 調理セット

商品名:ピジョン「はじめての調理セット」

コンビ「ベビーレーベル 離乳食ナビゲート 調理セットC」

「ベビーレーベル 離乳食ナビゲート 調理セットC」は、コンパクトに収納できる設計で、電子レンジや食洗機の使用もできる使い勝手のよい調理セットです。

すり鉢ボウルには専用のヘラが付いており、手早く食材をすりつぶせます。粗い目と細かい目があるすりおろし器と裏ごし器も付いています。すり鉢は電子レンジで野菜などを加熱する容器としても使うことが可能です。

初めての離乳食作りでは、何をどう作ればいいのか迷うことも少なくありません。調理器を使って手軽に作れるレシピが付いているのもおすすめポイントです。

離乳食 調理セット

商品名:コンビ「ベビーレーベル 離乳食ナビゲート 調理セットC」

エジソンママ「ママごはんつくって」

電子レンジや食洗機が使える「ママごはんつくって」は、器具を組み合わせることでさまざまな調理ができるのが特徴です。おかゆが作れるのはもちろん、裏ごしする・おろす・切る・ゆでる・蒸すといった作業ができます。

大きめのサイズのため、少し多めに作って冷凍保存をしたいときにも便利。離乳食だけでなく、大人用のメニューまで幅広いレシピが書かれたレシピ本が付いてくるのもうれしいポイントです。

重ねるだけですっきりコンパクトに収納可能なので、キッチンのスペースが限られている家庭にもおすすめです。

離乳食 調理セット

商品名:エジソンママ「ママごはんつくって」

ミキハウス「テーブルウェアセット」

カラフルでかわいい絵柄の「テーブルウェアセット」は、調理器具だけでなくプレート・ボウル・スープマグ・スプーン・フォークなども含まれているのがポイントです。

セットに含まれているすり鉢・すり棒・おろし器・こし網・果汁絞り器は、離乳食後にも使えます。すり鉢は滑り止め付きで使いやすく、冷凍保存に便利なフードコンテナが2つ付いているのもメリット。電子レンジや食洗機も使えます。

離乳食 調理セット

商品名:ミキハウス「テーブルウェアセット」

おかゆを手軽に作れる調理器も人気

離乳食の中でも作る頻度が高いおかゆ。おかゆを簡単に作れる調理器具を3つご紹介します。

離乳食 調理セット

(C)Shutterstock.com

iwaki「おかゆこがま」

「おかゆこがま」は、炊飯器でごはんを炊くときに一緒におかゆが作れる便利なアイテム。大人用と赤ちゃん用と分けて作る必要がないため、手間が掛からず時短になります。

容器にメモリが付いており、分量が分かりやすいのもポイントです。直径9・高さ12cmとコンパクトサイズなので、小さめの炊飯器にも使いやすいはず。ふたをしたまま電子レンジで加熱できるため、温め直したいときにも便利です。

お米の計量もできる付属のスプーンは、容器にすっぽり収まりコンパクトに収納可能。食洗機の使用もOKです。

離乳食 調理セット

商品名:iwaki「おかゆこがま」

リッチェル「炊飯器用おかゆクッカーR」

炊飯器でごはんを炊くのと同時におかゆが作れる「炊飯器用おかゆクッカーR」。耐熱ガラス製の容器・計量カップ・スプーン・取り出し具の4点がセットになっています。

計量カップの内側とスプーンはすりつぶしができるデザインになっており、カップは食器に、スプーンはお米の計量にも使え、1つで2役を兼ねています。

炊飯器から耐熱ガラスを取り出すときに便利な取り出し具が付いており、無理なく安全に容器を取り出せるのもポイントです。取り出し具は耐熱ガラスの縁に挿して収納できるため、失くしたり邪魔になったりする心配もありません。電子レンジや食洗機も使えます。

離乳食 調理セット

商品名:リッチェル「炊飯器用おかゆクッカーR」

レック「ドリームコレクション ごはんと同時に炊ける おかゆカップ」

「ドリームコレクション ごはんと同時に炊ける おかゆカップ」は、炊飯器でごはんを炊くのと同時におかゆが作れるアイテムで、ネット付きなのが特徴です。

容器にお米を入れてネットをかぶせれば、簡単に洗米ができます。ネットを裏ごし器として使うことも可能。ふたも付いており、容器にふたをして電子レンジで温め直しもできます。

炊飯器から容器を安全に取り出せるツマミやお米を計量できるスプーンも付いています。どちらも容器にすっぽり収まり、ネットとふたも容器の上にかぶせて収納できるため、場所を取らないのもメリットです。

