「心気一転」←この四字熟語は一ヵ所、〝漢字〟が間違っています! どこが違うか分かりますか? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2021.03.20

「心気一転」←この四字熟語は一ヵ所、〝漢字〟が間違っています! どこが違うか分かりますか?

その言葉正しく使えていますか?「親子で学べることばクイズ」連載、本日のお題は【心気一転 】。

Tags:

その言葉の意味に、正解の表記のヒントがあります!

「何かがきっかけで気持ちが変わること」を【しんきいってん】と言いますが、実はこの四字熟語は漢字表記を間違えがち。

「しんきいってん」の意味からヒントを引き出すと、漢字のどこかに「きっかけ」を意味する漢字が入ります。

分かりましたでしょうか??

 

正解は…

 

Domaniドマーニ言葉ことば正しい読み方正しい使い方言葉クイズ知ってるつもり意外と知らない間違えがち間違えやすい言葉心機一転しんきいってん

 

心【機】一転

でした!

【心機一転:しんきいってん】
何かをきっかけにして、気持ちがすっかり変わること。
「―して仕事に励む」
〔補説〕
「心気一転」と書くのは誤り。

Domaniドマーニ言葉ことば正しい読み方正しい使い方言葉クイズ知ってるつもり意外と知らない間違えがち間違えやすい言葉心機一転しんきいってん

~この四字熟語知ってますか?気まぐれ紹介~

その1:長汀曲浦

【長汀曲浦:ちょうていきょくほ】
長く続く水際と、曲がりくねって変化のある浦。景色のよい海浜のこと。

その2:品行方正

【品行方正:ひんこうほうせい】
行いがきちんとしていて正しいこと。また、そのさま。

その3:一張一弛

【一張一弛:いっちょういっし】
《「礼記」雑記下から》
弓の弦を張ったりゆるめたりするように、気持ちをひきしめたりゆるめたりすること。厳格さと寛大さを交互に示すこと。また、盛んになったり衰えたりすること。

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

こちらの記事もたくさん読まれています

【継母】読めないと恥ずかしい!この漢字なんと読む?
【雪花菜】ヘルシーな食材の一つ!知っていると誰かに教えたくなる、この漢字なんと読む?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事