Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 働く

2023.10.22

「逆境」ってどんな意味?「逆境」に強い人の特徴や乗り越え方、名言をご紹介

 

「チャンスは、苦境の最中にある」

理論物理学者、アインシュタインの言葉です。「逆境」に対する考え方が、上で説明した「逆境に強い人の特徴」そのものです。

「ときには嵐のような逆境が人を強くする」

元プロ野球選手・監督の王貞治さんの言葉です。プロスポーツ選手に限らず、「逆境」に鍛えられるということは、よく見られます。

「逆境は持って来い!です。こんな大きな財産になる経験はありません」

元プロゴルファーの宮里藍さんの言葉です。プロのスポーツ選手は、「逆境」に立ち向かうことが自分を強くするということを、肌感覚で知っているのでしょう。

「逆境」の英語表現とは?

「逆境」の英語表現についても覚えておきましょう。

逆境

1:「Adversity makes a man wise.」(逆境は人を賢くする)

英語のことわざです。「逆境」という単語に「adversity」が使われています。

2:「We have to learn to overcome difficulties」(困難を乗り越える技を身につけないといけません)

difficulties」は困難という意味です。

3:「I have to face it.」(このことと向き合わなくてはいけない)

adversity」や「difficulties」という単語を使うことなく、簡単な「face to」というイディオムを使って、「逆境」に向き合うということを表現する方法です。

最後に

「逆境」というのは、人を成長させてくれるのに不可欠なことで、悪いことばかりではありません。「逆境」を楽しめるくらいメンタルが強くありたいものですが、人によってはなかなか難しいかもしれませんね。

少しずつ成功体験を積み重ねると、「逆境」にも怯まずに立ち向かえるようになるでしょう。まずは、「逆境」に立ち向かえるように、普段から心の準備しておくことが大切です。

1 2

▼あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!