Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE デジタル

2023.12.21

なぜLINEで知らない人が友だちに⁉︎ その理由や対処法は?

 

LINEで突然知らない人から友だちに追加されたり、メッセージが送られてくることはありませんか? 「個人情報が漏れているのか?」と不安になりますよね。本記事は、なぜ知らない人がLINEで知らない人が友だちに追加されるのか、メッセージが来るのか、その理由や対策、詐欺の可能性などを解説します。

Tags:

なぜ知らない人が友だちに追加されるの?

LINEで知らない人が友だちに追加されると、個人情報の漏洩や詐欺を疑ったことがある方も多いでしょう。しかし、これには忘れていた人などの悪意のないものと、宣伝や詐欺目的の悪意のあるものなど、両方の可能性が考えられます。

まずはどんな経緯で友だちに追加されたのか確かめることが重要。LINEアプリの「知り合いかも?」の欄を見ると、その人が自分をどうやって友だち追加したのか知ることができます。

鳴る電話

「電話番号で友だち追加されました」とある場合

追加された人の名前の下に「電話番号で友だち追加されました」と表示があったら、相手が自分のスマホの番号を登録しているということです。LINEは本名やフルネームだけでなく、ニックネームで登録することができます。

そのため、長い期間、交流がなかった友人や知人である可能性も。また知り合いだけれど、スマホの番号が変わっていたり、LINEのアカウントが新しくなった人ということも考えられます。

その場合は、友人などにそのアカウントが誰か知っている人なのか、聞いてみるのがおすすめです。その他には、誰かが何らかの意図で、ランダムにスマホの番号を検索して登録したということも考えられます。

「LINE IDで友だち追加されました」とある場合

自身のLINE IDを教えた覚えがないのに、この方法で友だち追加されていた場合、LINE IDの情報が漏れている、もしくはランダムに検索されて、偶然引っかかったことが考えられます。特に誕生日や名前など、予想されやすいIDは検索にヒットしやすいでしょう。

「QRコードで友だち追加されました」とある場合

LINEのアカウントは、それぞれQRコードを持っています。連絡先を交換したい場合、それを相手がスマホのカメラで読み取ると、友だちに追加することが可能です。本来、QRコードは検索できるものではありません。そのため、連絡先を交換した覚えのない人がQRコードで友だち追加していたのなら、QRコードが流出している可能性が考えられます。

空欄になっている

上記2つの表示がなく、空欄だった場合は、グループラインの仲間から追加された可能性が考えられるようです。また、すでに友だちの誰かが、連絡先をその人に共有したということも考えられます。

スマホを持つ人

知らない人からのLINEは開封しても大丈夫?

知らない人から友だち登録されているだけではなく、突然メッセージが届いたということもあると思います。そんなとき、思わずメッセージを開いてしまい、焦ってしまった人も多いのでは?

知らない人から届いたLINEメッセージを開いただけでは、そんなに危険はないとされています。しかし、メッセージと一緒に送られてきたURLや、何かしらのファイルを開いた場合は、スマホの中にある情報が盗まれてしまうことがあるため、注意が必要です。

知らない人からのLINEには詐欺の可能性も?

知らない人からのLINEメッセージには、偽のサイトに誘導して、クレジットカードの情報など、個人情報を盗もうとする「フィッシング詐欺」の可能性もあります。例えば、有名な通販サイトを装って、個人情報を盗み出したり、またLINEアカウントを乗っ取ったりすることも。注意しましょう。

知らない人からメッセージが届いたときの対処法は?

見ず知らずの人からメッセージが届いた際、どんな対処法があるのか見ていきましょう。

スマホを打つ

とりあえず無視

相手のことを知らない場合、安易にメッセージを返信しないのがおすすめ。迷惑なメッセージでなければ、とりあえず無視して様子をみてみるのも手です。実は知り合いで、本当に連絡をとりたがっている相手であれば、メッセージで反応がない場合、電話など異なる手段で連絡をしてくると思います。相手が誰なのか、わかるまでは返信しないのが賢明でしょう。

通報・ブロックする

友だちリストにない人からのメッセージ画面には、「ブロック」「通報」というボタンが表示されます。勧誘など、明らかに迷惑なメッセージだった場合、LINEに通報して、メッセージが再び届かないようにブロックするのがおすすめです。

トーク画面の「通報」を押します。そうすると通報する理由が表示されるので、該当するものを選んで送信すると通報が完了。通報すると運営側から調査が行われます。そして「ブロック」ボタンをタップすると、相手からのメッセージなどをブロックすることが可能です。また通報やブロックしたことは相手には伝わらないので安心してください。

知らない人から友だち追加、メッセージを防ぐ方法とは?

LINE内である設定をすることで、知らない人から友だち追加されたり、メッセージが送られてくるのを事前に防ぐことができます。

「友だちへの追加を許可」設定のオフ

この設定をすることによって、電話番号での検索、またスマホのアドレス帳からの自動で友だち追加ができなくなります。LINEの設定画面から「友だち」をタップし、「友だちへの追加を許可」をオフにして完了。またこの設定をすると、連絡先を交換したいときなど、電話番号で検索してもらいたい場合、オン・オフを設定し直す必要があるため、注意が必要です。

「IDによる友だち追加を許可」設定をオフ

LINEで同じアカウントを使う限り、一度設定したIDは変更できません。名前や誕生日などシンプルなIDはランダムに検索すると、引っかかりやすくなります。LINE IDでの友だち追加を許可の設定をオフにすることで、それを防ぐことが可能です。LINEの設定画面から「プライバシー管理」をタップし、「IDによる友だち追加を許可」をオフにして設定することができます。

「友だち以外の人のメッセージの受信を拒否」

LINEは、友だち以外の人のメッセージの受信を拒否することができます。LINEの設定画面から「プライバシー管理」をタップ、「友だち以外の人のメッセージの受信を拒否」をオンにして完了です。

しかし、友だち追加していない人からのメッセージが受信できないので、連絡先を交換した相手でも、友だち追加をしていないとメッセージは届きません。そのため、連絡先を交換する際は、この設定を一時的にオフにするなど、調整が必要になるでしょう。

LINEのQRコードを更新

自身のLINEのQRコードが、何らかのかたちで流出している可能性がある場合、QRコードを新しいものに更新することが可能です。更新すると、それまで使っていたQRコードが使えなくなります。

最後に

知らない人からLINEの友だちに追加されたり、メッセージが届くのは少々気味が悪いですよね。知っている人の可能性もありますが、詐欺やアカウント乗っ取りの危険性もあります。相手が誰なのか確認できるまでは、むやみに返信したり、添付ファイルなどは開かない方が良いでしょう。

あらかじめ知らない人からの友だち追加や、メッセージを防ぐ設定もあります。もし知らない人からの友だち追加や、迷惑メッセージで困っている方は、LINEの設定を見直してみてはいかがでしょうか?

画像/(c)Adobe Stock

あわせて読みたい!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!