鼻毛カッターのおすすめ9選|失敗しない選び方と人気商品をチェック | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY美容

2021.05.27

鼻毛カッターのおすすめ9選|失敗しない選び方と人気商品をチェック

ふとした時に気になる鼻毛の処理には「鼻毛カッター」を使うと便利です。鼻の穴の粘膜を傷つけることなく鼻毛の処理ができ、アタッチメントが変えられるものなら顔全体や全身の手入れまでできます。鼻毛カッターの選び方と、おすすめ9種を紹介します。

Tags:

【目次】
 ・鼻毛カッターで身だしなみを整えよう
 ・鼻毛カッターの種類
 ・鼻毛カッターの選び方
 ・電池タイプの鼻毛カッター
 ・充電タイプの鼻毛カッター
 ・手動タイプの鼻毛カッター

鼻毛カッターで身だしなみを整えよう

鼻毛の処理には、鼻毛カッターが便利です。専用の鼻毛カッターでの処理にはどんな利点があるのでしょうか?

鼻毛カッター おすすめ

(C)Shutterstock.com

<手早く鼻毛を処理できる>

鼻の穴は小さく、粘膜部分でもあるため、傷つけないことが大切です。ハサミやピンセットでの処理では時間がかかりますが、鼻毛カッターを活用すれば安全かつスピーディーに鼻毛が処理できます。

刃物が鼻の中に直接触れないような形状なので、傷つけてしまう心配がほとんどありません。しかし、刃の切れ味が悪いものを使えば痛みを感じやすくなります。正しく使えるように、鼻毛カッターの手入れもしっかりしておきましょう。

<男性向けでも使用OK>

鼻毛カッターには女性向けと男性向けの商品がありますが、性能自体に差はありません。デザインにこだわりがなければ、女性でも男性向けの鼻毛カッターを使えます。

ただし、挿入部分の大きさの確認は必須です。女性用の鼻毛カッターは、全体的にコンパクトな設計となっています。挿入部分もスリムなため、できれば女性用を使った方がよいでしょう。

女性向けの鼻毛カッターは、デザインがかわいらしいものや、鼻毛以外のケアができる機種も多くあります。鼻毛処理だけが目的なら男性向けを使ってもよいですが、新しく購入する場合は機能面も重視したいところです。

鼻毛カッターの種類

鼻毛カッターは女性向け商品も多く、さまざまなタイプが販売されています。どんな設計でどのように使えるのか、種類別の特徴や違いを見てみましょう。

鼻毛カッター おすすめ

(C)Shutterstock.com

・携帯に便利な電池タイプ

比較的ポピュラーな鼻毛カッターが、「電池タイプ」です。電池さえあればどこでも使用できるもので、多くのメーカーから販売されています。

価格がリーズナブルなものが多く、操作が簡単なのも魅力といえます。コンパクトなものを化粧品と一緒にポーチに収納しておけば、外出先で気になったときでも処理できるでしょう。

連続で動作する時間は比較的長めですが、電池の減りとともにパワーが落ちてしまうのが難点です。頻繁に使用する人には不向きかもしれません。

・自宅で使うなら充電タイプ

「充電タイプ」は、使用前に充電が必要です。持ち運びには向きませんが、自宅で使うのに適しています。

充電式はバッテリー残量が確認でき、電池ゴミが出ません。また、種類によっては防水仕様のものもあるため、洗面所でぬれた手でもケアができます。

しっかり充電をしておけば外出先でも使用可能ですが、充電量が少なくなると動作が鈍くなるのがデメリットです。

・すぐに使える手動タイプ

すぐに使いたいなら、「手動タイプ」がおすすめです。電池タイプは電池を別売りで購入しなければならず、充電タイプは充電が終わるのを待たないといけません。一方、手動タイプは思い立ったときにすぐ使用できます。

また、手動タイプは使用時に音がしないのもうれしいポイントです。家族や恋人にばれないよう鼻毛ケアをしたい人にとって、作動音は懸念点でしょう。

もちろん、デメリットもあります。鼻毛のカットは手作業のため、電動のものと比べると処理に時間がかかります。特にハサミ型は粘膜を傷つける可能性もあるため、慣れていない人には不向きです。

鼻毛カッターの選び方

どのような点をチェックして鼻毛カッターを選ぶとよいのでしょうか?刃の形状の違いや、あると便利な機能について紹介します。

鼻毛カッター おすすめ

(C)Shutterstock.com

・刃の形状は2タイプ

鼻毛カッターの刃の形は、丸みのある「円筒型」と、フェイスシェーバーによく見られる「剃刀型」の2タイプです。刃の形状の違いによって、使いやすさや手入れ後の仕上がりが変わります。

