Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLEいつだって自分に"意識高い系"

2018.04.16

急にアナタに管理職になられても…うちの女上司にここを直してもらいたい!

オフィスでみんなに支持されている感じのいいアラフォーキャリアと、実はひそかに敬遠されているダメキャリア。いったいどこがどう違うのか。それぞれの実態をDomaniサポーターに直撃しました。人のふり見てわがふりもチェック!

Tags:

これはちょっといただけない! 今どきアウトなダメキャリア編

「最近うちの職場も、それまで昇進とは無縁だったのに特別昇格する女性キャリアが増えています。そのため、中には能力に見合っていないポジションを与えられた人もいて、仕事を丸投げして周囲に負担をかけているんです。結果、多くの部下がメンタル不調などの問題を抱えてしまい、でも、会社には降格制度がないので、みんな本当に困っています」(38歳・IT)

「職場の現実を見てくれない女性上司。時短の人、定時で上がる人、仕事を増やしたい私のようなタイプと、働き方が異なるのに、そのフォローをしてくれない。〝チームで乗り切れ〞と言われても、やる気のある人とない人の差は広がるばかり」(38歳・事務)

「派手な服装で気が強く、男性上司には媚びてるアラフォー部長。女性に厳しく男性部下には甘くて腹が立つ」(39歳・通信)

あなたの周りにもこんなダメキャリアいない?

 

「先輩は、自分の課の後輩の失敗談をほかの人の前で披露するくせがある。それが実は自分の管理不行き届きだと気づいていないのが痛い」(40歳・食品)

「機嫌がいいときと悪いときの差が激しすぎて、振り回される」(35歳・広告)

「仕事はできるけど、知識や経験が多いからか、ちょっとしたアイディアや世間話に対しても〝それはこういう理由でダメ!〞と正論でバッサリ切り捨てるアラフォー上司。何か言ってもどうせすぐまた却下されると思い、もはやだれも彼女に積極的に意見や提案をしなくなった」(38歳・商社)

「自分がプレイングマネージャーでいたいがために、部下を得意先とのミーティングに参加させない女性上司がいます。情報をひとりで握って渡さず、部下が頑張っても成果はいつも彼女のもの。第一線を退かないので、次の世代が育ちません」(37歳・PR)


「うまくいったら全部自分の手柄にする。後輩が出したアイディアを自分の案として提出するような姑息さが恥ずかしい」(38歳・IT)

〝マイルール〟で、傍若無人にふるまう

「一日のうち部下へのダメ出し時間が長すぎて自分の仕事が終わらず、勝手に深夜残業、午後出社。総務から注意されても〝人手がないから私がやるしかないんです!〞と聞き入れない本末転倒な女性上司」(38歳・開発)

「会議中に後輩を指導していた女性課長。〝先輩がアドバイスしているのに何、その態度は。改めなさい〞と急にみんなの前でののしり出して、コワかった」(37歳・サービス)

「社内で新たな取り組みをしようというとき、いつもまっ先に後ろ向きな発言をする先輩。同じ職場に十何年もいると、視野が狭くなってしまうものなのでしょうか」(36歳・不動産)

Domani2018年3月号『「サクセス志向」→「サンクス志向」でうまくいく』より
本誌撮影時スタッフ:イラスト/齋藤よしこ 構成/谷畑まゆみ

あわせて読みたい
「職場で支持される女性」は「成果を上げる人」ではない!?


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事