Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2022.05.03

【好きなお笑い芸人ランキング】5位チョコプラ、4位バカリズム、注目のTOP3は?

ネタ番組やバラエティ番組にとどまらず、最近ではYouTubeなどさまざまなジャンルで活躍しているお笑い芸人たち。数多くいる中、Domani読者にとっての「好きなお笑い芸人」を調査しました!

Tags:

好感度が高いお笑い芸人、1位に輝くのは?

作り込まれたネタや巧みな話術で、明るく前向きな気持ちにさせてくれるお笑い芸人。目まぐるしく若手芸人が輩出され、テレビで見ない日はないほど人気の人も。その中でもDomani読者が選ぶ好きなお笑い芸人は誰なのか、気になるアンケート結果を紹介します!*敬称略

5位:チョコレートプラネット

モノマネや、TT兄弟のキャラクターでブレイクしたチョコレートプラネット。その後もインパクトのあるキャラや音楽ネタを次々に生み出し、多数のバラエティ番組やCMなどに起用されています。YouTube「チョコレートプラネット チャンネル」では、「悪い顔選手権」など企画力とセンスが光る動画を定期的に配信中。思わずツッコミたくなる動画は必見です。

「面白い。なんだか平和でなごむ」(めぐきゅーさん/会社員)
「仲良しで、見ていて微笑ましい」(ダンゴムシさん/無職・定年退職)

4位:バカリズム

芸人にとどまらず、脚本、役者、ナレーションなど、多方面での活躍が目覚ましいバカリズムさん。独特な世界観のコントや、秀逸な大喜利も人気です。“女心を分かりすぎている”と評判を呼んだブログ「架空OL日記」の実写化では、自身初となる原作・脚本・主演を務め、なにげない日常ながらクスッと笑えると魅了される人が続出。これからの活躍にますます期待が高まります。

「才能に溢れてる。とにかく面白く、無の表情がたまらない」(みんちゃんさん/自営業)
「賢い」(horikaeさん/会社員)

3位:千鳥

岡山県の方言を生かしたトークや漫才で人気を博している千鳥。『アメトーーク!』で以前「帰ろか…千鳥」という企画が組まれたこともありましたが、「クセが強い!」「〜じゃ」といったフレーズが徐々に広まり大躍進。今やレギュラー番組を複数持つほど引っ張りだこのコンビです。中でも『相席食堂』はファンが多い番組としても知られています。

「備後の星です。全国区で岡山弁が聴けるとは!」(ハッピーマウンテンさん/会社員)
「方言を身近に感じる」(eppyさん/専業主婦)
「Netflixのトークサバイバー!で、涙が出るほど笑いました!」(てらめぐさん/会社員)

2位:明石家さんま

老若男女から厚い支持を得ている明石家さんまさんが2位にランクイン。ファンへの神対応がたびたび噂されますが、最近では新幹線で赤ちゃんと遊ぶ動画が話題になりました。MCとして番組を回す、出演者の魅力を生かすことはもちろん、トークの引き出しの多さには目を見張るものがあり、何十年と第一線で活躍していることもうなずけます。豪快な引き笑いにつられて笑ってしまう、という人も多いはず。

「王道だが、やはり面白い」(ricoさん/専門職)
「お笑いが軽妙」(イサオくんさん/無職・定年退職)

1位:サンドウィッチマン

2007年のM-1グランプリで、歴代初めて敗者復活戦勝ち上がりから優勝し、その名を広めたサンドウィッチマン。好きな芸人ランキングでは常に上位にランクインするほど、幅広く心をつかんでいるコンビです。人柄のよさや、やりとりでうかがえる二人の仲のよさには見ているこちらが和むほど。誰も傷つけない、郷土愛を感じる、という理由も挙げられました。トークやネタの面白さはさることながら、安定感や自然体な姿が高評価のポイントといえそうです。

「コンビ仲の良さや人柄に癒やされる」(minn.8bbさん/会社員)
「笑わないコントはない」(ゆきんこさん/専業主婦)
「ワンパターンでも面白い」(しほさん/会社員)

そのほかの回答はこちら

かまいたち 「面白い!」(ちろるんさん/専業主婦)
ぼる塾 「面白いし、特に田辺さんのスウィーツ企画が好き」(みゆさん/専業主婦)
ミルクボーイ 「漫才と風貌と掛け合いが好き」(size49kobayashiさん/会社員)
アインシュタイン 「圧倒的なワードセンスや発想。コンビとしてのバランスも良く、本当に面白くて素敵なコンビ」(ひかるかさん/会社員)

若手からベテランまで、たくさんの芸人さんが挙がりました!中でも上位に輝いたのは、さまざまなメディアで引っ張りだこの方々。ネタやボケ・ツッコミが面白いことはもちろん、親しみやすさが好感度につながっているようです。変動激しい中、どんな芸人さんが頭角を現すのか、ますます目が離せません。

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査対象:Domani読者(小学館ID登録者へのメルマガ配信及びSNSフォロワー)
調査時期:2022年4月6日〜4月16日

あわせて読みたい

【2022年】GWに子どもと行きたい場所ランキング!第2位はテーマパーク、気になる第1位は?
【イケメン俳優ランキング】5位松下洸平、4位吉沢亮、気になるトップ3は…

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事