【パーカー】のおすすめブランドは!? 選び方と着こなしのポイントとは | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONアイテム、何買う!?

2019.03.10

【パーカー】のおすすめブランドは!? 選び方と着こなしのポイントとは

1枚でも重ね着でも使える「パーカー」はファッションの万能アイテムです。大人の女性が子供っぽくならずに着こなすには、どこに気を付ければ良いのでしょうか?サイズや色選びのポイントを押さえながら、自分らしいパーカースタイルを楽しみましょう。

レディース用のパーカーを上手に着こなそう

着心地が良く、1枚持っていると便利なパーカーは、おしゃれに着こなしもでき、ファッションにはマストアイテムではないでしょうか。一方で、選び方によっては、体型に合っていないものを選ぶと部屋着と間違えられてしまうかもしれません。おしゃれに着こなすには「素材」と「サイズ」が重要です。

素材の種類を確認しよう

薄くてペラペラした素材が使われていると、部屋着のような安っぽさの印象になってしまいます。生地に適度な厚みがあり、フード部分がくたっとへたらないものは、ラフさの中にも質の良さが感じられます。

パーカーに使われる素材は、リネン・コットン・ベロア・ニット・ナイロンなどさまざまな種類があります。

肌触りが良く、丈夫で毛玉になりにくい「コットン」が理想ですが、コットンの占める割合が高ければ、ポリエステルの混紡でもおすすめです。表地と裏地の二重構造になっている「スウェット生地」は、程良い厚みと立体感があるので高見えするでしょう。

自分に体格に合ったものを

ヒップが隠れるようなビッグサイズのパーカーは、20代前半までの若い人なら上手に着こなせるかもしれません。アラサー女性が着れば、カジュアル感が強すぎてどことなくしっくりこないでしょう。

丈の長さは長すぎず、短すぎず「腰骨」くらいがベストでしょう。肩幅も大きめより、ほぼジャストサイズならばきれいに着こなせます。肌寒い季節は、上にGジャンやトレンチコートを羽織ることを考えて、コンパクトでもたつかないものを選びましょう。

パーカーの色も気にしてみよう

パーカーを着て「野暮ったい」「子どもっぽい」と感じたら、色の選び方を見直してみましょう。大人の女性の魅力を引き出し、パーカーファッションをおしゃれに見せるおすすめのカラーを紹介します。

(C)Shutterstock.com

グレーは着回しに最適

派手な色のパーカーはコーディネイトがしにくく、場合によっては子供っぽく見えてしまうでしょう。「無彩色」と言われる黒・白・グレーは、大人の女性のファッションと相性が良く、スタイリッシュでおしゃれな印象を与えます。

特に、柔らかさと華やかさを持ち合わせる「グレーの無地」は、どんな人にでもきれいに着こなせるおすすめのカラーです。爽やかなブルーのGジャンや明るい色のロングスカートと合わせても違和感がないでしょう。

大人の魅力を出すならブラック

シックな「ブラック」も、大人の魅力を引き出してくれる定番のカラーです。ボトムスの色を選ばないので、おしゃれ初心者でも失敗なく着こなせるでしょう。

白のフェミニンなスカートと合わせれば、甘さを抑えたスタイリッシュな雰囲気になります。さらに、黒のスキニーデニムと合わせてメンズライクに着こなすのも良いでしょう。

「トレンチコート×黒パーカー」は、秋にぴったりのレイヤードテクニックで、コーディネートが苦手な人でも真似しやすくなります。

ただし、季節によっては黒のボリュームのあるパーカーは重たく見えてしまうので、ボトムスに軽やかな色を合わせるなどの工夫が必要です。

パーカーのおすすめブランドはコレ

カジュアルの定番「GAP」

「GAP」はアメカジの有名ブランドで、Tシャツやパーカー、ジーンズなど流行に左右されないベーシックなアイテムを多く取り扱っています。

GAPのパーカーは「ロゴ入り」と「シンプルな無地タイプ」があります。ブラックやグレーのロゴ入りパーカーは1枚でも存在感があり、カジュアル&スポーティーに決めたいときにおすすめです。

カラーバリエーションも豊富なので、お気に入りの一着を探してみましょう。ファストファッションの元祖とも言われ、価格がリーズナブルなのも人気の秘密です。

GAP Japan Official Online Store|公式ギャップ通販サイト | 

コスパの高さが魅力「ユニクロ」

リーズナブルな価格と高いクオリティのバランスが評価されているユニクロは、大人のファッションとしても人気なブランドです。

仕立てや素材が良く、古くなってもよれよれにならないところが魅力ではないでしょうか。トレンドを程良く取り入れている点や、独自の機能性を追求している点にも注目です。

ユニクロの定番「スウェットフルジップパーカー」はボリューム感があり、2000円以内とは思えないほど高見えするでしょう。綿とポリエステルの混紡で、綿が70%以上採用されているため、着心地も抜群です。

ジャストサイズでもオーバーサイズでもおしゃれに決まる「スウェットプルパーカ」も人気です。ホワイト・グレー・ブラック・ベージュなどの奇をてらわないベーシックなカラーもそろっているのが嬉しいポイントでしょう。

UNIQLO|ユニクロ公式オンラインストア

王道のスポーツブランド「Champion」

スウェットパーカーの王道ブランドと言えば「Champion」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。Championのロゴが袖口や胸元にさりげなく入ったデザインがおしゃれで、「無地はちょっと物足りない」という人にはぴったりです。

程良い厚さの「プルオーバースウェットパーカー ベーシック」は吸湿性の高いコットン100%で着心地が良く、ロングシーズン使えるところがポイントです。

着回し力も抜群に高く、スポーティーなパンツにもきれいめのスカートにも合わせることができます。さまざまなデザイン・カラーのラインナップがあるので、オンラインショップでチェックしてみましょう。

チャンピオン | Champion オフィシャルサイト

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事