その髪トラブル、原因は「頭皮」にあるかも!あなたの頭皮コンディションはどれ? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYヘア

2019.11.22

その髪トラブル、原因は「頭皮」にあるかも!あなたの頭皮コンディションはどれ?

抜け毛にうねり毛、髪やせ…あなたのその髪トラブル、原因は「頭皮」にあるかも?美髪を目指すなら、頭皮のコンディションをチェックすることが大切なんです。ということで、頭皮の状態を確認するためのポイント&頭皮コンディション別ケア方法をご紹介します。

Tags:

あなたの髪トラブル、原因は「頭皮」にあるかも!?

突然ですが、みなさんは「頭皮」の状態をチェックしたことがありますか?髪の状態は気にしても、なかなか頭皮のコンディションまでチェックすることはないのでは。髪の状態には頭皮が大きく関係しているので、あなたの髪トラブルも頭皮のコンディションが原因の1つかもしれません。ということで、頭皮コンディションのチェック方法と、コンディションごとに適したケア方法を合わせてご紹介します。

あなたの頭皮コンディションはどれ?

頭皮のコンディションを知るためには「」に注目!頭皮の色はコンディションごとに「青・黄・赤」の大きく3色に分類することができます。あなたの頭皮の状態は次のうちどれ?

【青白い頭皮】健康な状態

青白く透けたような色をしていたら、頭皮が健康なしるし。頭皮の毛根が肌に透けて見えているため、青白く見えるとされています。皮膚の表面のキメが整ったうっすら艶を感じる状態が、豊かな髪が生まれる理想的な頭皮のコンディションです。

【黄色い頭皮】地肌が酸化した状態

黄色い頭皮体の内側・外側からの「酸化」のサインかもしれません。酸化が進んだ頭皮からは「エイジング毛」と呼ばれる独特なうねり毛が生えやすく、髪のツヤ低下に。加齢による抗酸化力の衰えだけでなく、紫外線やストレスも酸化の原因となります。

【赤い頭皮】炎症を起こした不健康な状態

赤い頭皮は「炎症」を起こしている可能性が高く、美髪レベルを大きく低下させてしまう状態です。寝不足や疲れなどによる一時的なものもありますが、慢性的な炎症の場合は「白髪」「抜け毛」「髪やせ」を引き起こすことがあります。

【茶色い頭皮】要注意!黄色と赤のダブルパンチ


頭皮の状態は大きく3つに分けられるとしましたが、さらに注意してほしいのが黄色い頭皮と赤い頭皮が合わさった「茶色い頭皮」。黄色い頭皮からくる「エイジング毛」と、赤い頭皮からくる「白髪」や「抜け毛」などが合わさって現れる、まさにダブルパンチ状態です。

頭皮コンディション別・適切なケア方法とは?

それぞれ注意が必要な「黄色い頭皮」「赤い頭皮」そして「茶色い頭皮」。この3つの頭皮の状態に合わせた、ケア方法をご紹介します。

【黄色い頭皮】抗酸化に着目したケアを

黄色い頭皮に大切なのは、内と外からの抗酸化ケア。抗酸化力は加齢とともに徐々に低下してしまうのですが、ビタミンCやポリフェノールの摂取は一定の効果があるとされています。「抗酸化」に特化した専用のヘアケアを使用したり、ヘッドスパで頭皮をクリアにすることも髪のエイジングを防ぐために効果的です。

【赤い頭皮】炎症の原因に対処

頭皮の炎症の原因は人によって様々なので、それぞれに合った対処が必要です。乾燥による肌のバリア機能の崩れが原因なら保湿ケア、頭皮から分泌された皮脂が変質し刺激となっているときは皮脂を取り除くケアを。

さらに、頭皮表面にもともと存在する「細菌群」が髪のトラブルに影響している可能性も。赤みの強い頭皮では、「コリネバクテリウム」という菌が増加することで細菌群のバランスが崩れてしまいます。これが抜け毛や髪のやせ細り、白髪の原因に。この場合は適切なヘアケアアイテムを使用することで、細菌群のバランスを正常な状態に近づけることができます。

【茶色い頭皮】黄色と赤、両方へのケアが必要

黄色い頭皮と赤い頭皮が合わさった状態の茶色い頭皮は、ケアも黄色と赤両方に対してする必要があります。黄色い頭皮向けの抗酸化に特化したケアと、炎症の原因に対処する赤い頭皮向けのケアに合わせて取り組んで。

頭皮ケアは今現在生えている髪だけでなく、これから生えてくる髪のためにも大切。髪のトラブルに悩まされている人は、ぜひ頭皮の状態にも注目してみてください。

情報提供:ミルボン

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事