Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.11.22

リピーター続出なのも納得!【3COINS】のバンブーファイバー ふきん

キッチン周りの掃除や食器の乾拭きに3COINSの「バンブーファイバー ふきん」が大活躍。衛生面が気になるキッチンクロスを使い捨てにすることで、毎日のプチストレスが解消します!

Text:
keiko kido
Tags:

キッチンクロスを「バンブーファイバー ふきん」に変えたら、毎日のプチストレスが解消

リビングのテーブルを拭いたり、シンクやコンロ周りを拭くのに使うキッチンクロス。今までは一般的な布製のふきんを使っていましたが、水で濡らして使うため、匂いや雑菌が気になっていました。使い終わったクロスをキッチンに置きっぱなしにするのもなんだか嫌…。そんな時、「キッチンクロスを使うのやめた」という友人の話を聞き、興味深々! 筆者もおすすめされた3COINSの「バンブーファイバー ふきん」(¥330)を使ってみることにしました。

びっくりするほど柔らかくて、水洗いもOK!

こちらのふきん、ティッシュのように、引っ張ると次のふきんが出てくるような仕組みになっています。シンプルなデザインなので、このままキッチンにポンッと置いておいてもインテリアを邪魔しません。そんなデザイン性もおすすめしたい理由のひとつ。そして、実際に使ってみていちばん驚いたのは、その柔らかさ。竹を原料につくられたレーヨンを使用しているそうです。最初、キッチンペーパーのようなガサガサした素材をイメージしていたので、この柔らかさは感動ものでした。

シンク周りなどの水拭きはもちろん、油汚れもサッと拭き取ることができる優れもの。布ふきんのように洗って繰り返し使えるので、ダイニングテーブル→シンク周り→コンロ周りというように、色々な場所を掃除して最後はゴミ箱へ! コンパクトに見えますが、たっぷり38枚も入っているので、毎日交換できて衛生的。

毛羽立ちにくいからグラスの乾拭きにも最適

キッチンクロスだと、拭いた跡が残りやすいグラスや食器の乾拭きにもおすすめ! とっても柔らかいので、食器を傷つける心配もありません。ふきんのサイズは、約20㎝×20㎝。使い勝手のよい手のひらサイズです。

匂いや雑菌がしっかり取れているのが心配だったキッチンクロスを思い切って使い捨てにすることで、キッチンのもやもやがひとつ解消。気持ちよくお掃除できるようになりました。持ち運びしやすい形なので、キャンプやグランピングなど、外で料理するときにも活躍しそうです!

こちらの記事もたくさん読まれています

お花やポップなお菓子、限定品も!新オープンの「3COINS 原宿本店」が楽しすぎる
【3COINS】の「シリコーンたわし」で洗剤量が激減! 環境にも優しい優秀アイテムでした
【3COINS】の「自立する木製しゃもじ」でキッチンがおしゃれ見え!
熱湯OK! 煮沸消毒もできる【3COINS】のピッチャーが便利すぎる
掃除が断然ラクになる!3COINSの「コンロシート」がおしゃれで優秀

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事