「円筒型」は、名前の通り筒状の刃です。刃が360°回転することで、あらゆる方向から鼻毛をキャッチしカットします。刃は筒の中で作動するため、鼻内部の粘膜を傷つけません。初心者でも使いやすいですが、一度に鼻毛を処理できる量が少ないのがデメリットです。

ヘッドの側面に刃が付いた「剃刀型」は、先端が細長く、鼻の奥まで入り込めます。刃が一定方向に動くため、スピーディーな処理が可能です。しかし、刃の方向を確認する必要があるため、操作がやや難しいかもしれません。

・丸洗いできると衛生的

鼻の穴の中は特に繊細な部分です。衛生的に使い続けるため、丸洗いできるかどうかも確認しておきましょう。

鼻毛カッターの使用後は、カットした毛を捨てたり、刃先を洗ったりする工程が必要です。手入れを怠れば、切れ味が悪くなるだけでなく雑菌が発生する可能性があります。

刃先を水で洗えるタイプなら、手入れが簡単で衛生的です。さらに防水機能が付いているものを選べば、本体を丸ごと水で洗うことができます。

・機能性もチェックして

鼻毛としての機能以外にも、さまざまな機能が付いたものがあります。例えば鏡を見たとき、鼻毛以外のムダ毛も気になってくるかもしれません。

そんなときは、1台で顔全体のムダ毛処理ができる「エチケットカッター」が便利です。鼻毛処理用のアタッチメントを取り外して、別のものに差し替えるだけで対処できます。種類によっては眉毛や口周りのひげ、耳毛や産毛まで処理が可能なのもポイントです。

また、「毛くず吸引機能」が備わっているものもあります。この機能があれば、カットした鼻毛が鼻の中に残りません。処理後にむずむずすることが減り、洗面台や床に鼻毛が散らかることもありません。

電池タイプの鼻毛カッター

電池タイプの鼻毛カッターは、種類が多く使いやすいのがメリットです。中でもおすすめの3種類を紹介します。

鼻毛カッター おすすめ

(C)Shutterstock.com

1:パナソニック「エチケットカッター ER-GN26」

持ち運びに便利なスリムな形状で、一見電動歯ブラシにも見えるスタイリッシュなデザインです。単4電池1本ですぐに使用できます。

円筒状の刃は、先端部分でも毛をキャッチできる「デュアルエッジ刃」なのが特徴です。先端部分を眉毛や口周りに当てれば、気になるムダ毛や口周りの産毛の処理もできます。

使用後は刃を本体から取り外して水洗い可能です。本体はハンドソープを使って洗えるため、清潔な状態を保てます。

鼻毛カッター おすすめ

・商品名:パナソニック エチケットカッター ER-GN26

2:テスコム「ノーズケアトリマー TL426」

女性が使いやすいように、円筒状の刃がスリム設計になった電池タイプの鼻毛カッターです。先端が細いので鼻の際まで処理でき、フィットしやすい形状でそり残しの心配がありません。

気になる小鼻のケアもできる、柔らかい「小鼻ブラシ」が付いています。ナイロン毛で先端が丸いブラシが回転し、手指ではケアしきれない汚れを落としてくれます。

本体ごと水洗いできるので、お手入れも簡単です。

鼻毛カッター おすすめ

・商品名:テスコム ノーズケアトリマー TL426

3:フィリップス「ノーズエチケットカッター(鼻・耳・眉)」

鼻だけでなく、眉と耳のムダ毛処理もできる電池タイプの鼻毛カッター。剃刀型ですが両サイドに刃があり、どの方向からでもアプローチ可能です。防水仕様で本体の丸洗いも可能なので、いつでも清潔に使えます。

耐久性が高いステンレススチール製の刃は、安心保護ガードに囲まれています。刃が直接肌に当たりにくい形状なので、鼻の穴の中を傷つける心配がほとんどありません。

専用アタッチメントの眉毛コームを使えば、眉毛の形がきれいに整います。製品には単3電池が付いているため、購入後すぐに使い始められるのもポイントです。

鼻毛カッター おすすめ

・商品名:フィリップス ノーズエチケットカッター(鼻・耳・眉)

