メリハリのない1日から抜け出すために美容ライターがやっていること | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEヘルス

2021.07.17

メリハリのない1日から抜け出すために美容ライターがやっていること

ここ1年で身に染みた「気持ちの切り替え」の大切さ。美容ライター 有田千幸が愛用しているのは、SINN PURETEの浄化アイテム。

Text:
有田 千幸
Tags:

見つけたいのは自分に合った 〝切り替えスイッチ〟

家事に育児に仕事に、1日というのは本当にあっという間に過ぎていくものだと、ここ最近特に感じています。プランを立てて動いても思う通りにいかないこともあれば、やることは山積みだけどスムーズにことが運ぶときも。そういうときはだいたい自分なりに “気持ちの切り替え” がうまくできたとき。

たとえば、目覚めて「よし」っとエンジンをかけてから朝ごはんの準備ができたとき、子どもを送り出してメークや着るもので気合を入れられたとき、しっかり部屋の掃除ができたときや寝る前にストレッチして体をほぐせたときだって、そう。

メリハリなくだらだら同じ時間の流れの中で過ごすのではなく、きちんとオンとオフを知るってやっぱり限られた時間を有意義に過ごすための基本なんだと思います。

焦る気持ちもイライラも落ち着かせてくれる、マイスイッチを見つけました

ここ最近、私がよく使っているのが、SINN PURETEのこちら。

▲ SINN PURETE ルーム&ボディフレグランス/Purification of Mind(心の浄化) 全3種 100mL ¥3,905 (ノンアルコール)

「ルーム&ボディフレグランス」の「Purification of Mind “心の浄化”」という香りです。

ユーカリやオレンジの爽やかな香りから始まり、少し時間が経つとセダーウッド、パチョリ、クラリセージなどの自然を思わせる香りがあとを引きます。目を閉じてみるとまるで深い森の中にふわっとかかる霧のような空間がそこにつくりだされたかのよう。

香りづけするためのフレングランスというよりも、空気そのものを浄化させるようなイメージで、「香りと脳はダイレクトに繋がっているって本当なんだ」、瞬間的にそう感じました。

▲ ダイニングテーブルに置いたりと、インテリアにもなじむころんとしたボトル。掃除後など空気をリセットしたいときや、子どもが寝静まった後のストレッチタイムに使っています。ミストがとっても細かく、洋服や枕などに直接シュッとしても安心。

はじめて使ったときに直感で「あ、これいい」って感じるものは、もしかしたら心に余裕をもたらしてくれる自分だけの切り替えスイッチかもしれません。

SINN PURETE(シン ピュルテ)公式オンラインストア

▼ あわせて読みたい記事



画像ALT

美容ライター

有田 千幸

外資系航空会社のCA、建築設計事務所の秘書・広報を経て美容ライターに。ニュージーランド・台湾在住経験がある日・英・中の トリリンガル。環境を意識したシンプルな暮らしを心がけている。プライベートでは一児の母。ワインエキスパート。薬膳コーディネーター。@chiyuki_arita_official

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事