Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.11.20

「すれ違い」はなぜ起きる? 原因や乗り越え方とは

日頃から切り離すことのできないパートナーや友人、上司との関係で、「すれ違い」が起きてしまうのはなぜなのでしょうか。今回はそれぞれの関係性で「すれ違い」の起きる原因から今日から始められる対策、言葉の言い換えなどをご紹介していきます。

Tags:

「すれ違い」の意味とは?

夫婦間の「すれ違い」は、「価値観の相違」と共に、離婚原因のひとつとしてよく耳にする事柄です。それだけに、「すれ違い」の原因をしっかりと理解して、避けられるように対策をとりたいもの。また、「すれ違い」は夫婦間だけではなく、恋人同士や、友人、同僚、上司・部下の間で起こることも。どのような環境、人間関係の中でも、あまり起こってほしくないのが「すれ違い」という現象です。

すれ違い

そもそも「すれ違い」とは、どのようなことなのでしょうか。まずは「すれ違い」という言葉の意味から、詳しく見ていきましょう。

「すれ違い」にはいくつかの意味があります。人と人とが交差する「すれ違い」は、物理的な「すれ違い」です。また、時間や場所のちょっとしたズレによって、会えるはずの人と会えないことも、「すれ違い」と言います。

お互い意図していないのに、相手との気持ちが離れてしまうことも、「すれ違い」と表現します。恋人や夫婦間では、相手に本心が伝わらず、徐々にお互いの気持ちに距離が生じ、結果的に離れてしまうということも。

また、ビジネスにおいても、話が噛み合わないこと、論点が食い違うこと、お互いの主張がうまく一致しないことを、「話がすれ違う」と言います。

「すれ違いざま」の意味とは?

「すれ違い」という言葉を使ったものに、「すれ違いざま」という言葉があります。「すれ違いざま」には、「ちょうどすれ違うその時」、「すれ違った瞬間」という意味があります。

「すれ違いざま」という言葉の使い方の例としては、「すれ違いざまに、ドキッとする」や、最近では「すれ違いざまに、わざと女性にぶつかる」という男性もいるようです。

「すれ違い」の類語・言い換え表現にはどんなものがある?

「すれ違い」の類語には、どのようなものがあるのでしょうか。ここまでで説明したように、「すれ違」いにはいくつかの意味があります。類語や言い換え表現は、「すれ違い」という言葉の持つそれぞれの意味によって異なってきます。

ここからは、それぞれの意味の類語、言い換え表現を詳しく見ていきましょう。

1:ボタンの掛け違い

「ボタンの掛け違い」は、「対処の方法を誤り、そのことが原因であとから不都合が生じたり、双方の間で食い違いが生じたりすること」という意味です。「ボタンの掛け違い」は、男女の「すれ違い」の意味でも使われますが、ビジネスの場でも使われる言葉です。

2:行き違い

「行き違い」は、物理的な「すれ違い」の場合にも使える類語です。前で説明した、時間や場所のズレによって、会えるはずの人と会えないという意味で使えます。

「傘を持って駅まで迎えにいったのに、行き違いになったようだ」というような使い方ができます。

3:齟齬

「齟齬」は「そご」と読みます。「物事がうまくかみ合わないこと」、「食い違うこと」を意味し、「齟齬がある」「齟齬が生じる」という使い方をします。

ビジネスシーンでは、「聞いていた内容と、この資料には、齟齬がある」などと使われ、2つのものが食い違っていることを表します。

4:食い違い

「食い違い」は、「物事や意見などがうまく一致しないこと」を意味します。

5:離合(りごう)

「離合」は、狭い道路で車同士がすれ違うことです。車の運転をする人には知られている言葉ですが、地域性があって、関東や東北では「離合」という言葉を知らない人も多くいます。四国や中国地方、九州などでは、一般的に使われている言葉なので、転勤や出張、旅行などで、これらの地域を運転したことがあるなら、知っている可能性も高いでしょう。

また、「離合」は車の「すれ違い」に使うもので、人と人との「すれ違い」には使いません。

なぜすれ違いは起きる? 原因と対策

すれ違い
なぜ「すれ違い」は起こるのでしょうか。できれば避けたい心の「すれ違い」の、原因と対策を考えてみましょう。

夫婦の場合

夫婦の「すれ違い」の原因はさまざま。生活リズムや価値観の違いも、「すれ違い」が生じる原因のひとつです。これら以外で大きな原因とされるのは、コミュニケーション不足です。心当たりがある人も多いのではないでしょうか。また、お互いを尊重する気持ちや感謝の気持ちの欠如も、大きな原因と言えるでしょう。

カップルの場合

恋人同士では、忙しくて会えない場合や、LINEやメールの返信がない場合にも、「すれ違い」が生じます。仕事が忙しくて会えない時や、連絡できない時、「理解してくれているだろう」と、雑な対応になっていませんか? 忙しくて連絡ができない時にも、言葉にして「今は忙しい時期だから」と伝えておくことで、「すれ違い」が防げるでしょう。

上司・部下の場合

職場でも「すれ違い」は起こります。上司が部下の言うことを、常に頭ごなしに否定していると、そのうち部下は上司に相談しなくなり、結果的に、「すれ違い」が生じることも。

社内での「すれ違い」は、常に風通しのいい職場環境を作り、気軽に相談できるような雰囲気を意識することで、改善されるでしょう。

「すれ違い」の英語表現とは?

すれ違い
「すれ違い」の英語表現についても解説しておきます。人と人がすれ違うような物理的な「すれ違い」には「passing by」が使われますが、心の「すれ違い」には、「気持ちが離れる」という意味の「grow apart」が使われます。

「They are gradually growing apart.」は、「彼らは心の距離が離れていっている」という意味になり、心のすれ違いを表す英文です。

また、意見の食い違いを英語で表現すると、「Our opinions don’t match.」、「We have different views.」となり、それぞれ、「私たちの意見は食い違うようだ」、「私たちの見方は異なるようだ」という意味になります。

まとめ

「すれ違い」にはさまざまな意味がありますが、物理的な意味よりも、心理的、精神的な意味で使われることが多いようですね。できれば避けたい心の「すれ違い」。細やかなコミュニケーションをとることで、多くの「すれ違い」は未然に防げます。プライベートでもビジネスでも、不要な「すれ違い」を生まないように、心配りを忘れないようにしたいものですね。

こちらもオススメ

「マンネリ」の正しい意味は?マンネリに陥る原因や解消する方法をご紹介
会話が無しの夫婦が6割!? 夫婦仲が深まるコミュニケーション術とは

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事