面長さんにもおすすめな前髪なしの髪型|顔型をカバーする4つのポイントをわかりやすく解説! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.05.16

面長さんにもおすすめな前髪なしの髪型|顔型をカバーする4つのポイントをわかりやすく解説!

「私は面長だから前髪なしの髪型は無理…」。そう思っている方はいませんか?だとしたら諦めるのはまだ早い!面長さんでもポイントさえ抑えれば、前髪なしの髪型を顔型を気にせず楽しむことができます!今回は面長さんにおすすめの前髪なしの髪型に加えて、顔型をカバーするために抑えたい4つのポイントをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

Tags:

【目次】
まずは面長さんの特徴をおさらい
面長さんは前髪なしの髪型は似合う?
面長さんが前髪なしの髪型にするときのポイント

まずは面長さんの特徴をおさらい

縦幅が長い顔型

面長さんは一般的に、「顔の横幅よりも縦の幅が長い」という特徴があると言われています。

顔の横幅と縦幅が同じくらいの丸顔さんに比べると大人っぽく、かわいらしいという印象よりも「美人顔」という印象を持たれることが多いようです。

面長さんは前髪なしの髪型は似合う?

前髪があった方が小顔効果が高い

前髪があった方が小顔効果が高い
面長さんは一般的に、前髪があった方がおでこをカバーできて、小顔効果を得られると言われています。

大人っぽくシャープな印象があるので、丸みのあるフォルムやボリュームのある髪型を合わせることで、さらに面長をカバーしやすくなるそう。

ですが、前髪なしのスタイルが絶対に似合わないかと言えばそんなことはありません。いくつかポイントを抑えることで、面長さんでも顔型をカバーしながら前髪なしのスタイルを楽しむことができます。

次の章で実際にどんなポイントに気をつければ良いのか、ショート〜ロングのおすすめヘアスタイルとともにご紹介していきます。

面長さんが前髪なしの髪型にするときのポイント

【ショート】丸みのある髪型で横幅を作る

AFLOAT NAGOYAの店長、大西和也さんによると、ウエイトをやや低めにしたひし形シルエットなら、全体的にバランスがよくなり小顔に見えるのだそう。

\こんな髪型がおすすめ/

【ショート】丸みのある髪型で横幅を作る
ベースはリップライン。自然な丸みとまとまりを出すために、毛先はグラデーションカットに。顔まわりはノーズラインあたりからレイヤーを入れ、ウエイトの位置を少し下に置いて。

【ショート】丸みのある髪型で横幅を作る
髪を乾かすときは毛先を内巻きに、トップはふんわりするようドライヤーを当てる。ヘアアイロンで毛先だけ軽く内巻きにし、オイルを全体に薄くなじませて完成!

【ボブ】チークラインで斜めに流して輪郭をカバー

LANVERY代表の菅野太一朗さん曰く、面長でも毛先をふわっとさせて丸みをつけ、前髪も斜めに流せば輪郭をカバーできるのだそう。

\こんな髪型がおすすめ/

【ボブ】チークラインで斜めに流して輪郭をカバー
ベースは肩ラインのワンレングス。前髪はチークラインで流れるようにカットしたら、トップのみにレイヤーを入れる。毛量が多い人は、内側の髪をしっかり削って軽く見せることが大事。

【ボブ】チークラインで斜めに流して輪郭をカバー
スタイリングは襟足だけを外ハネにし、全体は内巻きに。表面の毛束をところどころ細い束でとったらそれを外ハネに巻いていって。仕上げにヘアクリームを毛先からもみ込むようになじませ、手ぐしで前髪を整えたら完成!

【ミディアム】ふんわりパーマで立体感をつける

面長さんが前髪なしのスタイルに挑戦するときは、パーマやコテでふんわりと巻くことで横にボリュームを出し、顔型をカバーするのもおすすめされているよう。

\こんな髪型がおすすめ/

【ミディアム】ふんわりパーマで立体感をつける
毛先にボリュームがある、無造作に巻かれたウエーブスタイル。動きを出してもスカッとしないように、毛先にはボリュームを残すのがポイント。

【ミディアム】ふんわりパーマで立体感をつける

【ミディアム】ふんわりパーマで立体感をつける
前髪は長めで立体的に立ち上げることで、今っぽさと女っぽさのバランスをとって。ストレートよりも雰囲気が出て、面長さん特有の大人っぽさをしっかりキープ。

【ロング】サイドの髪を巻いて顔の長さを緩和する

一般的にセンター分けは顔の長さを強調してしまうので、面長が際立ってしまうと言われていますが、「ROVER」スタイリストkaeさん曰く、面長をカバーしてくれるスタイリングのやり方があるのだそう。

【ロング】サイドの髪を巻いて顔の長さを緩和する
「面長さんでも似合うセンター分けのポイントは、顔まわりを外巻きにしてほぐし横幅をつくること。髪の毛でフェイスラインを隠すより思い切って出すことで縦ラインを緩和してくれます。スタイリング剤はオイルでサラッと仕上げて。」(kaeさん)

\どんな風にスタイリングする?/

【ロング】サイドの髪を巻いて顔の長さを緩和する
1. 前髪を真ん中2cm幅と、サイドの3つに分ける。

【ロング】サイドの髪を巻いて顔の長さを緩和する
2. 160℃に熱した32mmのコテで少し持ち上げるようにして、真ん中の毛束を根元から内巻きにする。

【ロング】サイドの髪を巻いて顔の長さを緩和する
3. サイドの前髪をハの字になるように毛先をを軽く外ハネにしたら、真ん中の毛束をひっくり返して、根元にドライヤーの温風・冷風を交互に当て立ち上げる。

【ロング】サイドの髪を巻いて顔の長さを緩和する
4. 立ち上げた真ん中の毛束を散らしてセンターで分け、32mmのコテで外ハネにしなじませる。

【ロング】サイドの髪を巻いて顔の長さを緩和する
5. さらに32mmのコテで耳前の毛束を挟み、外側に2回転程度巻き上げる。

【ロング】サイドの髪を巻いて顔の長さを緩和する
6. 最後はオイル500円玉大を、前から後ろに通すようにして手ぐしで髪全体になじませる。顔まわりの毛束もほぐしたら完成!

\面長でも顔の長さが目立たない!/

【ロング】サイドの髪を巻いて顔の長さを緩和する

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事