女性から見た「つまらない男」の特徴と性格|一緒にいても楽しくないと感じる原因とは? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE夫婦・家族関係

2021.04.14

女性から見た「つまらない男」の特徴と性格|一緒にいても楽しくないと感じる原因とは?

「悪い人ではないのだけど、一緒にいても楽しくないんだよなぁ」。そんな男性、あなたの身近にもいませんか?では、なぜ「つまらない」と感じるのでしょうか?今回は、そういった男性に共通する特徴や性格について解説していきます。

Tags:

【目次】
つまらない男の特徴とは
つまらない男とはどんな性格?

つまらない男の特徴とは

会話や行動が自己中心的


自分以外に興味がなく、自慢話ばかりしたり他の人の話を自分の話に置き換え自分語りばかりするような男性は、女性から「つまらない」と思われてしまいがち。

相手の話を最後まで聞かなかったり、相手の意見に対し「でも」「違う」など否定的な言葉を使って遮ったり、自分中心で会話や物事を進めようとする姿勢は、ただの独りよがりですよね。

反応が薄い

女性側が一生懸命話していても、リアクションが薄かったり共感してくれなかったりする男性は、一緒にいてもつまらないと思われがち。

コミュニケーション自体が苦手でYESかNOで答えられる会話しかできないと、おしゃべり好きな女性からはとくに「つまらない男」認定されてしまいます。

冗談が通じない

コミュニケーションにおいて「冗談が通じない」というのは、つまらない男と思われるひとつの要因に。

冗談が通じない人は考え方が頑固で、何事も真に受けてしまうので冗談に対して本音で返してしまいがち。発言によっては相手の神経を逆なでしてしまう可能性があるので、気持ちが通じ合えるような良好な関係はなかなか築けないと思う人が多いようです。

場の空気が読めないので周囲が笑っていても一人だけ無表情、などということも多く、「この人と一緒にいてもつまらない」と思われ徐々に距離を置かれてしまう場合も。

目標や向上心がない

目標や向上心がない
目標や向上心がない男性に魅力を感じる女性は、あまり多くないのが現実ではないでしょうか。

地道な努力が苦手ですぐに飽きてしまったり、仕事が長続きせずすぐに辞めて転職を繰り返していたり。目標や向上心がないと、「甲斐性がない人」と見られ、付き合っていても刺激がなく楽しくないと感じる女性が多いようです。

つまらない男とはどんな性格?

優柔不断

優柔不断
(C)Shutterstock.com

つまらないと言われる男性は「優柔不断」な一面が。

例えばデートでどこに行こうか、ディナーで何を食べようかと相談をするときもいつまでも悩んだり、直前まで意見がコロコロ変わったり。

最終的に自分が選択したものを後悔する姿もよく見られます。

こういった男性と一緒にいても女性は楽しさを感じられないだけでなく、仕事や人生における重要な判断を迫られたときでさえも、自分自身で決められないのでは…という頼りなさまで感じてしまいます。

自意識過剰

自意識過剰
(C)Shutterstock.com

つまらないと言われる男性には、「自意識過剰」な人も多いよう。

自己愛が強く、自分の行動や容姿に陶酔する一面があるので、女性からすると「興味があるのは私ではなく自分なんだな…」と思われがち。

「自分自身が自分を大事にしている」というポジティブな思考とは違い、「自分は優れている」「人よりも上に立ちたい」などというナルシスト的な要素があります。

真面目すぎる

真面目すぎる
真面目であることは決して悪いことではありません。しかしあまりに真面目すぎると、「ユーモアがない」「冗談や融通が利かない」と思われてしまうことも多々あります。

柔軟性がなく自分にも他人にも妥協がないので、信頼は得るかもしれませんが「一緒にいて楽しい存在」とはなりにくいのではないでしょうか。

理屈っぽい

つまらないと言われる男性は、理屈っぽい部分もあるよう。

正論を並べて物事を判断するなど、相手の感情を重んじず理にかなった正しい言い分をもとに自分の考えを展開していくので、共感したり親しみや優しさを感じにくくなり、周囲から疎ましく思われてしまうことが多いようです。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事