離乳食 調理セット

商品名:レック「ドリームコレクション ごはんと同時に炊ける おかゆカップ」

子どもの食事に便利な調理器具も活用しよう

離乳食やそれ以降の子どもの食事の準備をより簡単にしてくれる、単体の調理器具もあります。あると便利なアイテムを3つピックアップしました。

離乳食 調理セット

(C)Shutterstock.com

スケーター「離乳食フードカッター」

「離乳食フードカッター」は、箸やフォークなどで切りにくい食べ物を簡単に食べやすい大きさにカットできるハサミ。特に切りにくい麺類などを手早く切り分けるのに便利なアイテムです。

刃先がカーブした形状になっているため、麺類などの滑りやすい食材もつかみやすく設計されています。持ち運びに便利なケースが付いており、外食にも◎。置いたときに刃先が浮くデザインなっており、テーブルに直接付かないため、清潔に保てるのもうれしいポイントです。

離乳食 調理セット

商品名:スケーター「離乳食フードカッター」

レック「アンパンマン フルフル おにぎりメーカー」

「アンパンマン フルフル おにぎりメーカー」は、ごはんを中に入れてふたをして振るだけで、簡単に丸いおにぎりが作れる便利なアイテムです。

直径が約3cmと小さい子どもが食べやすい大きさのおにぎりを、一度に3つ作ることができます。ふたにはロックが付いているため、振ったときに開いてしまう心配もありません。

アンパンマンのデザインで子どもと楽しくおにぎり作りができることや、食洗機が使えるのもおすすめポイントです。

離乳食 調理セット

商品名:レック「アンパンマン フルフル おにぎりメーカー」

コンビ「ベビーレーベル お肉も切れるフードカッター」

「ベビーレーベル お肉も切れるフードカッター」は、お肉など切りにくい食べ物も簡単に食べやすい大きさにカットできるアイテム。継ぎ目のない作りのため洗いやすく、清潔に保ちやすいのもポイントです。食洗機の使用もOK。

コンパクトサイズでケース付きなので、外出先でも便利に活躍してくれます。かわいらしいパステルカラーも魅力です。

離乳食 調理セット

商品名:コンビ「ベビーレーベル お肉も切れるフードカッター」

作り置きに便利な保存容器

作り置きは、離乳食作りの負担を軽減してくれます。作り置きに便利な保存容器を3つピックアップしました。

離乳食 調理セット

(C)Shutterstock.com

エジソン「冷凍小分けパック Mサイズ」

「冷凍小分けパック Mサイズ」は、1個当たり約15mlに小分けして冷凍できる保存容器です。15ブロックあるため、一度にたっぷり保存できます。

柔らかい素材で、底を軽く押すだけで簡単に中身を取り出せます。積み重ねられるデザインで、冷凍庫の場所を取りません。容器が深めなので、離乳食が終わってもソースなどを小分けして冷凍するのに使えそうです。

離乳食 調理セット

商品名:エジソン「冷凍小分けパック Mサイズ」

ピジョン「離乳食 冷凍小分けトレイ 15.25ml」

薄型の「離乳食 冷凍小分けトレイ 15.25ml」は、コンパクトに冷凍保存できるのが特徴です。重ねて保存できるため、食材ごとにトレーを分けて保存したい人にもおすすめ。

食べる量や食材に合わせて、15mlと25mlに保存量を簡単に調節できます。離乳食開始当初と終わるころでは食べる量も変わりますが、買い替える必要がないのがポイントです。1ブロックが25mlとたっぷり保存できるため、離乳食後もソースや出汁を冷凍保存するときに便利。取り出しも簡単にでき、手早く離乳食の準備ができます。

離乳食 調理セット

商品名:ピジョン「離乳食 冷凍小分けトレイ 15.25ml」

green sprouts「フードコンテナ ガラスキューブ 60ml」

「フードコンテナ ガラスキューブ 60ml」は耐熱ガラスでできており、冷凍保存だけでなく電子レンジや食洗機を使うこともできます。冷凍保存した離乳食をそのまま電子レンジで温めることができ、時短に。

ふたはぴったり閉まって漏れない設計になっているため、持ち歩く際も安心です。幅6・高さ4.5・奥行6cmと普段の食事でも使いやすいサイズなので、離乳食が終わっても使い続けられます。

離乳食 調理セット

商品名:green sprouts「フードコンテナ ガラスキューブ 60ml」

こちらの記事もたくさん読まれています

1本4役!ダイソーの万能調理スプーンが超便利
離乳食づくり欠かせない!ブレンダーのおすすめ6選<タイプ別紹介>

画像ALT

監修

中沢麻理先生

人間総合科学大学人間科学部健康栄養学科 講師。大学では、「公衆栄養学Ⅰ」「公衆栄養学Ⅱ」「公衆栄養学実習」「地域栄養学演習」「介護予防と栄養」「管理栄養士基礎演習Ⅴ」「管理栄養士総合演習」「食事計画実習」「コミュニケーション実習Ⅰ・Ⅱ」「臨地実習」「卒業研究」「職業とキャリア形成」などを担当。

▶︎人間総合科学大学

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事