あの往年の人気バラエティのセットがモチーフ⁉ 3つのお部屋で遊べる「クルっと回転! ハグミンお世話DXセット」が発売に【第5回】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く私に癒しを!

2018.11.21

あの往年の人気バラエティのセットがモチーフ⁉ 3つのお部屋で遊べる「クルっと回転! ハグミンお世話DXセット」が発売に【第5回】

なでたり、息を吹きかけたりすると、口笛を吹いたりなげキッスをしてくれる、新感覚の小型電子ペット「ハグミン」。昨年の発売した途端、子供だけでなく「癒される」とお母さんの間でも話題に! そんな「ハグミン」の日本限定品を、発売元の(株)ハピネットの皆さんに紹介していただきました。

Text:
Keiko Kido
Tags:

3つのお部屋が楽しめる♡ハグミンのお家が完成!

 


リアクションを楽しむのがメインの海外とは違い、「ハグミン」を使った〝ごっこ遊び〟が大好きな日本の子供たちに向けて、10月27日に発売されたのが、「クルッと回転! ハグミンお世話DXセット」。木をモチーフにつくられたお家には、メイクルーム、リビングルーム、ベッドルームの3つのお部屋が設置されており、クルクル回転させて遊ぶことができる。日本の完全オリジナル商品のため、単品では売っていないサクラ色の「ハグミン」がセットになっているのもうれしい! この商品を開発した(株)ハピネットの宇津さんによると、回転するお部屋は、1971年~1985年にかけて放送された某人気バラエティ番組の回転セットからインスピレーションを受けたんだとか(笑)。

「玩具は生もの…」ということで、開発期間はなんと約3か月間!

「玩具は生もの」と語るのは、(株)ハピネットの扇原さん。おもちゃはフレッシュなうちに売る必要があるため、開発スパンがとても短いそう。「こういうものをつくろう」と企画が上がってから、開発期間は3か月程度というから驚き!「『いける』と直感した商品は、どんどん新しい仲間やアイテムを追加していき、子供たちの夢を広げていく」のだそう。子供はもちろん、子供の笑顔を見守るママたちをも癒してくれる「ハグミン」。これから訪れるクリスマスシーズンになると、また「ハグミン」がお店から消えてしまうかもしれないので、気になるかたはお早めに♡ 次回は、「ハグミン」を編集部や撮影場所に連れていき、自分の代わりに「ハグミン」を写り込ませる、流行りのインスタ写真を撮ってみます。お楽しみに♪

―ハグミンの最新情報はここでチェック―
公式サイトはこちら
公式インスタはこちら

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事