充電タイプの鼻毛カッター

充電タイプは電池の消費がなく、電動モーターで鼻毛処理をしてくれるため手軽です。ここでは充電タイプの鼻毛カッターから、おすすめの商品を3つご紹介します。

鼻毛カッター おすすめ

(C)Shutterstock.com

1:コイズミ「フェイスシェーバー&ノーズケア KLC-0850」

さびにくいチタンでコーティングされた円筒状のノーズカッターと、薄型で細長いヘッドのシェーバーが付いたセットです。これ1台があれば、顔全体のムダ毛ケアが可能です。

女性のことを考えた設計とデザインになっていて、使いやすさは抜群。ノーズカッターは小さめな鼻の穴にもしっかりとフィット、シェーバーヘッドは軽くなでるだけのなめらかなそり心地で、女性に人気があるのも納得です。

35gと軽量のため持ち運びしやすく、充電をしっかりしておけば外出先でもケアができます。充電はUSB式で、10時間の充電で約1時間の連続使用が可能です。

鼻毛カッター おすすめ

・商品名:コイズミ フェイスシェーバー&ノーズケア KLC-0850

2:NOVAKO「鼻毛カッター」

毎分8500回も回転するパワフルな高速モーターで、太くて硬い鼻毛も素早くカットできます。デュアルエッジ刃を採用していて、側面だけでなく、上部から入った毛も処理が可能です。パワフルで丸い刃先が、効率よく鼻毛をカットしてくれるでしょう。

ヘッドは取り外しでき、たまった毛をブラシでかき出してから水洗いが可能です。いつでも清潔に使え、鼻毛だけでなく、耳毛や眉毛、髭の処理にも使えます。

8時間のフル充電で1~3カ月使え、パソコンやモバイルバッテリーのUSBを利用しても充電できます。

鼻毛カッター おすすめ

・商品名:NOVAKO 鼻毛カッター

 

3:EXTEDRG「電動シェーバー」

鼻毛以外の顔のムダ毛に対応する商品は多くありますが、この「電動シェーバー」は脇や足のムダ毛処理にまで活用できます。ケアしたい箇所に合わせて作られた、五つのアタッチメント付きです。

完全防水仕様のため、浴室に持ち込んでゆっくりと処理も可能。使用後のアタッチメントを取り外せば、中のゴミ処理や清掃も簡単です。刃先だけでなく、本体を丸ごときれいに洗えます。

また、110~240Vの電圧に対応しているため、海外でも電圧器なしで使えます。強力なモーターで毛をカットしますが、ステンレス銀製の回転式内刃は肌に直接触れません。肌の凹凸にフィットするように、優しくムダ毛を処理します。

鼻毛カッター おすすめ

・商品名:EXTEDRG 電動シェーバー

手動タイプの鼻毛カッター

手動タイプは電池いらずなので、すぐに利用可能です。特に使いやすいものに絞って、おすすめ商品を3つを紹介します。

鼻毛カッター おすすめ

(C)Shutterstock.com

1:貝印「関孫六 回転式鼻毛カッター」

貝印「関孫六」ブランドから、持ち手が花びらのような形をしている、手動タイプの鼻毛カッターです。刃先を回転させることで、鼻毛をカットします。

鼻の穴の中で微調整をしながら動かす必要がありますが、優れた切れ味が魅力です。また、内側にたまった毛を掃除できる専用ブラシが付いています。水洗いはできないため、使用後は刃先をきれいに拭き取るなどの方法で手入れをしましょう。

鼻毛カッター おすすめ

・商品名:貝印 関孫六 回転式鼻毛カッター

2:DOVO「ゾーリンゲンニュー鼻毛カッター」

ドイツの老舗メーカーDOVOの鼻毛カッターは、サビにくい高品質なステンレス刃を使用。切れ味がよく、毛が絡まないため、痛みをほとんど感じることなく鼻毛処理が可能です。

持ち手を下に引っ張り、左右に回転させることで鼻毛をカットできます。パーツはすべて分解でき、水洗いすることが可能です。

鼻毛カッター おすすめ

・商品名:DOVO ゾーリンゲンニュー鼻毛カッター

3:グリーンベル「鼻毛カッター」

0.5mmの極薄刃で、鼻毛や眉毛を根元近くからカットが可能。さびにくいステンレス製です。刃先は丸く、処理時に鼻の内側を傷つけにくい仕様です。

ハンドルにバネが付いていて、力を入れなくてもスムーズにカットができます。収納式キャップにより、持ち運ぶ時も安心。ハンドルにキャップを装着でき、処理中になくす心配もありません。

鼻毛カッター おすすめ

・商品名:グリーンベル 鼻毛カッター

トップ画像・アイキャッチ/(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

ワキ毛の処理どうしてる?自己処理方法と自分で行うときの注意点まとめ
【昭和女子VS平成女子】ムダ毛事情に異変あり?令和はじめの脱毛は?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事