大人のための歴史トークが楽しい"COTEN RADIO"【ワーママのカルチャー部】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.08.18

大人のための歴史トークが楽しい“COTEN RADIO”【ワーママのカルチャー部】

テストの点数なんて気にする必要もなくなった大人の今だからこそ、純粋に“もう一度あの時の授業を聞いてみたい!”と思う瞬間ってありませんか?そんな大人の願いをゆるーく楽しく叶えてくれる“COTEN RADIO(コテンラジオ)”、ぜひ一度ご試聴いかがでしょうか!

Tags:

大人になった今だからこそ学びたい“世界の歴史”って?

小学生の頃の将来なりたい夢は考古学者、幼い頃からの歴史好きが高じて大学の専攻も史学科に進んだという生粋の歴史好きな筆者が最近すき間時間でいそいそと楽しんでいるのは、ラジオ番組“COTEN RADIO(コテンラジオ)”。

歴史を愛し、歴史を知り過ぎてしまったがゆえに“株式会社コテン”という会社まで設立してしまった生粋の歴史オタク深井龍之介代表を囲んで男性複数人でワイワイと雑談形式で繰り広げられる歴史トーク。元々歴史好きな人にもまったくそうじゃない人にもぜひ一度聴いてほしいその魅力を3つにまとめてみました。

1.ゆるい雰囲気のトークが授業感ゼロ!

歴史上の人物やその行動に時には爆笑、時にはツッコミや野次を入れつつ進められる雰囲気は、まるでたまたまカフェでおとなりになった男友達グループのたわいもない会話を漏れ聴いているかのよう。

間違っても「この単語はテストに出るぞ!」なんてセリフは飛び出さないので、大人になった今だからこそ、なんともゆるーい空気感と一緒に世界の歴史談義を楽しめます。

2.今“耳”で聴くことの新鮮さを味わえる

在宅ワークではほぼ一日中パソコンとにらめっこ、プライベートでもついついスマホを見てしまう時間も長い今、“目”でなく“耳”からしか入ってこない情報が逆に新鮮!

中学や高校生の時に聞いただけでとっくに忘れたと思っていたあれやこれやの単語も、耳から入ってくる音だけで意外とスッと頭にその漢字が浮かんだりして、ここ最近めっきり使わなくなった脳の一部がグイグイ刺激されます。

3.大人になった今だからこそ分かる“歴史”の知識の大切さ

大人になって働くようになり、仕事で日本人以外の国籍の人とも多く関わるようになった今だからこそ実感することも多い“相手の国の歴史”の大切さ。

10代の頃よりも世界とつながることが圧倒的に増えた今だからこそ、純粋に興味が湧いて、より積極的に楽しめるようになってきた気がします。

一番はじめにこのラジオ番組の存在を教えてくれたDomanist仲間の方は、家事をしながら片手間に聴き流していらっしゃるそう。

必死に単語を丸暗記なんてしなくてもいい今、ちょっとしたすき間時間や家事のバックミュージック代わりに…etc、あえての“歴史のお勉強”、案外ハマるかもしれませんよ!

Domanist

杉本 緑

1児の母。洋服への愛が高じてアパレル業界へ飛び込み、某アパレル会社で企画、生産に携わる。舞台や落語などの芸術鑑賞で自らの感性を刺激。娘との日常を描いたユニークなイラストもSNSで発信中。
Instagram:https://www.instagram.com/green_sgmt/

あわせて読みたい
▶︎キッズフレンドリー度NO.1!子連れに優しい東京都現代美術館の魅力【ワーママのカルチャー部】
▶︎ライブ配信で楽しむ新しい観劇スタイル【ワーママのカルチャー部】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事