おしゃれなショートカット8選!女らしさもアップするおすすめのヘアスタイルをご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.07.05

おしゃれなショートカット8選!女らしさもアップするおすすめのヘアスタイルをご紹介

簡単でおしゃれに決まるショートヘア。ボーイッシュなイメージもありますが、さりげなく女性らしさを引き立ててくれるので大人にも人気のヘアスタイルです。30代・40代におすすめのショートやショートボブヘアをご紹介します。

Tags:

大人に似合う!ショートヘアの魅力とは?

手入れが楽ですっきり見える

仕事や子育てなど、日々忙しい毎日を送る大人の女性には、手入れやアレンジが楽なショートヘアがおすすめ!ボーイッシュなイメージが強いショートヘアですが、大人のショートヘアは女性らしさを強調できると人気を集めています。

\上品で女性らしい雰囲気に/

髪を短くすると「男性のような雰囲気に見えるのでは?」と不安に思う人もいるのではないでしょうか。しかし、丸みのあるシルエットにこだわることで女性らしく上品なショートヘアに仕上がります。

トップにパーマをかけてふんわりとボリュームを出したスタイルや、柔らかな毛流れが大人っぽいスタイルなど、ショートでも色気を感じさせるスタイルが人気です。

ショートボブやベリーショートなど、少しの長さの違いはあっても爽やかで上品に見えるのがショートスタイルのメリット。清潔感のある大人かわいい印象にイメチェンできます。

\周りをすっきりと見せてくれる/

女性らしさを感じさせる細い首やうなじ、鎖骨などのポイントが見えるショートヘアは、顔周りをすっきりと見せてくれる効果があります。軽やかなショートヘアは小顔効果を狙いたい女性に最適。

フェイスラインを隠すショートスタイルや、耳にかけて横顔をすっきり見せるスタイルなど、軽やかなイメージをプラスできます。

思い切ったショートヘアにすることで、顔周りがパッと華やぐのもポイント。明るい気分になり、ポジティブにおしゃれを楽しめるかもしれません。

前髪で抜け感を出すオシャレショートカット

【1】ゆるっとパーマのマッシュショート

ゆるっとパーマのマッシュショート
ゆるっとパーマのマッシュショート
「マッシュ」と聞くと子供っぽいイメージですが、実は大人女性をいい感じにかわいく見せてくれるスタイル。動きのある束感をつけると、大人にもフィットします。丸みのあるシルエットだから、ハチ張りや絶壁など、気になる頭の形でもキレイにカバーしてくれます。パーマをかけてしまえば、とにかくスタイリングが楽ちん! お疲れ顔が気になるときでも、肌の血色をよく見せてくれるピンクカラーの効果でツヤのある表情に。

【2】コンパクトなマッシュショート

硬くて多い髪質を生かしたコンパクトなマッシュショート

面長さんにも◎髪質が多い人にもおすすめ
面長さんにも◎髪質が多い人にもおすすめ
根元が浮きやすい、髪が多くて広がりがち。そんな悩める髪質におすすめなのが、襟足をタイトにしたショートヘア。毛量の多さを襟足でキュッと引き締め、丸みのあるメリハリシルエットに。首元がスッキリしていると清潔感があり、シャツやタートルなどのトップスにお似合いです。どの角度から見てもキレイにキマるから、好感度アップも間違いなし!

【3】ひし形シルエットのショートボブ

エアリーなカールと柔らかい質感のサロンの仕上がりを再現できるパーマスタイル。ひし形フォルムをイメージし、襟足部分にくびれをつくるようにセットすることで小顔効果も手に入ります。

ひし形シルエットのショートボブ
ひし形シルエットのショートボブ
ランダムな毛先のハネ感もアクセントに。うなじがきれいに見えるショートボブでカジュアルな装いも女性らしく着こなせます。

【4】ツヤやかナチュラルな立体ショート

ツヤやかナチュラルな立体ショート
ツヤやかナチュラルな立体ショート
丸みのあるシルエットでありながら、襟足や耳の前は毛先をシャープにして肌に沿うように整え、メリハリをつけたスタイル。計算されたカットで、首周りの厚みやハチ周りのふくらみを抑えて立体感を実現。ナチュラルさとフェミニンさをあわせ持ち、女性らしいファッションを甘すぎることなく程よく中和して着こなすことができます。クールな雰囲気に転ばせることもできるので、通勤着との相性も抜群。

トレンド感もあるおしゃれな前髪なしショート

【1】ラフなパーマのショートボブ

襟足を長めに残したショートボブ

ラフなパーマのショートボブ
ラフなパーマのショートボブ
マスクがスタンダートになっている今こそ、挑戦してほしいのがショート。マスクで顔が隠れていてもうなじやデコルテなど肌が見える範囲が広くなり、抜け感が出てスッキリした印象です。ラフなカールを加えれば、優しさやこなれ感がプラスされて女性らしい洒落感もアップ。フェミニンな着こなしも甘すぎることなく着こなせ、カジュアルなファッションにもお似合い。上品で凛としたこんなショートなら、「髪を切るとボーイッシュになりそう」という心配もばっちり解決できるはず。ドライもスタイリングも手早くでき、かつ360度美人見えするスタイル!

【2】かきあげ前髪で色っぽいショートへア

毛先にカーブがつく程度に軽く巻いてから薄くバームをつけただけの抜け感スタイリング。

かきあげ前髪で色っぽいショートへに
かきあげ前髪で色っぽいショートへに
大人のショートは、<内側を短く、表面は長く>というのが鉄則のよう。表面のほうが長いため、毛先が自然と内巻きになり、丸みのあるシルエットになるんです。

【3】前下がりのショートボブ

あごラインで前下がりにカット。

前下がりのショートボブ
年齢とともにもたつきが気になってくるフェイスラインをうまくカバーしてくれるのが、あごラインのボブ。顔側から後頭部に向けて上がるようにカットしているため(前が下がっている)、スッキリ見せもばっちり。この長さで前髪があると野暮ったく見えてしまうことがあるので、前髪はなしがベター。前髪がないと顔が縦長に見え、丸顔でもキュッと小顔に! 前髪が長いため、顔周りの髪が邪魔に感じる仕事の時などは耳にかけておくとストレスフリー。

ヘアカラーで遊ぶショートカット

【1】ストレートで作るハンサムショート

ストレートで作るハンサムショート
8〜9トーンのベージュ系カラーでワンメイク。日本人の髪特有の赤みをしっかり消し、柔らかく品のいい色に仕上げる。

ストレートで作るハンサムショート
潔さを感じさせつつ上品に見えるショート。女性らしい丸みを残しながらもサイドを耳にかけてスッキリさせ、甘さとクールさを両立。実は顔周りの髪は長めに残していて、耳にかけずに髪を下ろしたら顔型カバー効果もあるんです。特に、目尻から頬骨のあたりを隠せばうれしい小顔見えに!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事